TOPスポンサー広告手作りご飯用野菜ストック作りと手抜き材料(緊急用)


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP食事手作りご飯用野菜ストック作りと手抜き材料(緊急用)


手作りご飯用野菜ストック作りと手抜き材料(緊急用)
やっとこさ、コタツ布団と冬布団に別れを告げました。
それに伴い、ジョンの敷物とかすべての冬物ともお別れしました。
まいどお洗濯が大変です・・・。

1

いっつも5月上旬、急に寒くなる時があるので、なかなか片付ける決心がつかなかったのです。
まあ、ホットカーペットはあるし、(まだ使ってるし)、電気ヒーターも出してあるからまあいっか(扇風機と場所交換なので、まだ片付けたくない私)

さて、ジョンは、皮膚がとても弱いです。
アレルギーやらアトピーやら、脂漏症やら、膿皮症やら色々と経験を重ね、
さらには膀胱炎も、ストラバイト結晶も経験しました。
そして、体質であるアルカリ尿です。
色々と何年か様子を見たけど、石が出来る気配もないので、体質だろう、という結論に。
それでも、腎不全になっては大変なので、一応腎臓に負担のないように気を配ってます。
ストラバイト結晶の時なんかは、医療食を試したところ、一週間目で皮膚が痒くなり、さらには、ちっとも結晶はなくならず、phも高いままでした。

以来、手抜き、気負わない、をモットーに手作りをしています。
本を見て、ネットを見て、少しずつ。
いろいろと教わっている「いぬだっくす~!」のち~ぼ~さんの力を借りています。

本日の材料はこちら。
2

さつまいも、かぼちゃ、にんじん、パプリカ、小松菜、きゅうり、かぶ、春菊、小松菜のはっぱ、セロリ、おから、、です。
本当は、皮膚によい、わかめ(乾燥モノを使ってます)とひじきを入れるのですけど今回は忘れました。
なので、キッチンドッグの、ふりかけを注文しなくちゃ、、と思いつつ忘れている私・・・。

3

作り方
①おなべに半分くらいの水を入れる。(少なめ)
②すべての材料をフードプロセッサーで細かく細かくする。
③細かくした材料をおから以外すべてなべにぶち込む。
④ゆでたな、と思ったら、お味噌を少しいれる。小スプーン一杯くらい溶かす。←これを書いてて、今回味噌も忘れてる事に気がつきました。あああ・・・・
⑤おからを入れて、水分を吸収させる。
⑥冷まして、二回分つまり一日分を小分けして冷凍する。
5


ジョンの場合は、一回25グラム~30グラムでしょうか。体重は4,4キロほどです。
そして、
4


そして、冷凍してある生肉を20グラム。お肉はゲンミートで取り寄せています。

本日は、馬のミンチ。
お肉はいつも20グラムです。
そして、ち~ぼ~さんに教わって、しかもおすそ分けしてもらった(どんだけずうずうしいのか・・・)、ケルプとローズヒップのハーブパウダー。耳かき一杯分ほどをいれます。
銀色のは、ビーフエキス。たぶん、どっとわん、のどっとワンスープと同じだと思います。これを少し。
最後に、エキストラバージンオリーブオイルか、ごま油か、フラックスシードオイルか、なんとかシードオイルとか、あるものを小スプーン一杯ほど。
これをかき混ぜて終わりです。

すべてがない時は、ハーブをいれなかったり、油を入れなかったり、ビーフエキスも入れないときもあります。
納豆とお肉、とかストックがない時はブロッコリーとお肉、とか小松菜とお肉、とか適当です。
お肉の変わりに、野菜とお刺身、の場合もあります。
お肉は、生鶏肉(ささみは食事には使いません)、生馬肉、生羊肉、生牛肉、生すなぎも、です。
本当は生レバーをあげてもいいのですけど、なにぶん私がレバーが苦手なので、買う勇気がありません。

あ、奥は、たけのこを煮たもの。ぬかで煮て放置中です。

そのほか、人間のご飯を作ってる最中に納豆が出てくると、キッチンにやってきて、おこぼれを食べたり、
朝食時のヨーグルトの空カップに必死になったり、
7

マックのマックシェイクの空カップに、くらいついたりします。
6


それでも、野菜をきるのもゆでるのも面倒な時。
旅行用に買っておいた「ペットパティース」が残っているのでこれを使います。保存できるので、緊急時にいいな、と思って、賞味期限ぎりぎりまでおいてます。
8

これが半分。ジョンで一日分。
9

一回はこの半分。ジョンにはちょっと多いかもしれません。
体重5キロ前後なら半分でぴったり一日分だと思います。
水を入れて10分ほど待ちます。本当は20分ほど待つといいのかも。
10

ふりかけもなんにも入れないのでとてもラクです。

今回、わかめもひじきも味噌も忘れた・・・。今度作る時はここを見よう・・・。

顔が長いと、大きいカップも楽々です。
お風呂入ったばかりなのに、、顔ががびがびになります。
11


いわんこっちゃない!!

12


その後、カーペットですりすりと鼻をすりつけておりました・・・・

やめて・・・
スポンサーサイト

カテゴリ:食事
Back | Top Page | Next
Comments
2008/04/23
from 飼育係 #- URL
とっても参考になりました!
野菜の煮込みに味噌を入れるのがミソだったのですね。
次回・・私も忘れずに入れてみます。
我が家でも保存用は同じタッパーです♪(嬉しかったのデス)

ジョン君はママにいっぱいのバランスの良い栄養もらえて幸せだぁ~☆
2008/04/23
from ぱーのすけ #- URL
素晴らしいです。
感動を通り越して尊敬してました(>_<)
わたしは手作りをしたことはないんですけど、
「いぬだっくす~」さんのブログを見たりして、
やっぱり手作りがいいのかなぁと
思ったりしてます…

まったく自信はないんですけどね(^_^;)
でも勉強になります。
2008/04/24
from ジョン #iL.3UmOo URL
飼育係さん>
味噌を入れるのは、少しの塩分は必要だからだそうです。
なんてえらそうに語ってますが、これはち~ぼ~さんから教わった事です(笑)
ちょっとでいいらしいので、スプーン一杯でも多いかもとも思いつつ・・・
次回チャレンジしてくださいね~私も忘れないようにしなくちゃ・・
このタッパー便利ですよね~。きっちり一日分入るし。
そして、この容器もこれまたち~ぼ~さんから教わりました(笑)
彼女なくてはジョンの健康はなかったと思われます。
ぱ~のすけさん>
ジョンは昔はドッグフードでした。フードジプシーといわれるくらい数々のものを試してきました。
でも、皮膚はいっこうによくならず、困り果ててたのです。さらに、ジョンの一生は短いのに人間がおいしそうに食べてるのを見るだけなんてなんか不憫、、と思ったのが最初です。
気負わない、めんどくさくない方法、ということで、最初は人間のご飯を作る時に、ちょっとだけ野菜を残す、とかそんな感じからスタートしました。よく考えたら人間が食べるものを犬が食べるのが悪いはずがないですもんね。生物学的にだめなものは別として。
人間より簡単なので(味付けしないし)ふりかけもなくてもいいし、ない時はお刺身パックの刺身一切れふた切れとそのツマだけ、なんてこともあります。
この温野菜+生野菜にしてから、ほんとに元気になったと思います~。
フードにワンコのすきなかぼちゃやサツマイモを煮たの混ぜることからスタートしてもいいと思いますよ~。小さく刻めば、セロリや小松菜なんかもかぼちゃに紛れるから食べてくれますよ~♪

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。