TOP2009年01月


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

健康診断
本日、健康診断を受けてきました。
ジョンではなく、私の。

血液検査をするため、「10時間以内に食事は禁物」という文章をみてなかったため、
検査3時間前にシュークリームを食べて血液検査をした私です。いいのか・・・・

でもって、本日、ぎりぎりの病院かけこみだったので、ボスに、「10分早く帰らせてください。病院にいくので」というと、、

犬の?」

とな。

いえ、本日はわたくしです・・・・。

さてさて、画像の管理がさっぱりおいつかないのですが、、
年末うれしいプレゼントを頂きました♪


1

中身を見せろ、という感じですが、この中身は、なんと、雪だるまのスポンジ。
ジョンの食器洗い専用に使わせてもらっています。
かわいいし、ぬるぬるがよく落ちます。しかも洗剤なしで♪
なごむくんのおかあさんが送ってくれました。
本当にありがとうございました!!(おそすぎてごめんなさい)

私の手、手袋をしてるのは、会社の大掃除でぼろぼろになったため、クリームつけているからです。
毎年こうなるのよね・・・掃除しすぎると、手が荒れて、クリーム&手袋が必須になる・・・

2
ジョンは元気に走っております。
水曜日の明け方4時ごろ、ちょぴっと吐きました。
あの、12月20日~22日以来の嘔吐です。すこしの内容物がありました。

が、その後の朝食も食べ、散歩も暴走し、ゆっくり寝て、本日もとても元気です。

犬はよく吐くもの。病気とそうでない場合と少々神経質になりますが、続かなければ、気にしないことにします。
なにより元気ですし、食欲旺盛・・・・

3

土曜日は、薬をもらう日です。
ジョン父がゴルフのため、夜に病院に行く事にします。
昼間はジョンと楽しくおやつ食べたり、寝たり、ご飯食べたり・・・
あ、散歩もいかなくちゃね。雨降らなきゃいいなあ。

4

でもって、私の宿題。リミットが月末だったのに・・・・

こんな感じの明日が週末。

スポンサーサイト

カテゴリ:生活

今日は羊♪・・・とつぶやき
食事ノート、、すっかり元気になると、カレンダーになんの肉かだけを書くというずぼらなことになっている・・

ということで、ここに記すとまさに日記になるじゃない、ということで、題名を羊にしてみました。

本日の夕飯の副菜はちょこちょこ色々入れてみた。
春菊、ブロッコリースプラウト、きゅうり、かぼちゃ、かぶ。
すべて生のまま、ほんの少量を包丁で刻む。小さい小さい一口もない食材をさらに小さくカットする。

2

さて、ここのところ、まったく働く意欲もなかった日々ですが、給料日になると、また働く意欲が出てくる私です。ま、微々たるモノですけども、働いた報酬として大事にしたいと思います。

なにより、久しぶりに源泉徴収をみた。
来年は住民税も払うことになります。(前年度無職の場合、その年は住民税がありません)

3

日本だけなのかどうかは知りませんが、日本には特別徴収といって会社のお給料から税金が天引きされるシステムがあります。

つまり、税金は「ひかれる」もので、納めてやってる、という意識がほとんどない(少なくとも私は)のではないかとも思われます。

これが、自分で確定申告をし、税金を納めなければならなくなったら、、、きっともっと政治に興味を持つ人が増え、政治家や官僚をチェックする人がふえ、政治家や官僚も国民のために働かざるを得ないような気がするのは私だけでしょうか。

そうなれば、投票率もあがるだろうなあ、、と。

もうすぐ千葉県知事選があります。
きちんとした目でたくさんの、願わくば全員参加の選挙でありますように、と思わずにいられない。

自分が投票した人に、裏切られたら、政策が失敗だったら、次にその人には投票しない。
そうした人がたくさんいれば、その人は当選しない。
そうなると、当選する人は緊張感が、立候補する人は覚悟が、よりいっそうの覚悟が芽生えると思う。
自分が投票しても変わらない、という人は、忘れてはいないだろうか。
恩恵を色々と受けていることを。
ゴミの収集、地域の治安(警察)、落とし物、救急車、水道、道路の舗装、学校、等々。
政治家がしっかり行政をコントロールしなければ、行政が暴走してしまう。
だからこそ、三権分立ということで三権を互いに監視しあってコントロールするような仕組みにはなっているのに。。。


・・・・住民税を払うんだなあ、、いくらだろうなあ、、と思っていると、ふと考えてしまいました。

というか、男女同一賃金には遠いなあ・・・・。

ま、税金は、国民のために、市民のために使うもの・・・なので有効に使って頂きたい。
少々の税金を払っている一市民としての願いです。


1
☆本文とは関係ありませんが、ドイツのワンコ。このくらいのサイズのワンコがわんさかいます。
それでもって、そのサイズで、そのままデパートや、食事するレストラン、電車、バスにおります。公園でも走り放題です。いいなあ・・・

カテゴリ:生活

よだれの役割
朝、ジョンのごはんのお肉を、夜に冷凍庫から冷蔵庫に入れ忘れると、、
解凍する間ちょこっとまたせることになります。

その間に、人間の朝食や、ジョンの野菜を用意していると、、、出てくるのが・・

よだれ

1

人間は、噛むことで、唾液がでて、消化にもよいというのはよく知られていることです。

犬は、なんでだろうか、噛みません。
立派な歯があるんだから、じっくり味わって噛んで食べて欲しいと願い続けて11年。
噛むのはガムくらいなもの?

