TOPスポンサー広告寒い週末に望むこと


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP生活寒い週末に望むこと


寒い週末に望むこと
1

寒い・・寒い・・
さむいのよ~!!!
2

本日はいつもより早く、朝散歩は真っ暗の中。
思考回路もストップ状態。

昨日、NHKの「その時歴史が動いた」をみた。現在大河ドラマの篤姫ののことをやってたから。
NHKの大河ドラマは、「毛利元就」中村橋之助主演の時から見てる。
この毛利元就を本当に気に入ってしまったのでした。
以後、全部見てるけれど、宮本武蔵以外はなんとか楽しく見てる気がする。
基本的には、戦うことのみの物語は嫌いなので、新撰組とか宮本武蔵は話し自体が好きではないのでした。
今年は、幕末、薩摩藩出身の篤姫。徳川家定の正室の話。
彼女が亡くなった時は、所持金数円とかしかないくらい、質素で、世話をしてくれた人たちのために走り回ったという。
3

江戸城を無血開城に導き、江戸に戦争が起こるのを防いだ人とも言われている。
お城を出る時は、何にも持たずに家を出て、あまりの貧乏さに実家の薩摩藩が見かねて援助を申し出たのにそれをも断ったという人。
自分の立場を守ることに精一杯な人が多い中、まっすぐなお姫様だと思う。

お正月にお寺さんで住職さんと話をした。仏教と異教の違いも話したが、、
「我を捨てる」
という話も聞いた。
たしか・・・
「一升瓶一本に、すべての海の水をいれなさい。どうする?」
正解は、「割る」だった。
割って、海の中に入ってしまえば、全部が入ったことになる、というもの。
我を捨てる、というお話なんだけど、これがなかなか難しい。

4


というか、本当に我を捨てるということの真意がよくわからない。
きっと奥が深いんだろうなあ・・・

5


篤姫は、我を捨てた人だったんだろうか・・・

6


きみも、たまには我を捨ててみてはどうだろう・・
明日は土曜日。私が起きるまでおきませんように・・・←我を捨てるどころか、、人間失格・・

スポンサーサイト

カテゴリ:生活
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。