TOPスポンサー広告人間と犬と生活と愛情と・・・


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP生活人間と犬と生活と愛情と・・・


人間と犬と生活と愛情と・・・
t



私が病院に行ったために、夕方のお散歩がすごーく遅くなってしまいました。
つまり、ごはんの時間がそれだけずれるということで・・・。
ごめんよ。。

犬は本来人間のよきパートナーです。
人間の生活サイクルに犬が合わせるのが普通です。
もっとも、犬の健康を考えてあまり無茶な人間の生活スタイルは改善されなければなりませんが、ある程度は大丈夫だと思います。
夜型の家は夜型の犬になるだろうし、
朝方の家は朝方の犬になると思います。
(夏は夜型でも朝起きないと散歩行けなくなるから辛いと思いますが・・)

ジョンもたまーに夜帰宅が遅いと真っ暗な部屋でひたすら待ってたりします。
出かける日は準備していくので、電気もつけていくのですけど、
人間ですから用事ができる時もあります。
その場合は、真っ暗な中留守番しています。

それでも犬は、留守番中はほぼ寝ています。
最初のうちは、留守番でかわいそう、って思ったけど、いないならいないなりに寝ています。
子犬のときは暴れる時間もありますけれども、年とともに帰宅時間までたっぷり寝て帰宅後に爆発させられるように体力を温存してたようです。
着替えの側からジーンズのすそを引っ張り、ストッキングを引っ張り、セクハラぼっちゃんでした。
だから、帰宅してごはんのしたくとジョンのいたずらの片付けと、セクハラジョンの相手と、発狂しそうなくらいの忙しさでした。
今では適度な歓迎だけでおとなしく迎えてくれるようになりました。

基本的にはいつも一緒、仕事場でも一緒が一番。
たとえ、寝てても安心するんでしょう。
しっかりしつけして税金払って権利と義務が共存するドイツとかがうらやましい。

ここは日本なので、常に一緒にはいられませんが、
留守番じゃないときに愛情をたっぷりと注げばきっと伝わると、信じています。
愛情たっぷりの中には、歯磨きやらブラッシングやら色々と嫌われる愛情表現もありますけれども・・・



gg



スポンサーサイト

カテゴリ:生活
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。