まあ、それが犬なんでしょうけども。

消化のためによい唾液(よだれ)は、どうするかというと、、

2

待て!」

ひたすらお待ち頂きます。

【よだれは、口腔内、食道内を傷つけないおよび胃酸分泌の役割がある】(食事の先生の引用)
そうです。

この写真は年末関西滞在の時ですが、現在もがんばってできるだけ待って頂くようにつとめております。

しょうしょう床に水たまりができようが・・・(そんなにはでないけど)ぽたぽたと床に落ちたり、毛にしずくがついても、決してジョンが床をふき掃除してくれなくて、よだれのためならOKです。


・・・後かたづけする犬がいたら、それはそれでかなり親孝行だなあと思う・・・

カテゴリ:食事

ジョンの履歴書・・病名が分かるまで・・
1歳・・散歩もそれほど好きではなく、朝なんてなかなか歩かないのが最初からでした。
仕事から帰宅したら、二カ所ほど吐いた後。震えてて、じっとしています。「お帰り♪」の歓迎の挨拶もありません。
速攻病院へ。行きつけの病院は捕まらず、先生のお友達の病院で応急処置。便は異常なし。熱がある。
翌日、病院に行き、昼間預かってもらいました。午前中は吐くこともなかったそうですが、午後吐いてぐったりと。
血液検査は、腎臓の値がよくない事以外は異常なし。
結局、点滴と注射で翌日には回復しました。
この頃までのフードは、サイエンス。

2歳・・一日中胃液を吐く。ストレスだと思われるが、今思うとあやしい・・・・フケがいっぱいでる。
この頃のフードはAPD→アボダームでした。

3歳・・現在の家に引っ越し。アボダームからウォルサムのフードへ。
4歳・・軽度乾燥性脂漏症。ウォルサム→アイムス→ナチュラルハーベスト→ヒルズ→吉岡油量フード
5歳・・去勢。膀胱炎に始めてなる。PH改善フードを食べてもよくならず。
6歳・・尿漏れが時折起こる。二度目の膀胱炎。尿漏れ、吐く。原因がいまいち不明。フードはジロ吉ごはん。
7歳・・尿漏れ。アルカリ尿。ストラバイト結晶がでる。フードは、ジロ吉→ビッグウッド→おじやごはん→生食
8歳・・尿漏れ。12月に腸閉塞一歩手前「腸の動きが止まっている」状態で、くさいモノを吐く。砂のようなモノが白くレントゲンに写る。点滴と注射で改善。ごはんは、生食→おじや→生食。おじやにしたあと、尿漏れがあったので、生食に変更。この頃から皮膚改善して、お風呂も頻繁ではなくなった。
9歳・・記載がないのでたぶん元気なんだと思う。
10歳・・同じく記載がないので、元気なんだと思う。
11歳・・11月に、様子がおかしく、(妙にテンションが高かったりする)その後嘔吐数回。
24時間病院に行くも、血液検査、レントゲン、エコー以上がない。
その翌日、またも吐く。便が黒いこと、なかなかでないこと、吐く。ことから内視鏡検査をする。
組織を吐く。緊急入院一週間。その後回復して旅行。生食をしっかり教わる。体温が少々低いのが気になる、とそのころのかかりつけ獣医師に言われ、血液検査しても異常なし。胃の薬などをやめたいと獣医師に相談し、ストップしたところ、夜の体温はあがるものの、朝は少々低め37.4度前後。獣医師も不思議がるが、血液検査もレントゲンも異常がないので原因分からず。
元気もあり、食欲もあるので、経過を見ると言われる。

こんな感じの年表です。

で、2008年12月20日土曜日
7:20・・鶏、小松菜、春菊、人参ごはん
10:00・・自宅で排便。熱は38.2度。
11:00・・散歩にでるも、まったく歩かず。
11:20・・朝ご飯を吐く
11:45・・この時間から13:30まで何度となく吐く
13:30・・ここらで朝ご飯全部吐ききった感じ
16:00・外に出るも歩かない。
16:05・・帰宅して吐く
17:50・・くず湯と牛スープ、牛肉一切れをあげると食べる。
18:00・・排泄。水を大量に飲む。あまりにも飲むし、吐くので、水をしまう。
19:15・・吐く(もう水のようなものしかでない)
20:30・・吐く
21:00・・小さい排便をする。(少し水っぽい)
夜中、朝起きる7:30頃までに、少なくとも3度は起きて吐いていた

