TOPスポンサー広告からだのこと


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPジョンの病気からだのこと


からだのこと
今日は快晴でした。

ですが、先週末、とんでもないことがありました。
はい。この方・・・↓
1
これは、本日の写真。

実は、土曜日、いきなり朝食後吐きました。
その後、すべてのものをはき続け、水をも吐きました。

日曜日、朝一に病院に行きました。
それでも原因が分からず、注射もしたのに、夜薬も飲んだのに、はき続けます。

土日、1時間ごとに、ノートに記録しました。ジョンが何をしたか。

ジョンも夜中何度も起きてました。

だんだん食欲がなくなり、日曜日は少し食べたものの全部吐きます。
月曜日はとうとうなんの食材にも反応しなくなってしまいました。

水も飲みません。反応するのは牛乳だけ。

動かなくなり、これはまずい、ものすごい特徴のある、別の病院に駆け込みました。

2

病院には、今までの血液検査や、ジョンが内視鏡によって吐いた組織検査の結果などを持っていきました。
そして、、いきなり、怒られました。
「なんで、治療しないんだ!結果はでてるだろう!!」

そんなこと言われましても、、なんの異常もないって、、、、といいながら、どんどん叱られ続けます。
それでも、

「治療したら元気になる」

という言葉にほっとしました。

で、即入院。

本日、朝「もう元気になったよ」と電話があり、退院です。

ジョンは、「自己免疫不全」ダックスに多い病気だそうです。
ジョンは、自分で体の中にある自分の脂肪を破壊してしまう病気だそうです。
脂肪は体には大切なものです。その大切なものを自分で壊すなんて・・・・
遺伝だろう、といってました。しかし、、よくぞ11歳まで普通に生活してきたもんだ。。
そして、獣医さんは、
「思ったより回復がはやくてびっくりした」
と言ってました。

これから薬の投与は一生続きます。
これから副作用について勉強しなければならないし、できるだけ副作用を回避したいなあ。。

この写真は本日です。
あんなにぐったりして歩かず、動かず、食べ物も見向きもしないなんて信じられません。

本日のばんごはんはたっっぷりの牛肉を召し上がりました。

スーパーのかさかさ、という音にも反応するいつものジョンとなりました。

金曜日に再度病院で検査をして、薬の量を決めるそうです。

やっと、やっと、原因が分かり、その対策にむけて、これから長生きのための道を歩もうと思います♪

ご心配をおかけしました~




スポンサーサイト

カテゴリ:ジョンの病気
Back | Top Page | Next
Comments
2008/12/24
from しおぴー #- URL
seppeさん大変でしたね・・・
ジョンくんは元気になってきたようですね。
自己免疫不全・・・
今の私には何がどうなのかよくわかりませんが
とにかく、ジョンくんの病気が判明しただけに
治療方針など適切な獣医師の下でなせれるわけですね。。
それも、seppeさんの日頃の細かな記録がなければ
もっと時間がかかったのかもしれませんね。。
胸をなでおろすばかりです・・・

「ひとつひとつ  
人生の扉を開けては
感じるその重さ
ひとりひとり
愛する人たちのために
いきてゆきたいよ」 
 by Mariya Tateuchi

今のseppeさんには
こんな言葉があっているのかとふと思ってしまいます。。。

今日はクリスマスイヴ、seppeさんご家族にとってステキなイヴとなりますように・・・


2008/12/24
from 飼育係 #- URL
ジョン君の姿に・・「本当!本当ジョン君キラキラしてるよ!!」
と嬉しかったです。

週末からの心配の時間・・
病院での涙や不安の分、退院した元気なジョン君が眩しいでしょうネ
いつもの頑張りでママさんがこれから薬の副作用は勉強すれば大丈夫!
病名が解った今・・
「これからもずっと」を家族皆で楽しく過ごす毎日を想いましょ♪

ジョン君、、パパママと素敵なCristmasを・・・
2008/12/24
from ぱーのすけ #- URL
こんばんはー。

病院を変えたらすぐに原因がわかって
しかもすぐ入院しなければいけないほどだったなんて・・・。
病院は寿命を決めるひとつかもしれないと
なんだか怖くなりました。

ともかく、ジョン君元気になって本当によかった・・・!
先生もビックリするほどの回復だったんですね!
元気になったジョン君、
素敵なクリスマスを過ごしてね♪
2008/12/28
from suppe #- URL
しおぴーさん>
ご心配おかけしました。
薬の影響もありますが、元気で、なにより食欲があるのが嬉しい毎日です。
というか、「たべすぎだろ!」と思うほど。
でも、食べなくなる、わがままではなく具合が悪くて、、、という判断は今でこそできたのかもしれない、と思います。
日々の観察、毎日の生活の重みを感じました。
2008/12/28
from suppe #- URL
飼育係さん>
いやはや、勉強は続くなあ、、と思っています。
元気がいちばん、本当に心底ほっとするものですね。
なごむくんも、おかあさんに心配かけないようにね~
あ、クリスマスは、かわいそうに、ひとり、ち~ぼ~家におじゃましてるジョンでした(笑)
まあ、こういうクリスマスもあるさ、ということで、、(^^;)
2008/12/28
from suppe #- URL
ぱ~のすけさん>
ご心配おかけしました。
病院探しはばくちのようなモノかもしれません。
情報収集と、自分の相性、そして判断。
自分を磨かなければ、犬の命すら縮めてしまう、と本当に反省しています。
早い回復、と言われたことが本当にほっとしました。。

あんずちゃんと、こむぎちゃん、も健康で元気でいつまでもバトルが見られますように~

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。