TOPスポンサー広告この季節の服選び


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP生活この季節の服選び


この季節の服選び
最近、食べ物を口に入れた瞬間に目が覚める私です。
どれだけ食い意地が張っているのやら・・・。
今朝は、何かを食べてて(たぶん麺類だったと思う)そのおわんの中にあるものを食べたら、サランラップだったから「げ~」となった時に目が覚めた。
目覚ましがなる2秒ほど前。
今週末はおいしいものを食べよう・・・。
1

さて、この季節、朝は寒いがちょっと動くとあったかくなる。
でも早朝の公園は、たっぷり露がありぬれている。
なので、足が短いこいつの散歩は、悲しいくらいおなかがどろどろ。
昨日の洋服は、ポリエステル素材(ストレッチ)だったのに、洗濯しても完全には落ちない。汚れ落ちの洗剤もつけたのに・・。
土って本当に落ちにくい・・・。
かといって、フリースはまだ早い。どろよけ金ちゃんだとちょっと寒い(これはおなかだけだから)
本日は、汚れがおちきってない「もういいや」と思う服を。

2

人間もそうだけど、この季節は難しい。朝晩はかなり冷え込むけど、建物の中にはいると暑かったりするので、羽織るもの、ショールなど荷物が多い。
いっそ、冬になって、完全防備で荷物になるほうがまし、と思うのは私だけ?
3

ジョンの場合、Tシャツ類で、どうでもいいのとどうもでもよくないものが混在してる。それほど数がないので、たかが散歩に、どうせどろだらけになるのに、どうでもよくない服を着せるのはもったいない。
どうでもよくない、というのは私の場合、デザインが気に入ってる。ちょっと高いのを買った、とかそんな感じ。どうでもよくないのは、自分で作ったものとかもう汚れて落ちないもの、とかのもの。
ジョンが生まれた頃は、犬の服は数も少なく高かった。今では1000円くらいで買うことができる。ホームセンターにもある。
犬様の時代なんだなあとつくづく思う。

着せなきゃいいじゃん、とも思うが、ジョンの場合、ちょっと寒いとぷるぷる震えるし、アレルギー検査はしてないけど、もし草にあっても洋服着せてればちょっとは防止できるかと。

アレルギー検査は高いからしてません。皮膚が悪いのはわかっているし、アトピーとかアレルギーとか色々といわれてきました。
でも、もし、草とかあっても土が好きで芝の上がすきなジョンからそれを奪うよりは、後のケアでなんとかしようと思ってるからです。
どうせハウスダストにしても全部はふさぎきれるわけがないし・・と。

これは、ジョン父の考えでもあります。ジョン父はアトピーですが、自分で治そう、とか考えてません。昔から掻かないようにしつけられたらしいし、薬が嫌いだし、めんどくさがりなのでどうでもいいらしい。よく平気なもんだ・・・
しょうがないので、アトピー用対策はジョンともども私が管理してます。
洗剤や、サプリメント、お茶、等々。
この場合、ちゃんと管理できるのでジョンがとてもおりこうです。
自分で治そうという気がない人にいくら言っても無理ですもん。
なので、私ができる範囲でやっているのです。
といっても、私がまったく皮膚に問題がないので、どのくらいかゆくて、どのくらいしんどいのかよくわかんないし、いうことを聞かない人の行動がなければ対策にならない方法は取れないので、手軽で自然に、とモットーにしてます。(いいかげんな・・・


まあ、ジョンの場合、食べ物の検査はしてみたいんですけどね。。

4


体重管理もばっちりです。
私も同じに散歩してるのに、なんでジョンだけやせるんだ。。
体重差があるのであたりまえっちゃあ当たり前ですが・・。

これから日々体調管理に気を配らなければいけない季節と年齢になってきました。
ちょっとの変化も見逃すまい、と思ってますが、日中じっとみるわけにもいかないので、毎日一回はじっくり体を触りまくってます。
寝てる時にそれをするので本当に嫌がられますけど・・

5


公園に車に行った帰りです。
車にはジョンの使わなくなったベッドをひとつ置いてます。
どろどろの時は、それを助手席においてジョンをのっけて帰ります。
ああ、今日もどろどろ・・・。
人間用のワシャワシャような(家では、ナイロン製の折りたためるタイプの上着をこう呼んでます)軽いタイプのビニール製の泥がすぐ落ちる犬用の洋服がないものか・・・
この季節にぴったりの洋服・・・。ほしいなあ・・

6

うう、今日もお洗濯。おちるかなあ・・

あ、ジョンの皮膚、湿疹が峠を越したようでほぼなくなりました。痒がっている時は、アニマー湯をうすめてかけると痒くなくなるようです。
残り二週間ほど、しっかり薬を飲ませよう。
でもって、今日はお風呂の日。おやつで釣って、使ってくれるようにがんばろうと思います。
スポンサーサイト

カテゴリ:生活
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。