12月21日(日)
7:30・・吐く。すでに水。家の中をうろうろ。牛スープを少しなめる。。
7:40・・少し水を飲む。もっと飲みたそう。
7:52・・あわのような水を吐く
10:00・・病院。注射。薬は胃薬。様子を見ましょう。とのこと。
11:05・・ヨーグルト大さじ一杯。
11:35・・吐く
14:00・・水を飲む
14:40・・鶏スープ、ゆで鶏、山羊ミルク食べる。
16:30・・牛乳少し、水を飲む。
16:45・・吐く。水を飲む。熱は38.4度
17:00・・水を飲む
18:00・・牛肉、おじや見向きもせず、ミルククッキーは食べる。フリーズドライは食べた。
19:30・・吐く
20:30・・ヨーグルト食べる。クッキー一個食べる。
21:50・・ヨーグルト一口。クリームを少しなめる。 薬はシメチジンとニトロニダゾール。
この段階で、胃にはほとんどないはず。

12月22日(月)
4:10・・吐く。黄色っぽいもの、ヨーグルトや晩ご飯のフリーズドライのかすなど。水を少し飲む。
6:30・・牛乳しか反応せず、牛乳なら口にする。熱は37・4度
7:10・・牛乳のむ
8:10・・牛乳、クッキー食べる。
8:25・・水を飲む。ぐったりして、動きません。本当に全く動きません。

この後、病院に駆け込みました。

このように、20日から22日の間、食べては吐く、を繰り返し、3日目には、牛乳しか反応しなくなってしまいました。21日はとにかく、食べたそうなモノをいくつか作って、捨て、作っては捨ての繰り返しでした。

その後、病院で、自己免疫不全と診断され、入院。このとき、白血球は18000(たぶん)CRP16。
この16が異常なんだそうです。普通がゼロだから・・・。
23日11時「もう元気になったから帰っていいよ」という連絡が入る。ごはんもばくばく食べたそう。

その後は日記にも書いたように、そのまま公園に行き、走っておりました。
信じられない光景でした。

あれから一ヶ月。白血球はまあ、正常範囲内の17000、CRPはゼロ。薬はステロイド一個半を一日おき。水の量も減り、尿も元の回数と量に戻りました。よく走り、よく食べ、よく寝ます。

あらためてみると、生食開始は7歳の頃。それから去年の11月まで、きちんと勉強せず、適当にあげてました。
本村伸子先生の黄色の本。今ではバイブルのようです。

大きく考えて、全体を通して栄養が行き渡るように与える。これが大事。
そればかり、でも一度に全部、でもだめなんだ、全体を通して広く考える、この基本の考えを忘れないようにしたいと思います。

忘れないように、ジョンの履歴書を書き記してみました。

1

長生きしようね♪


カテゴリ:ジョンの病気

ケーキ→朝の遊び→お散歩
木曜日、なごむくんのおかあさんと仕事帰りにちょこっとお茶しました。
おいしいスイーツで、話題は「吐くこと、食事」と話はつきない・・・。
1
お留守番組を待たせているので、早々にきりあげて解散しましたが、有意義で楽しい時間でした。
ありがとうございました~。
今度は、お留守番組も一緒にわいわいしましょうね~♪

2
たくさんのプレゼントを頂きました。
ありがとうございます~♪3
久しぶりにジョンは、歯ごたえのあるクッキー以外のおやつを♪
大喜びです。
体によいものが入っていて、とってもうれしい♪
いつもいつも、本当にありがとうございます(*^_^*)
なにげに茶色組というだけでなく、皮膚のことや嘔吐のこと、よく似ているワンコ達。。。
一緒に見守っていつまでもわんぱくでいてもらいましょう。
いたずらなんかはちょっと遠慮して欲しいですけども・・・(笑)

4
さて、ここのとこ、毎朝出勤前、散歩の後、ジョンと家でボール遊びをしています。
おもいっきりノセて、気分を高揚させて、ボールとおやつを交換して遊びます。
ホント10分ほどですが、とても大切な時間です。
お互いがお互いに集中してますからね。。。まあ、ジョンはおやつに集中でしょうけども・・・・

5

たとえ、知能おもちゃの使い方を間違っていても、それはそれで楽しいモノです。

6

たとえ、それが、かなり横着なことをしていても・・・・(-_-)・・・・

7

これは先週の大好きなI公園。
ジョン父と待ち合わせまで、公園で散歩します。


8

本当に、この公園は、大好きで、芝生を駆け抜けて海まで一直線です。



よくピクニックにきたもんね。
海にも入ったよね。
召使いYとも早朝きたよね。

9

もう少しあったかくなったら、お弁当もってこようと思います。

10

ここのところ、雨で、朝は、本当に歩きません。
地面がぬれてイヤなんだろうとも思いますが、病名が分かってからは、具合が悪いのかと少々心配になります。
ですが、帰るなり、おやつをねだり、ボールで遊ぶ姿をみるので、まったくわがままとしかいいようがありません。

