TOPスポンサー広告動物病院と鹿の公園


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP旅行動物病院と鹿の公園


動物病院と鹿の公園
本日は、動物病院に行くために、電車とバスを乗り継ぎます。といっても、地下鉄の表参道駅から渋谷駅に行き、そこから東急バスで5分くらいの近い距離。中心部に近いとこにあります。

こちらの電車やバスは、改札や料金入れがありません。
そのかわり、駅のホームに降りる場所にこういう自分で切符を差し入れて改札変わりとなります。
バスはどうなんだろう。。

3

大人な世界だと思います。たまに、切符を見回る人がいて、ただ乗りしてることが見つかると、、すごい罰金を取られるということです。
私たちは、三日間フリーパスの人5人までの分で、人と犬をカバーしました。
4
こちらには、犬の切符もあります。買ってくればよかったよ・・・・
そして、そのまま電車にのれます。
もちろん、だっこもしなければ、服も着てないはだかのワンコばっかりですが・・・・。
5
こちらは、動物病院。政府の獣医師でもあります。
前回5年前にミュンヘンに来たときにお会いした、、こちらにダックスと住まれてた(今は帰国しました)方に教えてもらったのです。
実は、この政府公認の獣医師を捜すのが少々難しかった・・・
まあ、動物病院というか役所みたいな場所ですが、今の頭蓋骨とかが飾っていました。
大学病院みたいなかんじでしょうかねえ。。(行ったことないけど)
6

さて、一度ホテルに戻り、大事な書類を戻しながら少々休憩。
その後、やってきました。
「鹿の公園」です。
ここは、本当に自然の地元の人が気軽にこられる、行ってみればいつもいくG公園のようなものです。
7

思いっきり走ります。
ノーリードをしかられることはありません。(もちろん、しつけが整っていることが前提です)

8
うれしそうです。
今は冬で時間帯も散歩時間ではないので、あまりワンコも人はいません。
9
だけど、ちらほら、たくさんのワンコにあいました。
実は、、先の白いワンコの飼い主さんに、ジョンは、ビスケットをもらったんです。
小さいモノでしたが、実は、、、久しぶりの固形物・・少々どきどき・・・
断るに断れないタイミングで、小さいサイズだったのですが・・・・

実は、その後のレストランでもそーせーじやお肉を切ってくださる方がいらっしゃるんですが、
「NINE。danke」とにっこり笑って断りました。
あんな、塩っ辛いモノだめに決まってるじゃん!!
だけど、横で、お利口なワンコもいれば、もらってるワンコもいました。だけど、これは、ドイツ的には失格なワンコらしい。まあ、ビアホールだったので、許される範囲だったのかもしれません。
みんな、陽気ですからね・・
10
このテーブルは、夏になると野外ビアホールになります。
近所の方々が、大きなボールに野菜やごはんを作って、そのままボールを持ってやってきます。
そして、ここで売ってるビールを入れてもらって食べたりするわけです。
夕方はわらわらと人がやってくるので、驚いたものです。
ビールのお代わりは自分でジョッキをもってって、自分で洗って、入れてもらいに行きます。
ワンコは勝手に芝生で遊んでたりします。(まあ飼い主も一緒にみてますけどね)
こんなのが、G公園にあるといいな~と思ったり・・・。
11
そして、鹿の公園というだけあって、鹿もいます。広い広い囲いに囲われています。
それより広い公園です。
楽しそうです。
12

非常に寒かったので、走るだけ走って、ぬくぬくと電車に乗って帰ってきました。
ジョンは、乗り物が一番嬉しかったに違いない。。
バックに入らす、ぬくぬくと。。。

こんな感じで、明日は、英国公園に突撃です。これはイメージ的には代々木公園です。
夏には、平気でみんなすっぱだかで、日光浴するそうです。
あ、代々木公園ではそんなことはありませんよ。日本では、犯罪ですよ・・・・・(^^;)

というわけで、本日も、どこにもなんにもよらず買い物もしない日本と同じスタイルでした。
きっとここが私の住んでる千葉といっても誰も疑わないかしらね・・・・

スポンサーサイト

カテゴリ:旅行
Back | Top Page | Next
Comments
2008/12/10
from しおぴー #- URL
seppeさん・ジョンくん、こんにちは~~~
ここ数日読み逃げ常習犯となっておりましたーーーーv-393
な・な・なんとドイツに行ってらしたのね~~~
何だか記事を読んでいて
ジョンくん病気だったかしら???と思わせるほどの元気よさv-352
本当元気になってよかったですね~~~
健康1番ですものねv-410

しかも、毎日行ったことのないところの記事で
読者の私はとっても感動していますよ~~
ジョンくんの走りにv-212がついていけてないなんて・・
けど、日本とはぜんぜん違うんですね・・・
というか、きちんと躾けられていないと
何処にも連れて行けないと再確認しています・・・ 号泣
2008/12/10
from 飼育係 #- URL
旅先での過ごし方・で1番できそぅで出来ない
「幸せな時間の過ごし方」ですょ~

電車もそのままぬくぬく・・ですか、、
ジョン君も楽しかったでしょうね。
自然と異国の景色に、夢中になって1枚1枚の写真・
ママさんレポート読んでいます。
(私も一瞬のドイツ旅行気分<笑>)

2008/12/10
from suppe #- URL
しおぴーさん>
本当に、ここ最近の不規則散歩などより、ドイツの方がジョンの体調はずっとよかったり。。(笑)あ、元気ですよ♪
しつけは、少しずつ毎日の積み重ねです~。つまり根比べです~。ダックスは本当に頑固なので、いかに飼い主がめげないか、だとも思います。
しからず、ほめあげて、しっかりしつける。なかなか難しいし失敗も多いけど、少しずつゆっくり成長してると思いますよ~。今でもジョンはたいがいいろんなことしてくれますからね・・(笑)
飼育係さん>
前にジョンを留守番させてドイツに来たときに、人だけで公園に行ったんです。習慣ですねえ。なので、必ず一緒に来たいと思ってたんです~
一番公園が楽しかった、そう思うんですよね~
しかも、犬の散歩・・(笑)

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。