TOP2009年04月


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

食事のセミナー
快晴だった日曜日、行ってきました。食事のセミナー。

1

大切な言葉がたくさんありますが、
一番感じたのは、やはり、本だけではなく、「聞く」ことで、理解が深まるのね~と思ったことでした。
私は、師匠Tさんの講義をむりやり受けてたので、すんなり本も、今回も頭に入ることができました。

食事だけを気をつけてもいけない。
ストレスのないような生活、環境、それによって、免疫力が高まる。
全部がバランス。
人も同じ。食事だけよくても、ストレスいっぱいなら病気になってしまう。戦う力が体になくなってしまう。
どこかが崩れないように自分でコントロールしなければならない。
大事なワンコなら、その役目は飼い主。

でもって、部屋の換気が何より大事か、ということも。

真冬だとついついしめっぱなしになってたので、本当に、今更反省・・・。

一番心にしみたのは、、、「飼わない勇気」
飼えない状態ならば飼わない。
この勇気も大切、と教わりました。

心が痛い言葉でした。

ずっと一緒にいて、留守番もできない子になってしまうのがいいわけではないし、ずっとお留守番でもいいわけでもない。

犬が犬らしく自分の家族になるためには、どうすればいいんだろう。
考えてしまいました。

ジョンは、幸せだったと思いたい。

もし、今だったら、教わったことを頭に、少しでもバランスよく生活できるように、改善していけるのに。

「食事を作る時間は、飼い主と犬との大切な時間を過ごしている時間」

だから、めんどくさい、なんて考えられない、と、先生。
確かに、作る時間、ジョンは楽しそうに待ってました。私も話しかけながら作ってました。

野菜の冷凍は、栄養素がまったくなくなるので、やめるように、と。昔を反省しつつ。。

ジョンが待つ間、よだれもでるし、一石二鳥。

食事は人間だけが大切なものではなく、犬にも大事なもの。

自分のご飯を作るように作ればいいし、味付けなくてほんとらく。
私はジョンのご飯を作って人のご飯作らないなんてことがざらにありました。←人のはめんどくさいから。
そばに待っててくれるジョンがいると、キッチン仕事も楽しいものです。

なんか支離滅裂ですが、セミナーを受けた後、帰宅してご飯を作ってあげられないのがとてもさみしかったり・・・。

とても有意義な時間でした。
次回もセミナーを参加して、お空のジョンのために、いつか来るジョン二世のために、しっかりと勉強しようと思います。

あけて翌日、、残業でどろどろに疲れ切った私を天国に導いてくれたのがこちら。
2

ち~ぼ~さんの手作りパン♪
ふわふわで、最高におしいし~♪

ジョンにも♪
3

パンの横にあるのは、ブレンダさん一家のおみやげです~♪
軽井沢のおみやげを速攻届けてくれました。
写真に残すまもなく、お腹の中に消えているもの多数あり・・・(^^;)

いつもいつも、本当にありがとうございます!!

ジョンも私も満腹です♪
4
もっとちょうだい、という顔の2000年頃のジョン。




スポンサーサイト

カテゴリ:suppe

注射とワクチン
この時期になるとやってくる。
フィラリア、狂犬病、そしてワクチンのお知らせ。

免疫系の病気にかかっているワンコには、これらの注射をすることはとんでもないことです。
免疫の病気は治らないのですから、どうコントロールするか、ということで生きることを考えなければなりません。そうすることで、いくらでも元気に過ごせると思います。

ジョンの行ってた病院では、フィラリアも、ワクチンもありません。生まれたときのワクチンはするようでうが・・・
狂犬病は行っているようですが、免除されるワンコも多くいます。そりゃそうです。病気なのですから。

食事の管理をしっかりとして、注射や薬の危険を知り、意味のない薬や注射をしていることを知れば、
毎年のようにワクチンをしたり、フィラリア、フロントラインなどせず、健康にすごせると思います。