夜の散歩はすたこらさっさと家の周りを走り、速攻家に帰ります。なにしろ、散歩から帰ると、ごはんですから・・・。毎食飲んでた抗生剤ももうないしね。

本日は、散歩に行こうとしたら、ちょうどジョン父が帰宅し、ジョン父がいったん家に帰ったので、

「もう終わった!」とばかりに、家に向かってまっしぐら。。

外に出たのは3分前ですけどね・・・・(^^;)

明日は、ブランチ時間に長めに散歩にでようと思います。

みんなみんな元気になりますように。復活しますように。いつまでも楽しく遊べますように。

今年の目標は、私もジョンも、「健康」がテーマとしたいと思います。
11

よく食べてね♪(盗み食いではなく)

カテゴリ:生活

出勤→出会い→病院→出会い
出勤して、ちょいとおやつを。

散歩の途中にハナマサがあり、バナナとみかんが店頭にあって、おもわず購入してしまいました。大量にあるバナナ、、食べきれるのだろうか・・・

1

さて。明け方に吐く動作をしたものの、それ以降、咳も吐く動作もまったくないジョン。

本日は、無事出勤しました。夕方にはなれたせいか、いびきまでかいておりました・・・(^^;)

ところで、私の職場の近くには、有名なワンコのための神社があり(本当は人間の神社)、そこに用事のある、ゴールデンのオレオ一家とお昼休みにあえることになりました。
本当に偶然のたまもの!うれしかったです。
公園ではなかなかあえないのにね。こんな都会で会うなんて~(*^_^*)

2
これは、マックのクウォーターパウンダー。大きいです。(本日じゃないけど・・)

で、病院に行きました。
本日は、すいてまして、、穏やかな病院でした。

そしたら、、なんと、セントバーナードの栞ちゃんのママに遭遇。
すごい偶然。しばし、ジョンの検査結果まちの間お話をしました。
楽しかった~。公園ではなかなかあえないのに、まさか病院で遭遇するとは!うれしかったです。
でもどうせなら公園で会いたいですね~(^^;)

3

ジョンの結果・・
白血球は、17000ほど。正常より少し多いですが、問題ないそうです。
CRPもゼロ!

気になる、吐く動作、咳・・・は、なんと、軽い風邪だそうで・・・
組織を吐く、と思った私は大きな勘違いでした。
のどの奥に見えたのは、のどの部分だそうで。
咳は、ほとんどしないし、吐く動作も治療を開始して始めてくらいでした。

3日に一回ほど、咳のようなかんじの吐くような音がするくらいで、、これをのどの違和感で咳というらしい。

効果のある薬を三日飲ませることになりました。よく効くお薬だそうです。

そして、今現在、全く元気で、食欲もあり、吐く動作も咳もないです。というか、食べ過ぎです・・(-_-)

今度は、ステロイドのお薬が切れる30日。の次の土曜日。31日が病院の日です。
今月は、毎週行ってるな・・・(^^;)




カテゴリ:ジョンの病気

脂肪織炎
ここのところ、調子はよかったけれども、時折見せる、「なにか吐きたそうな感じの咳」というか動作。

ほんとうに、たま~に最近起こっている動作。
これは、以前、ジョンが内視鏡検査後、なにかを吐きたそうな動作によく似ている。

で、昨日、吐きたそうに、咳をするので、その瞬間、口をあけさせたら、のどの奥に、白いモノが見えました。
やっぱりな・・・
たぶん、「脂肪壊死組織」なのかもしれないな、と思っているわけです。
吐いたわけでもないし、ここで確定するのは間違ってるとも思います。
ですが、ジョンが以前、内臓の組織を吐いたときのようなものが見えたのです。

ジョンの病気は、「脂肪織炎」というものだそうです。無菌性の。
まだ、病院の先生に詳しく聞くことができない(私の勉強不足、発言不足)ので、お友達が病院に行ったときに聞いてくれたのです。~ありがとうございます~




4
脂肪織炎

サイトまで見つけてくれました。

そして明け方。めずらしく、本当にめずらしく、ステロイドを飲み始めてから、治療を開始して始めて吐くために起きました。5時くらいです。
でも、やっぱりはけませんでした。

そして、、朝。食欲はあるので、ほっとしましたが、地面が雨に濡れてたせいか、うんPをさっさとすませると、まったく歩く気がなく、ちょっとぐったりしてる?とも思え。。。不安のまま仕事へ向かいました。
3

友達に、昼頃見てもらい、「寝てるよ~」という報告を受け、ほっとしたところです。

夜、ごはんもしっかりたべ、散歩もよく走りました。
偶然にも同じマンションの、コーギーのぽこちゃんと、マルチーズとシーズーのミックスのちびちゃんに会い、久々のワンコの宴をすませました。

