TOPスポンサー広告自分のおやつは自分でね♪


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP生活自分のおやつは自分でね♪


自分のおやつは自分でね♪
目が痒い、朝から今日はとってもつらそうな予感です。

さて、出かけてきました。
今まで、夕方から出かける場合は、準備がちょこっと必要です。
1・ジョンのごはん
2・水
3・ジョンのおやつ

でも、妹Yが贈ってくれたリュックのおかげで、自分のおやつはじぶんでもってもらうことになったので、私の荷物が一つ減りました。まあ、微々たる重さなんですが・・
1

準備完了です。

ダックスには、背中に力を入れる重さは乗っけられないのですが、このリュックはもちろん軽いし、おやつの容器も軽いものです。
2


なかなかりりしい。
3

よっ!
段差はこうやって飛んで上るんですねえ。新しい発見です。

ジョンが向かった先は、、
4

恒例の美容室。鏡に映っています。
ジョンはこうやって、バックの中にいて座っています。
「でてこないんですね~。出てくるの期待してるのに」と若い男の子に言われました。
「誰もいなければ、探索する事もあるんですけどね~」と、私。
バックの中で眠っていることもあります。

その後、、車の中でジョンのご飯を食べ、、
5

いつものご飯場所へ。
と思ったら、、テラス席(室内だけど)がいっぱいで、ちょっと時間をつぶす事に。
近くのパーキングに停めてから、ちょっと散歩します。
時々行くお店で、お気に入りのお店がこれ、「ノッティングヒル」。イギリスの方とカナダの方のご夫婦?がお店を開いています。
このマスターは、イギリスの大学でMBAを取得された方だとか。奥さんがダックスを飼っていて、カナダから連れてくるのに苦労したそうです。イギリスだと犬の持ち込みは簡単ですからねえ。年齢が若い女の子だそうです。年齢は聞いたけどわすれちゃいました。。スムースって言ってましたねえ。
日本では、ロングがメジャーだけど、スムースは少ない、とも。イギリスはスムースが多いとか何とか言ってたような。

ここのスコーンが重厚で気に入ってます。犬は入れませんが、前面ガラス張りなので、ちょこっと迷惑にならないようにリードをつないで買い物が出来ます。中で食べる事もできます。

さて。
「モンスーンカフェ」です。
6


ここで、ジョンの食べるものはありませんが、お水をだしてくれます。
ここのお店のスタッフも、本当に親切でいつも気持ちよく食事をする事ができます。
7

おとなりのチワワちゃん。
「威嚇するんです~」
と飼い主さん。その割りにジョンのところに尻尾を振っていきたくてたまらなさそうでした。しばらくして、チワワちゃん、やっと落ち着き飼い主さんのひざで座ってました。
地面の下ろすと、ジョンを見て興奮するので・・・

8

こんな感じで、過ごしました。


スポンサーサイト

カテゴリ:生活
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。