どこの本にも、どこの医者にも、フィラリアとワクチンこれをしないといけない、と書いてあります。
そうしないと、病院が成り立たないからだそうです。

毎年のように、与え続けていた私。
ジョンの体を毎年毎年いじめてたんだなあ、、と後悔ばかりです。

もちろん、病名を知ることもなかったし、知るきっかけも、知る行動も、まったく思いもよらないことだったので、わかるわけがなかったのですが、、、。

臨床経験豊富な先生に出会えるということは、本当に幸せなことだと思いました。

あれだけがんばって獣医を捜したのに、それでもまだだめでした。

もっと早くT先生に出会っていたら、もう少し、長く元気に生きていられたのかもしれません。
思い出はいっぱいあるけれど、、もっとそばにいて欲しかったなあ。。


神戸時代から2歳頃、千葉に戻ってきて、公園で知ったのです。

「ワクチンは毎年うつものよ!」と。

めんどくさかったので、私は3歳、4歳くらいまでうってませんでした。
このままいけばよかった・・・・
それ以降、慌てて打つようになりました。

私もなんで毎年打つのか、危険はないのか、ワクチンはどういう根拠なのか、を動物先進国アメリカなどで報告されていることを勉強すればよかったです。
人のいいなりはよくないですね、、ほんと。

食事はドッグフードが一番よ、とか生食は危険よ、とか言ってる人は何を根拠に言っているのかをよく自分で判断して自分で決めることが大切なんだな、と本当に思います。


犬は人とは作りが違います。
消化機能も、構造もすべてが違います。人と同じようにしていれば、きっとどこかに支障がくるでしょう。だって、人じゃないんですから。
だからこそ、構造にあった食事や健康管理が必要なのです。
そして、私は生食がベストだと思っています。
1
動物園の食事が一番正しいでしょうねえ。と旭山動物園の食事を見て思ったりもします。


フィラリアもそうです。意味のない薬を毎月毎月・・・
フロントラインにいたっては、、殺虫剤ですしね。。そんなのを皮膚につけるなんて・・・
本当に私は無知でした。
薬や注射に頼らない方法がたくさんあります。体に害のない自然な方法がたくさん。
これらの情報を集めること、それぞれの薬や注射についての正しい理解を知ること、これらは飼い主の情報収集力にかかっています。
ワンコの命は人に比べると短い。だからこそ、できるだけ一緒にいたい。
本当に思います。


だからこそ、だからこそ、後悔しないために勉強しようと思っています。

日曜日は食事のセミナーです。しっかり勉強してこようと思います。



カテゴリ:suppe

お散歩日和
前日、10時半まで残業をし、倒れるように眠りについた週末。

土曜日の朝6時。急に思い立ち、なごむままとお散歩することになりました。

まず、先日のお詫びのケーキ。
たんとお食べ~♪
1

写真サイズを間違えて、、ちっちゃいなあ・・

さて、なごむくんとなごむママと気持ちよい気候で散歩に食事に楽しみました。
2
3
4

お台場には、ジョンと一緒にいけるうしすけ、という焼き肉屋さんがありますが、
なんと、室内で一緒に食べられるとこが他にもありました。
ハンバーグを食べたい私のリクエストで、なごむくんには強烈に反対されたと思いますが、うしすけは今度、ということで、別のお店へ。

素敵なお店で、お店の人も親切で、おいしいロコモコを頂きました。

ごめんね。なごむくん(^^;)
こんど、ビワモモたちもお友達いっぱいとうしすけは行こうね♪

で、ジョンがまだ、立派なブツを持っていた頃。
5

年をとり、いつのまにかへそ天で寝ることはなくなりました。
昔は恐ろしい寝顔と姿だったなあ、、と笑い出します。

本日、ビワモモと一緒に散歩しようとしたところ、、、ジョン父のゴルフのおかげで、5時頃起床。
さすがに二度寝して散歩には参加できませんでした。。

また、よろしくね。

さて、2001年7月8日。
1
果物は何でも食べるジョンです。

そしてやっぱりこんな姿に。
2

小さい頃はあばれにあばれて、、疲れるとその場所にそのまま寝るので、行き倒れ、とよく呼んでました(笑)
踏まないか、生きてるのか、とよくはらはらしたものです。(^^;)




カテゴリ:suppe

2008年8月1日
夏の日の早朝散歩。クールマットを新調しました。
うれしそうですね~というかあついのか??