今のところ、吐く動作はありません。どこかにはいたのかなあ???家の中にはないけれども。。

明日は、もともと病院の日でした。抗生剤をストップしてよいかどうかを確認するために行くつもりでした。
ですが、平日。
少し早めに退社させてもらおうと思っていたのですが、不安もあり、、

「早退か、同伴か、、」ということで、あっさり同伴OKになりました。

年末に、同伴をさせてもらって、ジョンがおとなしいのはわかっているせいか、
皆様も快く了解して頂き(むしろ歓迎するとまでいわれて涙が出そうでした)、全員の了解を得て、明日は一緒に出勤します。

こんな感じで、机の下におります。

1

たまには、膝の上にだっこ、ということもあるけど、さすがに書類が多いもので、仕事中は下で寝ててもらいます。

昼は一緒にお堀を散歩します。
寒くなければ、外でごはんたべようかな。。
2

ということで、明日は一緒に出勤します。
その後、病院です。白血球、正常値だといいな。。
明日は先生にいわなければな、、、のどの奥に、白いモノがあるって・・・・。
以前組織を吐いた時によく似てる、、と。

元気なようで、やっぱり病気なんだなあ、、と実感する今日この頃・・・。

☆本当に元気で、今日も、夜散歩は大暴走をし、家で、ボール遊びをし、今はぐっすり寝ています。
なので、心配しないでくださいね~。今現在、というか今日は、咳も吐く動作もしてません~(*^_^*)

カテゴリ:ジョンの病気

I公園を走る!
先週末と人工海浜公園のあるI公園に買い物ついでに行きました。

先週は、買い物だらけで、海沿いのショッピングゾーンをほぼ制覇の勢いでした。
ららぽーと→イケア→→コストコ→アウトレット

ららぽーとは、預かってもらいます。
イケアは一緒に入れます。バッグを忘れたので、持ち帰りように大きな布に入れて入ると、OKしてくれたので、それで同行。
アウトレットはもちろん一緒。ナイキとかいくつかのお店は一緒に入れます。(だっこですが)

1

で、コストコ・・・
なにがあったのか、ものすごく混んでます。ここは混みすぎるので、まったく行く気が失せてしまいました。
並ぶのもイヤ・・・。

ということで、あきらめて公園に行きます。
2

この日は、ちょっとあったかかったので、めずらしく冬なのに口が開いています。
ジョンは、あまり口を開きません。
ダックスにはあるまじきオーバーショットという出っ歯なので(ダックスは、きちんとしたかみあわせの犬だそうです)別に口を開かなくても温度調整できるからかもしれません。
こういう遺伝のダックスが生まれてしまうのは、きちんとした繁殖を勉強したブリーダーじゃないブリー^だーの繁殖や、個人繁殖の影響もあると思います。
子供を産ませることには相当の勉強をしなければ、生まれてくるワンコもかわいそうなことになってしまうので、ネットでお嫁さん、お婿さん募集なんてのを見るのはとても心苦しいのです。

ジョンの自己免疫不全も遺伝だって先生がおっしゃってたし・・・・。

3

ジョンは元気に走っています。
あつい時は口を開くので、ああ、今日はあったかいんだなあ、、と実感します。
老犬になると温度調整はとても大事だと思ってます。
ジョンの場合あまり動かないので(もしかしたら、今まではエネルギー不足で動けなかったのかもしれませんが・・・)、少々動機が激しくなるとかなり心配になるので、すぐ冷やしたり水を出したり細心の注意を払って夏は散歩します。
反対に冬は、寒すぎるとこれまた困るので、厚手の洋服を着せたりしますが、ちょっと暖かいと日の光に毛を当たらせるため脱がせたりもします。

4

最近の夜の散歩や、寒い日は、ドイツで買った、ものすごく頑丈なコートが役に立っております。
さすが、極寒の国のコートだわ・・・(^^;)

5

この日、幕張では、なんとかオートサロンという車のイベントがあり、大変混雑しておりました。
しょうがないので、ごはんを食べて時間をつぶして帰ることに。
いつものアウトレットの「ピスタッキオ」です。
いつもの店長さんが、暖かい場所を確保してくれてその下で食べます。
当然お客さんは我々のみ。
ジョンは、当然カンガルーの子供です(^^;)

そして、昨日は、千葉に用事があったので、私とジョンで同じ公園を散歩してからジョン父と千葉で合流しました。
その写真はまた次回・・・

6

こうして、週末はできるだけ公園に行ってジョンと楽しくすごそうと思います。(本日は曇ってるなああ・・)

カテゴリ:お散歩

2008ねん最後の日
さてさて、楽しく過ごした大阪京都兵庫、三都物語も、年末を迎えました。

ジョンは、毎日、こちらで走り回っていました。




大晦日と言えば、買い出しとおせちとおそば。
久しぶりに三姉妹そろってのお正月なので、おせちを作りながらとしこしそばをたべようと買い出しに出かけました。

1

お正月のお雑煮は、香川県のお雑煮が大好きな私。
妹Yにあんこもちを用意してもらい、妹Yが仕事を終えて、合流するのを待ちます。
私と妹Tは、一緒に買い出しにでかけます。

