TOPスポンサー広告ご飯つくりの日


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP食事ご飯つくりの日


ご飯つくりの日
毎朝早起きですが、昨日今日とさらに早起き。
ジョンは、人間が起きるととりあえず、ベッドの上でぼーっとしますが、人間が部屋を出ると、自分だけ布団に舞い戻って寝ています。←おい!

さて、昨日はジョンのストック野菜がなくなったので作らなくてはなりません。
今回は、私の手作りご飯の師匠である「いぬだっくす~」のち~ぼ~さんに教わった、味噌とおからをいれます。

犬に塩分はだめかと思ったら、多少の塩分は必要なんだとか。
おからは、野菜の栄養が詰まった煮汁を吸う役目とおから本来の栄養素をとるためにとてもよい食材だそうです。

そういや、先日、千葉の山の中におからを大量に捨てた企業がいましたね。まったく。。。
色々と工夫してほしいものです。なんでもかんでも千葉の山の中に捨てていくとは・・・

1


今回は、白菜、キャベツ、大根の葉っぱ、パプリカ、かぼちゃ、さつまいも、セロリ、にんじん、おから、です。
2


NHKに連続テレビ小説「ちりとてりん」にでてくるフードプロセッサーで細かく刻んでいきます。
話は変わりますが、ちりとてりん、気に入ってます。
落語は前から興味はあったものの見たことはありませんでした。
上方落語がすきで、いつか言ってみたいと思います。
主演のしほりちゃんは、どんくさくて、人生の脇役を突き進んできた負け根性たっぷりの不器用な人間で、共感がもてます。
私自身、器用ではないのに、なぜか無難に社会人まできたら、その後から現在に至るまで苦労することになり、自分が不器用だと早く気がつくことができれば、対応も早かったのに、と。
ま、悔やんでもしょうがないので、なんとか不器用なりにがんばるしかないと思ってます。

あ、どんくさいのはジョンも同じでたね。。
4


3


全部なべに入れるとこんな感じ。
ここに味噌をといて、おからを入れます。どのくらい入れるのかわからず、結構大量に入れました。
それでもまだ水分があったので、かなり煮詰めてからおからを入れればよかった、と後になって思う。

残りのおからは、炒って野菜と一緒に惣菜を作成。でも炒る行為がへたくそで焦げてしまいました。ジョンの写真なんてとってる場合ではなかった。
というか、おからのお惣菜を作るのに、「材料は細かく切る」と書いてあるのを無視してだいたんに野菜を切ったのが悪いのか??なかなか水分が飛ばず、適当になってしまいました。
5


どうぞ、お待たせしました。このとき、待つことは待ちますが、「ひーん」とか「クーン」とか声変わり前の中学生の男の子のような高い声で催促します。
やかましいので、おとなしくなるまで「よし」とは言ってあげません。
6


指差し合図とともに「よし!」
がつがつ食べます。一心不乱です。

あ、出来上がったストックは、小分けして冷凍庫に入れて急速冷凍です。
前の晩に、出しておけば朝、食べられます。

一週間に一度の温泉入浴とシャンプー、生肉と野菜の食事で今のところ膿皮症は再発してないようです。
痒がったら合図なので、即効お風呂にいれてます。

やっぱりご飯、、穀物がジョンにはあわなかったのかな~。
生野菜の時と比べ、尿モレもまったくありません。よく消化できてるのでしょうか。よいことです。
皮膚と腎臓。弱いとこはできるだけカバーしてあげたいと思います。
スポンサーサイト

カテゴリ:食事
Back | Top Page | Next
Comments
2007/11/21
from ダツ。ママ。 #- URL
うちも最近がんばって手作りごはん。
ただ、最近はチョコレートとかでつって親につくってもらっている私。。。
こんなんじゃだめですよね。。。
それはさておき、やはり手作りご飯はいい!って思います。
ダツ。はドッグフードだと下痢気味だったのですが、手作りにしてからは、それが治ったようです。
皮膚にもいいなら、これからも続けなきゃ!
あと、なるべく自分で作るようにしなきゃ。。。苦笑。
2007/11/22
from ジョン #- URL
手作りは、気負うと大変なので気楽にがんばってくださいね。
私は、外出時のときなんかは、スーパーのお刺身(ツマが野菜の代わりで刺身がお肉の代わり)だったり、納豆とオクラだったり、解凍してない、とかストックがない、とか出かけるとかはコンビニやスーパーに売ってるので対応してます~。コンビニには生野菜もありますしね~。
がんばってくださいね~v-290

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。