TOPスポンサー広告食事のセミナー


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPsuppe食事のセミナー


食事のセミナー
快晴だった日曜日、行ってきました。食事のセミナー。

1

大切な言葉がたくさんありますが、
一番感じたのは、やはり、本だけではなく、「聞く」ことで、理解が深まるのね~と思ったことでした。
私は、師匠Tさんの講義をむりやり受けてたので、すんなり本も、今回も頭に入ることができました。

食事だけを気をつけてもいけない。
ストレスのないような生活、環境、それによって、免疫力が高まる。
全部がバランス。
人も同じ。食事だけよくても、ストレスいっぱいなら病気になってしまう。戦う力が体になくなってしまう。
どこかが崩れないように自分でコントロールしなければならない。
大事なワンコなら、その役目は飼い主。

でもって、部屋の換気が何より大事か、ということも。

真冬だとついついしめっぱなしになってたので、本当に、今更反省・・・。

一番心にしみたのは、、、「飼わない勇気」
飼えない状態ならば飼わない。
この勇気も大切、と教わりました。

心が痛い言葉でした。

ずっと一緒にいて、留守番もできない子になってしまうのがいいわけではないし、ずっとお留守番でもいいわけでもない。

犬が犬らしく自分の家族になるためには、どうすればいいんだろう。
考えてしまいました。

ジョンは、幸せだったと思いたい。

もし、今だったら、教わったことを頭に、少しでもバランスよく生活できるように、改善していけるのに。

「食事を作る時間は、飼い主と犬との大切な時間を過ごしている時間」

だから、めんどくさい、なんて考えられない、と、先生。
確かに、作る時間、ジョンは楽しそうに待ってました。私も話しかけながら作ってました。

野菜の冷凍は、栄養素がまったくなくなるので、やめるように、と。昔を反省しつつ。。

ジョンが待つ間、よだれもでるし、一石二鳥。

食事は人間だけが大切なものではなく、犬にも大事なもの。

自分のご飯を作るように作ればいいし、味付けなくてほんとらく。
私はジョンのご飯を作って人のご飯作らないなんてことがざらにありました。←人のはめんどくさいから。
そばに待っててくれるジョンがいると、キッチン仕事も楽しいものです。

なんか支離滅裂ですが、セミナーを受けた後、帰宅してご飯を作ってあげられないのがとてもさみしかったり・・・。

とても有意義な時間でした。
次回もセミナーを参加して、お空のジョンのために、いつか来るジョン二世のために、しっかりと勉強しようと思います。

あけて翌日、、残業でどろどろに疲れ切った私を天国に導いてくれたのがこちら。
2

ち~ぼ~さんの手作りパン♪
ふわふわで、最高におしいし~♪

ジョンにも♪
3

パンの横にあるのは、ブレンダさん一家のおみやげです~♪
軽井沢のおみやげを速攻届けてくれました。
写真に残すまもなく、お腹の中に消えているもの多数あり・・・(^^;)

いつもいつも、本当にありがとうございます!!

ジョンも私も満腹です♪
4
もっとちょうだい、という顔の2000年頃のジョン。




スポンサーサイト

カテゴリ:suppe
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。