2

おそばは、せっかくなので、と温かいおそばと、ざるそばをご用意。
カブのサラダなども追加して紅白を見ながらの食事となりました。ドイツのゼクト(スパークリングワイン)もご用意。

3

おなかが満腹になった年末。

そして、1日は、すきやきを食べ、翌日にはぶっ倒れるというなんともすごいお正月でございました。

復活して帰京する日、しっかり551を買い込んだのは私です。

~おまけ~
こちらは、ドッグカフェの土ちゃんと♪




お正月、お墓参りに行けなかった私。(堺市にあります)
密かに、GW周辺を狙って、三都物語を結構しようと思ったりして・・・・。

カテゴリ:旅行

三都新幹線移動
年末、召使いとのお散歩です。
出町柳の豆大福を買い、鴨川沿いに散歩します。

1
通りの名前が書いてある地図がありました。
2
せっせと歩いていきます。

3

山のところに「大」の文字があります。
有名な大文字焼きの字ですね~。
よく見えます。炎がでてるときはどんな感じなんでしょうかねえ。。

4
おやつ目当てによってくるのはやめましょう・・・(-_-)

で、つつがなく、京都ドッグカフェ、豆大福を通り過ぎ、八坂神社にご挨拶して、帰ります。
京都に行くと、ドッグカフェを起点に二カ所ほどで帰ります。

帰り、我々は、姫路から電車で20分のお友達のところへ行くので、新幹線で向かいます。
妹は途中の駅で降ります。
ところが、、この日は、小田原で事故があり・・大変なことに。
新快速という特急料金のない特急列車にのればいいのに、旅行気分満喫、と新幹線を選んだおかげで、えらい時間がかかりました。

まあ、楽しかったので、よしとします。
これは、京都から新大阪に行くひかりの中です。

5

人がほとんどいなかったので、ぱちりと写真を。。。

6

こちらは、新大阪から岡山方面にいくこだまです。ほとんどだれも乗ってません。
新大阪から、新神戸、西明石、姫路、を停まる新幹線は本数が少ないので、すいてます。

7

こちらはひかりの中。座席のシートが違うのわかりますか?

今回、姫路、大阪間を二度ほど新幹線で移動しました。
新快速でもいいのですけど、夜遅かったり時間がなかったりで、なんだか贅沢をしてしまいました。

お薬の影響もあり、トイレ休憩が必須なので、それはそれで助かった移動手段でもありました。

そして、年末に突入です。

~おまけ~

最近のジョンは、本当によく走ります。
元気よく散歩でせっせと歩き、せっせと走ります。
若返ったようで、うれしくなります。
ここのところ、食べても太らなかったので、4.1キロだったのに、今朝はかったら、4.3キロに増えてました。
本当に嬉しい!!!

本日は、昨日届いたゲンミートの羊を食べました。

明日は、金曜日。うれしいうれしい土日です♪
日曜日は、久々にG公園に行こうかな~♪



カテゴリ:旅行

お魚も大好き♪
これは、お正月に食べた「すきやき」の中に入った、神戸牛の皆様、とジョン。
1

さて。お正月の京都の後のお話はまた次の日ということで、本日はごはんのお話。
その前に、病院通いの結果もご報告。

まず、土曜日に病院に行きました。
CRP(炎症値)の結果は、ゼロ!!!!

ということで、
「よし。薬へらすぞ」
という声が(*^_^*)

今回、白血球は調べなかったのですが、前回の血液検査の結果で、白血球が27000、と正常の半分以上あるということなので、あと10日抗生剤を飲ませることになりました。
この、抗生剤は、毎日二回。食前15分ほどまえに飲ませるのものです。しかも粉。
肉に巻いたり、バナナに振りかけたり、牛乳に溶かしたり、と食事前に一口食材に混ぜているので、いいのかどうか微妙ながら、粉なんて、、そのまま飲ませられないので仕方ありません。
ま、一口だし。。。大まかに見てもらいたいモノです。

で、ステロイドは、一個半が、一日おき、となりました。
一日おきとなって、4日目。
薬を飲まない日も元気に走っていたので、一安心です。

2

さて。ジョンのご飯。

基本的に、生肉と野菜とサプリメント。
お肉は、鶏肉、羊肉、牛肉、馬肉、内臓、です。
野菜は、白菜、三つ葉、カブの葉、セロリ、小松菜、春菊、青梗菜、キュウリが生で細かく刻んで。
人参とカボチャは刻んでごま油か、オリーブオイルで炒めます。ブロッコリーはゆでます。

だいたい野菜は、一日のどっちかに、人参カボチャの炒めたモノと、生野菜、そして一日のどっちかに、生野菜2、3種類を刻んでいます。

お肉は、一日120グラム~140グラムあげています。

サプリメントは、毎回必ず入れるモノに、消化酵素、ビタミンハーブ、ローズヒップ、ローストアマニ、油(ごまかオリーブオイルかフラックスシードオイルなど)
二回に一回入れるモノに、きのこエキス、牛エキス、
たまに入れるモノに、アルファルファとケルプと山羊ミルクとうずらの卵

