TOPスポンサー広告マッサージ(掻かれる)の位置


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP生活マッサージ(掻かれる)の位置


マッサージ(掻かれる)の位置
やっとこさ、ベランダのクリスマス飾りを終えました。
屋内は、リースと光ファイバーのツリーなので、設置するだけ。
ベランダは置くだけというわけには行かないので少々めんどくさい。
それでも、「くっつける」「つるす」「置く」だけなので結構簡単。
毎年がんばっているのは、外から帰るマンションの方が「楽しみで~」と言ってくださるからということも一つの理由。
適当で、質素な飾りなのに、喜んでくれるのは飾ったかいがあるというもの。
夕方の散歩もこの時期は真っ暗なので飾ると自分でも楽しみだったりもする。

1

さて、本日はなんだかぽかぽか。
ベランダに出たいというから、窓を開け、網戸にしてあげてるのに、開けたらサンルームで日向ぼっこするというひねくれたジョン。
こいつは小さい時から顔周辺を掻かれるのがだいすき。
2

白髪も増えたなあ、と耳元をマッサージのように掻いてあげていると、、
3

自分で頭の位置や方向を変え、気持ちのよい位置にあわせてくる。
あくまでも、ジョンが動き、その時に掻いてほしいところに手を持っていく。
掻くといっても、かるーく手を動かしてるだけなんだけど・・・。

最初は、ジョンが動くので何をしてるのかと不思議に思ったものだが、
なでられたい場所、とか掻かれたい場所とかに自分が動くということに気がついた。

横着というか合理的というかなんというか・・・・
手が短いから鼻の上なんかは本当に気持ちよいらしい。
4

途中で手を止めようものなら、鼻で私の手をつっついて、掻かせようとする。
暇な時ならいいけど、本読んでたりするときは非常に邪魔。
それでも、何度も何度も鼻で手をつかれるので、根負けすることもしばしば。

自動マッサージ器のスイッチが鼻・・・(スイッチを押す鼻ともいう)
私の手は自動マッサージ器か・・・
5

もういいだろ・・・
スポンサーサイト

カテゴリ:生活
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。