TOPスポンサー広告たらを持って逃げる犬


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP食事たらを持って逃げる犬


たらを持って逃げる犬
GWもカレンダー通りだと、今日はただの土曜日です。
本当は、入間のアウトレットとか御殿場アウトレットとか行こうと思ったんですが、あまりに渋滞予想がすごくてやめました。←根性なし。

さて、グリーンドッグさんに頼んだものが届きました。
1

今回頼んだのは、「ひめだらジャーキー」「ジャックとマーメイド」「ローストアマニ粉末」です。
やさいストックの時に、ジョンの皮膚には大切なひじきとわかめを入れるのを忘れたので、ジャックとマーメイドで補充します。
ローストアマニ粉末はいいにおいがしますね~。
フラックスシードの粉末を人間にも使いたいのですけど、近所のスーパーで、というわけにはいきません。米国にはあるんだろうなあ・・いいなあ。。。
で、ひめだらジャーキー。お魚を乾燥させただけのものです。
大変よいにおいがします。
2

いつもは、キッチンドッグのひめだらを買うのですが、今回は在庫がなかったので同じ品目のものを。
いや、ほんとおいしそうです。

早速あげてみました。

ジョンは、普段動きません。
なので、おやつをもらった時、冗談で、「ちょうだい~」といって手を伸ばすと、逃げます。(当たり前ですが)しっぽふりふり面白がっているので、楽しくて、追っかける振りをして遊んでいました。

そしたら、、おやつをもらったら、本当に取り上げられると思うのか逃げるようになりました・・・・



危ないので、めったにしませんが、ヨーグルトのカップを上げたときも、

「そこで食べないで。あっちで食べて、、、」

と場所を移したくてカップに手を伸ばした瞬間、ジョンはカップを銜えてちょっと離れた場所にいってしまいます・・・・。

3


ブタミミとかも「食べるわけないじゃん」と言っても、疑惑の目でこちらをみて、ちょっと離れた場所へ。
いや、もっともな行動だとも思うんですよ。

でも、ジョンは、おやつを取り上げる時に、人間の手を絶対に噛みません。
小さい頃、ジョンの口に手を突っ込んで、ちょっとでも、歯があたって痛かったら、たとえジョンが悪くなくても「いけない!痛い!」とやってきました。(怒らなくて声をかけてるだけです)
ジョンにとっては理不尽でしょう。
勝手に手を入れられて、あぐあぐ、、あうあうとなってるうちにあたってしまい、いけない!って言われるんですから。

4


このしつけ方法がよいのか悪いのか素人なのでさっぱりわかりませんが、ジョンは噛むことをしません。
たとえ大好きなひめだらジャーキーを取られようとも。
まあ、取られまいと、ジャーキーは必死になって銜えてますけどね。

5


なので、歯磨きも嫌がるけれども、しっかりさせてもらえます。
奥歯の歯石まで取ったときは、獣医さんにほめられました。
「おくまで自分でやった人をはじめてみた」と。

6


食べ物をとりあげようとすると逃げてしまう事を教えてしまったのは、本当に反省しております。

だから、生骨肉をガム代わりにあげる時は、ケージを設置して入ってもらうのです。
でないと、大変なことになりますから・・・・。
スポンサーサイト

カテゴリ:食事
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。