TOPスポンサー広告胃と十二指腸と潰瘍について教えてください


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP病院・皮膚胃と十二指腸と潰瘍について教えてください


胃と十二指腸と潰瘍について教えてください
しばらく、お休みするかもしれません。。
ジョンは、またまた入院となりました。

3

検査から帰ってから、妙な咳が残っていました。
おそらく内視鏡検査の影響だろうということで、様子をみていました。

写真をみせてもらいました。
胃と十二指腸のあちこちに、びらんや出血がみられ、細胞をとって検査に回しました。10カ所ほど。
腫瘍のようなもりあがりはないものの、、
「こんな状態ががん?」
ということもあるようで、結果を見てからでないとなんともいえないということです。

金曜日の絶食も終わり、夕飯からご飯を食べました。
食欲があるのはうれしいものです。
薬は三種類でました。

異変が起きたのは土曜日の夜。

咳というか吐く仕草もあいかわらずですが、食欲はあります。
元気、というほど元気はありませんが、食欲はあります。

夕飯も終えてしばらくして、、吐く動作がはじまり、何かを吐きました。

ソーセージをくるんでいる腸のようなものです。血が混じってました。

急いで病院に電話しました。
でも、大きさが二センチほどあり、組織細胞ではあり得ない。ということで、様子をみることに。

でも、心配で、先ほど病院に行きました。

結果、、これは、組織の一部だろう、と。
脱落して落ちてきたとも言ってました。
これだけ大きいからかなり大きい潰瘍があることはまちがいないそうです。

絶食するためには点滴が必要で、即入院となりました。

組織を検査しないとなんともいえない、でも、急変することもあるので、覚悟はしておいてください、というものでした。


三年ほど前私は十二指腸にびらんができました。ジョンと同じように。
でも、組織がでてくることはなかった。吐くこともなかった。一カ所のびらんだったし。

ジョンは、10カ所以上、潰瘍っぽい状態があった。

胃潰瘍とか十二指腸潰瘍とかの病気がよくわかっていません。
組織が脱落するとは、やはりガン細胞なんでしょうか。
腫瘍だから脱落したんでしょうか。
どこに相談するのかもよくわからず、ネットでも見つけられず、検査結果待ちとはいえ、途方に暮れています。

こういうとき、お医者さんや獣医さんになっておけばよかった、とつくづく思います。

とにかく、一人家に帰ってきて、ぽつんと一人いると、なんとも現実がおそってきました。
あんなぼーーっとしたいるんだかいないんだかわかんないジョンがいない、ということがどれほど大きいか。

なにはともあれ、検査結果がよい結果であり、時間がかかっても(粘膜の修復は時間がかかるそうです)治る、と信じていようと思います。

悪い方に考えたら、悪くなる。

だから、必ず治る。そう信じて、やるべき事をやろうと思います。


胃潰瘍とか十二指腸について、粘膜の脱落について、なにか知っている方がいらっしゃいましたら、人間でも犬でも私に情報を教えてください。お願いします。


スポンサーサイト

カテゴリ:病院・皮膚
Back | Top Page | Next
Comments
2008/11/16
from #
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/17
from 飼育係 #- URL
ママさん・・
元気だして!!

ジョン君、必ず元気になります!!
今は・・心配でしょうが悪い症状を考えないで・・・

ジョン君も頑張っています☆
私も心から応援しています。
1日も早く元気で笑顔のジョン君に会えるのを・・

2008/11/20
from suppe #iL.3UmOo URL
飼育係さん>
ほんと、いろいろとありがとう。
言葉をかけていただける、というのは、なにより元気をもらいました。
ジョンにも伝えましたので、また一緒に遊びましょう。
も、ちょっと待ってね。

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。