そして、食事が終わって30分以上たった頃、ヨーグルト食べたり、
おやつに、果物、アーモンド、牛乳、などを食べてます。

老犬になって、始めて追加したのが消化酵素。消化力が弱まるので老犬には必須だそうです。

3これは、551の豚まんを食べる妹を見るジョン。(皮はちょこっともらえたりするのよね。ジョン)

病院の先生に、
「肉と魚を食わせろ!」
ということで、お魚にもチャレンジします。

写真はありませんが、スーパーで、豆あじがありました。内臓を処理した後の、閉店前の安売りセール品。
三日分ほどあり、残ったモノは人間が頂きました。

豆あじを三つほどに切り、野菜とサプリメントを追加して出すと、がつがつ食べました。

ある時は、ごま鯖。さすがに鯖の魚の骨は堅そうだったので、堅い骨ははずしましたが、肉と同様に生の魚の骨はいいのかなああ???微妙だったので今回ははずしました。

こちらもがつがつ食べました。

4


これらにも、焼き肉をすれば、そのお肉をお裾分けして晩ご飯のお肉になったりします。
これから徐々にレパートリーを増やしていくつもりですが、なんでよく食べてくれるのでとてもうれしい。

水をも吐いてた日から約一ヶ月(12月20日から異変が始まった)。
とても元気になって本当にうれしい。
もっと早く原因が分かっていれば、もっともっと楽だったのに。
本当に申し訳なくて心が痛みます。
原因がわからない、といわれた段階で、病院を変えることを検討すべきだった、と今さらながら思います。

原因が分からないけど、なにかおかしい、というのは放置してはいけない、と本当に思いました。特に高齢だし。
ジョンの場合は、体温が低かった。これの原因をもっともっと調べたり、病院を変えたりして考えるべきだった。。。
ホントにごめんね。

なにかがおかしい、と察知できるのは、長年の暮らしの中で気がつくこと。
これからも、もっともっと観察し、触って、おおらかに過ごしたいと思います。


~おまけ~

今朝、散歩中に、おばさんに会いました。
「最近のわんちゃんは偉いわね~。散歩して~。」と笑顔でジョンをなでていきます。
何を言ってるんだろう、と思ったら、おばさん、
「30年前はね、完全室内飼でね、一切外にはださなかったのよ。今はお外にだすようになったのね」
といいます。

はいいい?????
完全室内飼って、犬ですよ???

かわいそうに、、どんな飼い方をしてたんだか。。。

というか、そんな時代があったのか????

どういう売り方をしたのか????

そういえば、近所のフレブルが散歩にでかけているのを一切見かけない。
お母さんは働いてるので、夕方、学童保育の子供と一緒に帰る姿をたまに見る。その後散歩にでかけてるのを見たことがない。
やはり、小学生の子供がいる家庭は、犬は二の次になるのだろうか・・・なんで飼い始めたんだろう・・・・。
休日も家族一緒のところを見かけない。公園にも行ってないんではなかろうかと思う。。。
同じマンションなのに、全く会わない。
時間が違って会わないだけ、、でありますように、と強く思う。

散歩は大事な事だと思うんだけどなあ。
雨の日、とか一日二日散歩に行けないというのではなく、たまに、一日とかに散歩に行くってのは逆だと思うんだが・・・・。
(私の友人もたしか、「最近散歩に行ってない。毎日行くモノなの?」と言って私を仰天させたっけ。。。。しっかり、必要です。と伝えましたが、行ってるかどうか・・・・)

確かに、仕事や家事や育児でさらに散歩はしんどいかもしれない。
でも、仕事や家事や育児と散歩は同じ事だと私は思っている。どれも欠かすことができないものだと思う。
たまに行けない日、とか臨機応変でいいと思う。私だって行けないときもある。
でも、食事をするように、散歩も必要不可欠なモノだと思う。
ほんの5分でも。

たまに行けない、というのと、
たまに行く、では意味が違うと思うのは私だけだろうか・・・・。

カテゴリ:生食ごはん

京都のhome
ここは、おなじみ京都の「Dog Cafe

1



このお店は、最初のお店は神戸三宮にありました。
ジョンが家にやってきたのは7月。お店のオープンも7月でした。

当時、犬の情報は限られていて、犬のグッズも食事も今とは考えられないほど乏しいものでした。
そんな中、平日働いている私は、ジョンと一緒に過ごせるのは土日のみ。
となると、一日中一緒に居ることを考えました。

でも、買い物もしてリフレッシュしなければ、人間が参ってしまいます。
そこで、行けるところはどこでも連れて行きました。もちろん、吠えない、お利口にする、と言う訓練はがんばってしてきました。

