TOPスポンサー広告脂肪織炎と診断されるまで3


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPジョンの病気脂肪織炎と診断されるまで3


脂肪織炎と診断されるまで3
最後です。

前記事の診断結果で「壊死脂肪細胞」とあり、ジョンが吐いたモノは、脂肪細胞の死んだものだったのです。

ジョンは、自己免疫不全の病気と診断された瞬間です。
獣医師の言葉そのままいうと、

「免疫不全なの。自分の脂肪を自分でたたいちゃう病気なの。よく勉強して」

と、なんて丁寧なんでしょう(笑)さっぱりわかりません。。。

とにかく、免疫がない、、自分で自分の体をこわす、ということは理解できました。

そして、この病気になるきっかけが、ホルモンバランスの崩れから起きるモノ。
ホルモンバランスが崩れるとき、それの一番多いのは、去勢や避妊の手術糸。これに反応してホルモンバランスが崩れ、免疫のバランスが崩れ、免疫不全になるようです。
ワクチンの注射でもホルモンバランスは崩れます。

ジョンは、小さい頃からあまり動くことは好きではありませんでした。
走ることもあるけど、積極的に動き回ることはありません。
年齢もあるかもしれませんが、具合が悪いことがたいへんわかりにくいワンコでした。
なので、微妙な変化で病院に行ったときは、
「なんか微妙に元気ながない」と中途半端なことで駆け込み、結局点滴することもあり、胸をなで下ろしたこともあります。


その後、なかなか病気を理解できない私のために、病名を友達が聞いてくれました。
「脂肪織炎」無菌性の。そして遺伝だろう。と。
サイトを探してくれたのも、SママのTさんです。

Tさんがいなければ、今頃ジョンは、年末も過ごせず、というか去年の家に、さみしくお空に行ってました。
本当に、命の恩人だと思っています。

本当に本当にありがとうございました。

明日からは、ジョンの武勇伝の履歴書を作成したいと思います。
かなり長くなり、この先不安になるダックス飼い主もいるかと思いますが、
ジョンよりましか、と思って頂ければ、これからワンコにいらいらすることもないはずです。

ほんと、たぶん、本当にひどい武勇伝だと思います・・・・(-_-)ふう。。。

4


これはいったい何をつけて飛んでるんでしょうね・・・ふうう・・・。






スポンサーサイト

カテゴリ:ジョンの病気
Back | Top Page | Next
Comments
2009/02/12
from 飼育係 #- URL
(先のコメント支離滅裂でしたら削除してくださいマセ)

素敵なママさん家で育ったジョン君だから・・本当にジョン君らしく、
優しさとおっとりで友達にも人にも温かい気持ち☆をくれました・・・
そして、ママさん&ジョン君だから、、大勢の方が会えて嬉しかったし、
出来ることをしたいと思ったのです・・

::::言葉が上手に伝えられなくてごめんなさい

次回からの「武勇伝」
ドキドキしながら・・でも腹筋強化して・・待っています☆
無理はしないでくださいネ
2009/02/12
from qoomom #- URL
見た目にはスゴくスゴくおとなしそうなジョン君ですが、武勇伝???
武勇伝があるほど!なんですか?
明日が楽しみです。
ジョン君の武勇伝を見たら、うちの子、おとなしくなるかしらん???(笑)
2009/02/14
from suppe #- URL
飼育係さんへ
いえいえ、いつも本当に嬉しい言葉ばっかりで、私は心底ほっとしております。武勇伝の写真はちらほらありますが、写真なくても、そういえば、と次から次へと・・・(-_-)
きっとなごむくん、あきれるかも・・・・
goomomさんへ
ジョンは確かにぼーーっとしてますが、やらんでいいことはやるんです。はい・・・・・・
育児ノイローゼになったのもこの頃のことですよ・・・・(^^;)

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。