TOPスポンサー広告誰もいないはずのところを見てほえる犬


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP生活誰もいないはずのところを見てほえる犬


誰もいないはずのところを見てほえる犬
犬と暮らしていると、何もないはずの部屋のほうをじーっとみたりすることは小さい頃からありました。
まあ別になにもないし、「きっと守ってくれてる神様ね
などと楽観的に考えるようにしてました。
・・・私の場合・・怖いこと考えると一人でトイレに行けなくなるし、夜外歩けなくなるから・・・
(小さい時から暗がりがだめで、実家の夜は一人で歩けません。田舎だし、本当に真っ暗なんですから・・・)
1

ジョンは、普段ほとんどほえません。
ほとんど、というのは、寝ててびっくりした時に間違って「わん」というぐらいで、犬に対しても人に対してもチャイムに対してもほえる事はありません。

ところが最近、夜ご飯を食べ、ジョン父が帰ってくるまでは寝てるのですけど、、いきなり、廊下を見てほえたりする。
2

鍵を回す音がしてから「は!」っと気がついて「わんわん」←一回か二回。。ということもある。もちろんそれまでは熟睡。
当然私は怒りますが・・・

ここ数日ほぼ毎日だし、昨日は玄関になんの音もしてないのに何回も。

老犬になり、音が聞こえずらくなり、敏感になっているんだろうなあとも思うけれども・・・
小さい頃にはなかった行動。ちょっと悩む・・・

熟睡してても、音で気がついたらそのまま起きて喜ぶ、なんてことはあったけど声を一度だしてから玄関に行くってのはなんだろか。

3

これが昼間は一度もない。
熟睡しててチャイムがなっても一度もない。

やはり犬の本能で夜は敏感になるのだろうか・・・・
ほえ癖とも違うし、どうするかなあ・・・
ぼけ、の始まりにしては様子が違うと思うし・・・。
夜だけ、しかもジョン父の帰宅コールから帰宅までの間の行動。

4


とりあえず、食欲もあるし、排泄も良好。
よく寝るし、散歩もする。普段と変わりはない。
皮膚は順調なようだし。。
少し行動日記でもつけてみようかと思います。

5


普通に音も聞こえているから耳が遠くなったわけでもなさそう。
隣の部屋にいても、納豆パックをあける音(納豆好物なので)は聞こえてやってくるから・・・ぺり、、という音にね・・・
スポンサーサイト

カテゴリ:生活
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。