TOPスポンサー広告夜の散歩はだんだん短く・・・


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP生活夜の散歩はだんだん短く・・・


夜の散歩はだんだん短く・・・
やっとこさ、蕁麻疹から開放された私です。
薬の副作用の蕁麻疹、まるまる4日かけてほぼ抜けたような気がします。

1


ジョンの散歩は一日二回。
一回目はジョン父を送っていく時に、散歩をすませる。そのまま公園に行く時もあるし、近くの広場に行く時もあるし、マンションの敷地周辺をぐるっと一周するだけの時もある。
なので、1時間~10分とまちまち。
ここ数日は、私が蕁麻疹で体が動かなかったので、ほぼ朝は10分~20分の散歩だった。

夜はいつもぐるっと一周の10分散歩。
夏は公園まで自転車で行くこともあるが、今の時期は暗くなるのが早いので、無理。

2


冬は私が夜散歩に行きたくないというオーラがいっぱい。
それでも一周10分はがんばってるつもり。
ところが、じょんくん・・・
私のめいっぱいのオーラを感じ取ると、10分どころか、1分散歩になっている。

大きいほうをしたら、すぐUターンする。
なにしに外に出たのやら・・・・。
3


こういう日が続くのが冬散歩。
本当は明るいうちに散歩に行ってあげればいいんだけど、そうもいかない。

やっと体調が戻ったけれど、やること山積みで、今週はちょっと公園は無理そう。
なんとか金曜にはつれてってあげたいなあ・・・朝も夕方も。

それまで、ガムでがまんして!
(めったにあげない牛皮のガム。消化するのに時間がかかるからほとんどあげないし、ジョンも全部食べない。)


☆老犬のためには、朝も夜もほどほどの気温の時に散歩をするのがよいらしい。
ガムも本当は消化しなくなるからやめたほうが無難とも言う。
なにしろ、たまに、吐くからね・・夜中。

それでも、だんだん、許容範囲がわかってきたようで、牛皮のガムも、生骨も残すようになった。

いつもあげてる豚耳は、もともと小さいカットしかあげてない。

へそ天で寝ることもなくなった。
もう背中を下にしてねる筋肉がないのかなあ・・横向きとか、上向き横ならあるけれど・・・

時間は無理でもあったかい格好して散歩にいこうね。

スポンサーサイト

カテゴリ:生活
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。