TOPスポンサー広告手作りストック・・犬も人間も・・・


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP生活手作りストック・・犬も人間も・・・


手作りストック・・犬も人間も・・・
やっと、夕方には雪がとけて車も運転できるようになりました。
ですが、冷蔵庫にいるようなひえひえ感いっぱいです。

ジョンは、ボールキャッチができません。
入念に準備して、ちょうどいい位置にボールを投げれば、20回に1度は成功するかしないか、といったところです。
あまりにも上手に雪ボールキャッチをしてた柴犬のひなちゃんを見て、
うらやましくてやってみました。


やっぱりね・・・・・迷惑そうに・・・

さて、最近、食品の恐ろしい話題が多いですが・・・
昨日はジョンの野菜ストックを作る日でした。
当然、すべてそのままの野菜。
1


私は学生の頃からカップめんとかを家にストックすることがありません。←父親にほめられました。
そして、学生の頃は冷凍庫もない冷蔵庫だったので(小さい四角いホテルにあるような冷凍冷蔵庫)当然冷凍食品も買いません。
単に、電子レンジもなかったというのもあるし、パンが好きだったのでパンばっかり買ってると、そういうものを買うこともなかったからです。ラーメンもそれほどすきではなかったし・・・。
2


そして、それは現在も続いています。
たまに、無性にカップめんが食べたくなったりする時に買ってきます。
去年は、冷凍のパスタにはまって5個ほど買いましたが、それくらいで飽きてしまいました。
別に毎日食べてたわけでもないのに・・・。
3


ジョンのご飯は、そのままの野菜。ジョンがそのままの野菜ということは、当然人間もそのままの形をしたものを作るしかないわけで・・・。
ギョーザも好きですが、一年に何度かくらいしか買いません。そして買う時は冷蔵のものだったりするんですけど・・・。
時間もなくて、忙しい時には本当に便利な冷凍品。
でもやっぱり、味付けが濃いので、私にはちょっとつらいのです。

4

原型を加工する。
めんどくさくても昔ながらの方法が一番安心できるのかもしれません。
ギョーザも一度に作って冷凍しておけば、食べられるし・・・。
めんどくさいんですけどねえ・・・

こうなると、魚を焼く、とかお肉を焼く、とか原型物を煮たり焼いたりするのが一番安心で手軽なんだろうか、とも思ってしまいました。
5


外食に関しても、お好み焼き、とかおそばやさん、とか焼肉やさん、は安心かも、と思ったり。手がこった料理を出すところで、それ相応の値段のところは安心だとも思う。
やっぱり値段と安心は比例するんだろうなあとも感じたり。

昨日は、パスタでした。
ソース、、めんどくさいから買ってしまおうか、とスーパーの売り場で悩みました。
時間もなかったし。
でも、すべてのソースの表示にいろんなものがはいっています。
結局ソースは買わず、家にミートソースのストックがあったのでそれに、ジョンの野菜ストックの残りの野菜を入れて、トマト水煮を入れてオリジナルソースを作りました。
ミートソースを作るのはめんどくさいけど、ストックがあってよかった・・・・。

めんどくささと安心は比例する。
でもって、節約にもなるかも、とも思ったのでした。

6


だけど、ジョンはともかく、いよいよめんどくさい時はどうしよう・・・・
人間にも手作りストックが必要な時期かなあ・・・。





スポンサーサイト

カテゴリ:生活
Back | Top Page | Next
Comments
2008/02/05
from ようこ #- URL
先日は遊んでもらってありがとうございました。
ひながジョンくんの周りをうるさく暴走して、失礼しました(^-^;
写真まで載せてもらって嬉しいです。

雪の上の足跡かわいいですね♪
歩幅がちっちゃいのもv-10
また公園で会ったら遊んでやってください。
2008/02/05
from ジョン #- URL
こんにちわ~。
この前はありがとうございました~。 v-344
ジョンは誘われないと走らないので、誘ってくれてうれしいんです。ついでに、転がしてくれてもよかったんです~それが快感らしく・・ドSなんです。
ひなちゃんの写真はたくさんとったので、また登場してもらいます~
雪の写真はたくさん撮ってしまいますよね~。
それにしても雪であそぶひなちゃんが、本当にうらやましいです。
こちらこそ、公園であったらよろしくお願いします~v-411


コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。