TOPスポンサー広告ちびっこゴールデン


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP生活ちびっこゴールデン


ちびっこゴールデン
医龍にすっかりはまってしまった私です。
テレビ見て寝ました。
おきた時覚えていた夢がすごかった。
なんと、あのメンバーの中に私がいます。でも手術をした夢ではなくて、手術室にいたこと、メンバーの中に竹中直人がいたこと、それと部屋でクロワッサンを食べた瞬間目が覚めました。
なんという変な夢・・・

あれが漫画だったとは、知りませんでした。
個人的には、麻酔医の人が好き。
私、大きな手術はしたことないんですけど、しっかりした麻酔医がいないところだけは嫌と思っています。
あ~あんな麻酔医がいたらいいなーと思うけど、体重を把握されて声に出されるのはかなり嫌・・・

さて、本日、かなり早く散歩に出ました。すると・・・
1

ちびっこゴールデン。三ヶ月だったかな、四ヶ月だったかな?
以前ここであったダックスの心ちゃんの妹さんとしてやってきました。

2

最初、遠くで見た時は茶色のプードルかと。(どんな目してるんだか・・)
ちっこくて、愛らしくて、やんちゃしそうで、それでいて賢そうなかんじです。
3

動き回るのでちっとも写真をとれません。
4

ここのご家族は、小学校4年生の男の子がいて、ダックスのこころちゃんがいて、ゴールデンのふうかちゃんという構成。
さぞやにぎやかでしょう。楽しそう~。
3

お散歩もおとうさんと来ていました。中学生になってもお散歩はしっかりね。
ご近所のコーギーは、おねえちゃんが高校生になると忙しいのか、ちっとも散歩行かなくなるようで・・・。お父さんが変わりに行ってました。ちょっとさみしい。

6


ここのところ、時間がなくて手抜きの散歩になりがちのジョン。
それでも散歩は行っている。もちろんごはんもしっかり作ってる。

子供が飼いたいといって犬を迎える場合は、最終責任者が大人であること、親が散歩もごはんもすることを前提に迎え入れてほしいと思う。
以前お仕事でご一緒した方はダックスを飼っていた。
お母さんは、私より年上で子供も大きかった。高校生の男の子。
「子供がほしいというからダックスを飼ったのに、せわしないから私がするのよ、嫌になっちゃう。
自由な時間をくれるなら一人でのんびり出かけたい。犬?いらないわ~。
ヘルニアしたけど、なんだか手術したら治ったわ。今日も私は出かけるからお留守番なのよ。ほとんど毎日お留守番で散歩も行ってないから家で走り回るのよ」
と、平然と言われたことがあった。
もう絶句・・・。直接関係がない人だったけど、あきれて開いた口がふさがらなかった。
「キムタクの追っかけする暇があるなら、散歩ぐらい行け~!」
と、心でつぶやいてた。
今どうなってるだろ。。。元気でいてほしい。。。
7

このゴールデンのふうかちゃんはかなり幸せそう。
そもそもお父さんが心ちゃんを散歩に連れてきてたし、お母さんがよくしつけてるなあと思う。

犬は自分で飼い主を決められない。
だからしっかりしっかり話し合ってから迎え入れてあげてほしい。

犬の幸せそうな顔を見るのが一番好き。

なんかよくわからない話になりましたが、
ちびっ子ゴールデンはかわいかった、ということで。
スポンサーサイト

カテゴリ:生活
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。