TOPスポンサー広告旅行の準備


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP旅行旅行の準備


旅行の準備
1997年3月20日。ジョンは生まれた。5にん兄弟の長男だったと思う。(血統書で見る限り)
1997年7月25日。家族になる。
当時、神戸に住んでいて、千葉にいるジョンのところまで出張にかこつけて出かけていった。
準備したものは「普通のバック」

前もってペットショップとかで相談した結果、
「その子にあうバッグを選んだ方がいいから、買わないほうがいいよ」
とアドバイスしてくれた。
なのでゴルフとかに持っていく普通のバッグ。
1


その当時は、かわいく安く、選べるという状態ではなかった。
とりあえず、全部びっちり蓋がしまるものという基準で選んだ。
今思えば、外も見えず、なんともかわいそうなことをしたもんだ。夏だったのに。
ただ、しつけもできておらず、当然出てきたがる。
仕方がないので、ほぼ私がバックごと抱っこして、その上にジャケットとかかけて、見つからないように新幹線に入った。

でも、当然新幹線でおとなしくするはずもなく、しょうがないから、廊下に出て、トイレに入ってジョンをバックからだし、抱っこして、バックにつめ、席に戻り、廊下に出て、トイレに入り、バックからだし、、、とほとんど座ることはなかった。
何度もトイレに入るので、独特のトイレ臭を身にまとい、なんとか神戸に帰ってきた。さすがにそこからはタクシーで帰りました。

幸い、「わんわん」と、吠える事はなかったのでありがたかった。
まあね、「く~ん、く~ん」と、ジョンをバッグに入れてファスナーを閉める度に鳴かれるのは参ったけど・・(だからその度廊下にでてた)
2

7

★これは小さい頃のモモ?

今は本当に便利だなあと思う。価格も幅広くなり、仕様もたくさん。選べることがうれしい。
そのこの体型に合った、飼い主さんの行動に合った、ぴったりのものを選べる。
バッグに入ることは、家に来てから覚えました。
椅子の下にバッグを設定しておき、好きな時に入れるようにしておいたから。
出かける時はそのバッグをもって出かけてた。
現在、どんなバックでもたとえ、イケアのビニール袋でもちゃんと入るおりこうなジョン。←?
現在のバッグは三代目。使いやすいし、一見犬が入ってるとは思わないところが気に入ってる。
一応、予備で車に一つ、家に一つ保管してる。

3

★若いからできるらしいこの寝方。年をとると筋肉が弱ってヘソ天はみられない、と聞きました。そういや最近あんまりないな~。横、はあるけどね・・・

慌しいジョンとの生活でも旅行にも行きました。
岡山の牛窓のペンション、山梨のペンション村のペンション(もう二度と行きたくない)、山中湖のペンション、千葉のペンション。。。

このあたりで、ペンションはご飯が少ない、とやっとこさ気がつきました。

「にくじゃが」がメインだった時は、絶句しました。
周りに店はなく、おなかは空くし、踏んだり蹴ったり・・・
以後、あまりペンションには行かなくなりました。
いく場合は、ちゃんとおやつと非常食持参です。

あとは、、愛媛のホテル、那須の今はないけどゴルフも一緒にできるところのホテル、京都の旅館、京都のホテル、神戸のホテル、、、、
寝台列車ってのもありました。
最近では、鬼怒川高原ゴルフ場のコテージに行きました。
最初の頃は、ジョンがいたずらや粗相をしないか心配で、食事も睡眠もままならず、旅行後はぐったりでした。

4

初日の出、をみたこともあります。

本当は、きちんとした旅館やホテルに泊まりたい。
サービスがいわゆるプロの場所に。
でも、それは、東京のヒルトンとかたっかいお金を出して泊まるしかないので、もっぱら、人柄とか清潔さで選んでいます。

旅行のたびに、準備が簡素化されてきました。
トイレもシーツもマットもぱぱっと旅行用を用意してます。
室内用の折りたたみケージも購入しました。

ホテルとかでは、どうしても地べたより、椅子とかソファの上に上るので、上る場所全部にカバーをかけます。タオルとか。
結構かさばるけど、毛を残しては大変、と気を使います。
コロコロも、消臭剤も、忘れません。

旅行用のごはんは、一泊なら用意はしませんが、乾燥用のタイプを予備でもって行きます。

今度の旅行用のごはんは、「どっとわん」の乾燥野菜とお肉とスープを持っていこうかと考えてます。
あとは現地で肉や野菜を調達できるからなあ。
大阪ならば、梅田に「キッチンドッグ」もある。
だから、そのままごはんをもって帰ることができる。

5

★なつかしのルーシーの写真を発見!最近会ってないけど元気かな~

そして、最近は車の場合は仕方ないけど、飛行機と新幹線の場合は、往復宅急便を愛用してます。
大きな大きなどこへいくんじゃ、というスーツケースにジョンのものや人間のものをぱんぱんにつめると、運ぶのが大変。
だから一日前にはつくように、ヤマトさんに頼みます。
これはとっても楽なので、ここ最近はずっとヤマトさんのお世話になってます。(一日前に着くように受付しなくちゃ往復宅急便は使えないので要注意です)

6

★この服を着て公園に言って、ゴールデンのリッキーとあった時、「こんにちわ~」と言った瞬間、リッキーは首を下におろし、黄色のぽんぽんを銜えてちぎりました。(笑)ボールと思ったんですね。

決して身軽ではない旅行だけれど、犬のための旅行でもないけど、それでも楽しいことがたくさんある。
人間だけなら行かない場所も結構ある。(六甲山へケーブルで上って、ジョンと一緒に歩いて降りてきたこともある。)

さて、次はどこへ行こうか。
いついけるかな
スポンサーサイト

カテゴリ:旅行
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。