1

寒くなったりあつくなったり。。
みんな、体調きをつけるんだよ~

ジョンもお空でおなか出して寝ないようにね。

カテゴリ:回想

元祖運動おんち
ジョンが来てから、パソコンは飛躍的に変化しました。

でもって、私も何台か変えています。
そのたびに、CDRとかに残すんですが、このたび、やっとこさ開いてみました。
でてきましたねえ・・いろいろ。

1998年2月15日の時の様子。あいかわらず、苦手な運動です。
1

これは、家を破壊してた賃貸当時のお部屋ですが、、
椅子の下には初代バッグをおいて、バッグに自由にはいれるようにしていました。
結構勝手に入っていましたので、移動用バッグも楽に入れるようになりました~♪

カテゴリ:回想

衣替え
とても体調もよいお天気な日。

冬物を整理して衣替えを始めました。

1

この時期、ジョンの洋服も全部衣替えをしてました。
きれいに折りたたんだ夏物。
それを見ると、冬物をどうしようかな~と冬物ボックス、、に足が向かっていました。

2

ジョンの匂いないかな~と
よく着てた冬物をかぎまくります。
無臭なので、ほとんど服にもなにもありませんが、、
それでも、ほのかに感じる匂い。

3

とても、洗濯をする気になりませんでした。

それどころか、涙が止まらなくなってしまい・・・・。

4

せっかく明るくなったのに・・・
もっともっと一緒にいたかったのに。。

そう思うともう涙が止まりません。

久しぶりに波がやってきました。。


こんなよいお天気で、あんまりなくと、せっかくお空で遊んでるジョンのとこだけ雨になってしまいます。
だから、早く元気になるからね。ごめんね。


一つずつ片づけることができても、リードや服は絶対に無理。
・・・・

でも洗濯はいずれしなければならないし・・・・。

とりあえず今日はやめておこう・・


5

雨降らせちゃったので、おわびに、今日、ケーキ買ってこようね♪

カテゴリ:suppe

1歳の頃特集
先日は、ものすごい桜吹雪の中、なごむくんとなごむママと夜桜散歩をして頂きました。
ありがとう~♪

さて、自分でこのようになったジョン。
1
さりげなく、舌出してます。おやつないと手をしないのよねえ・・・
2

牧草地になった畳の一部。。。
3

このふにゃふにゃになる四角いバッグが1代目。これを椅子の下に置いておいて、好きなときに入っててもらうようになって、バッグになれていきました。
このときはケージにいれています。(犬ベッドというモノの存在をしらなかったころ)
4

どうしてもなんでも上に乗りたがるジョン。
5
これは、パジャマの足の一方に入っているところ・・・・あほや・・・
6

今思い出しても、どんくさくかなりな暴れん坊でした。
いや~いつから外見だけおとなしくなったのかなあ・・・

カテゴリ:ジョンの歴史

古いデジカメ
なんだか多忙中&体調不良続きで思うようにジョンの歴史をつづれない・・

先日、マンションの花見会がありました。
毎年、ジョンも参加してました。去年は、ジョン用お花見弁当を作っていきました。
作ってる最中キッチンでみあげてたっけなあ・・・

ということで、今年は行く気がしないので、私は欠席しました。

9744☆こちらは2007年の4月4日

古いデジカメを捨てようとしましたが、もしジョンが入っていたら、、、と
確認すると、ありました。。
あ~よかった。

97321PS

こちらは2007年の誕生日の次の日3月21日にいつものI公園から幕張アウトレットのピスタッキオでご飯を食べている時。

97321

こちらも同日。

こっちを向いている、というのがうれしいです。

これの他にも、夕方の散歩メンバーの写真がたくさんでてきました。

少しずつ、ジョンのモノを片づけるようにはしてますが、ベットや洋服、リードはそのまま。
先日は、ドイツにも一緒に行ったバッグを、、ほこりをかぶるから、とクローゼットに入れました。
さすがに、バッグはいろんなところへ行ったので、ちょっとつらいですね。。

それでも、平日、なんだか非常に忙しく、少々げんなり。。
夜帰ってきて、ご飯食べて寝るのがやっとこさ。。。
早くおちつかないかな~(T_T)宿題も終わらない(いつからやってるのか・・・)

コメント返し、少し待ってくださいね。



カテゴリ:suppe
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。