TOPスポンサー広告冷房の冷やしすぎは要注意


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP生活冷房の冷やしすぎは要注意


冷房の冷やしすぎは要注意
人間にも犬にも冷房で部屋を冷やしすぎるのはよくありません。
当たり前のことです。
特に、小型犬。特にジョン。

1

ごんちゃん。12歳。暑いね~

うっかり寝室を冷やしすぎて(人間は夏用布団をくるまってました)忘れてました。
5時ごろ、なにかの雰囲気で眼が覚めました。起きてみると、ジョンがベットから飛び降りようとしています。
トイレかな、と思ってあわてておろしてみると・・・

吐きました。


2

連日、公園に連れて行って散歩されているので疲れたのでしょうか。
普段は10分ほどの散歩が、毎日朝晩1時間ほど。
そしてエアコンでひんやり。
犬は寒いから、とタオルケットに包まることはありません。
冬はおふとんの中にもぐってくるけど、夏は寒くてもあまり入ってきません。
よほど気持ち悪かったんでしょう。胃液と少しの夕食の残骸物でした。


4


寝室のエアコンはつけっぱなしで寝ますけど、ドアは開けてあります。
夏だけドアの入り口にカーテンをつけて、冷気を逃がすようにしてます。
それでも、設定温度が低かったらしい。
急いで温度をあげました。
ジョンは吐いた後、隣のお部屋のソファーで寝てました。
よほど嫌だったんでしょう。

5

こっちはリビングのソファー

反省しました。

適度な温度と外気は必要だなあと。
ただ、今はこの地域、昼間は扇風機だけだと大変です。
しかも暑い空気が昇ってくるので窓は開けられません。

リビングの室温はそんなに低くないんだけどなあ・・
寝室にも温度計を用意しようと思った日でした。



7

久しぶりの10歳ちょっとのゴールデン、エマさん。10キロ体重を落としたそうで、動きが若返ってました。
スポンサーサイト

カテゴリ:生活
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。