百貨店、ショッピングタウン、行くとこに必ず電話して確認してから出かけました。
もちろん、公園にもわんさか行きました。
お弁当を持って。
神戸の「しあわせの村」には何度通ったことか。週末はジョンとの時間、を鉄則させてました。
現在は、のんびり家に居ることが多いけど、たまにはピクニックしようかね♪


2

困ったのが食事です。
外に椅子のあるファーストフードとかそのくらいしかありませんでした。
それ以外には、買ってきて、外で食べる、を繰り返してました。
たまたま見つけた雑誌に、、「三宮に犬と一緒に入れるお店」という記事を見つけたのでした。

それが、「DOG CAFE」だったのです。
それからはもう、毎週のように、我が家の休日のキッチンのようでした。
最初は、ジョンが騒がないか、トイレしないか、どきどきして、食べた気がしません。
何度も外に出ては入る、という繰り返しでした。吠えないんですけどね、、じっとしないんですよ・・・
なかなか。リードを短く短く持っててもなかなか・・・
子犬なのであたりまえっちゃああたりまえですが・・・

ゆっくり人間が食事できるようになった頃には、ジョンも落ち着きお利口になっていきました。

(事前準備としてのしつけは、がんばってしていったつもりです。吠えないこと、トイレをしないこと。
飼い主の基本として、トイレは先にさせておく、なにかあったら、すぐ外につれていく、おとなしく座らせるように努力する、等々)

3トイプーの土ちゃんと一緒におやつをもらおうとするジョン

心のお店ともいえるドッグカフェ。ジョンはここで覚えました。レストランやカフェに行くと、キッチンの、食べ物が出てくる方向を見ていればいいことがある、と。
だから、どこへ行っても、お店の人、キッチンの食物がでてくる方角をじっと見て待っています。

ハニー(黒ラブ)もすっかりおじいちゃんになりましたが、元気でいるので安心です。
お互い病気に負けず、がんばろうね。
ハニーは息子の黒ラブのルルと茶ラブのラルフと暮らしています。
ルルはジョンの一つ下。
たくさんの愛情とお友達に囲まれて暮らしています。
京都に行かれたら、ぜひぜひ行ってみてください。素
敵な雑貨と素敵な雰囲気に、素敵なスタッフの方が、ほっこり京都を感じさせてくれます。

今度は、いとこのトイプーと行かなければ。
だが、こいつは、まだしつけのしの字も入ってないから訓練しなくちゃね。。
来年はデビューできるかな??


ということで、京都といえば、ドックカフェしか行かないこともしばしば。

ですが、今回は、毎回断念していた「出町柳のふたば」というおもちやさんへいくことにします。
ここの豆大福が有名です。
いっつも並んでいます。この日は、お正月用のおもちもあったので、大混雑。

4

おいしかった~♪♪

ジョンは、ここから丸太通りまで、鴨川沿いを元気に歩いて散歩しました。

つづく。





カテゴリ:旅行

三日目
自己免疫不全・・・・必要なモノはステロイド剤。

本日、薬を減らして三日目。

大変元気です。

よかったよかった。

だからといって、一挙一動でおやつがもらえると監視をするのはいかがなモノかと思うのだが・・・

年末の旅行記はいつ始められるのか。。こちらは、おばかふたりぐみ。
1

明日は金曜日。
それが終われば三日間一緒!!
だけど、人混みは行かないよね。。行きたくないよね。
インフルB型になったら恐ろしいから・・・・。

明日は雪らしい。
公園につれてってあげたいな~。
ごめんね~。

最近、夕方にエアコンが入るようにタイマーをしていく。
部屋はほかほかでちょうどよい。
テレビも電気もつけていく。
エアコンが入るまでは、カイロやほっとカーペットもつけていく。ほっとカーペットは8時間で自動的に切れるから切れる頃にエアコンが作動するという具合。

ジョンのために、快適になるようにしているが、少々乾燥するのはいやよねえ。。
明日はちょっとは湿り気がでるかなあ。。

カテゴリ:ジョンの病気

走るぞ!
インフル君。だいぶ遠ざかって行った模様。

さて。ジョンは、「自己免疫不全」体内の脂肪を自分で壊してしまうという免疫の病気です。
脂肪を壊してくれるなんてうらやましい、、なんて行ってる場合ではなく、
おそらく(まだよくわかってない)体の中の脂肪という脂肪を壊していくモノなんだと思う。

脂肪とは・・・(広辞苑より)

油脂のうち、常温で固体のもの。ステアリン酸・パルミチン酸などの飽和脂肪酸のグリセリンーエステルを多く含む。植物は果実および種子、動物では結合組織などに存する。生物体の貯蔵物質で、重要なエネルギー給源である。

なんだかよくわかりませんが、大事なエネルギーの源ってことなんでしょうねえ。←大丈夫か私・・・

1

先生曰く、ダックスには多い病気らしく、去勢や避妊などによって、ホルモンバランスが崩れることでなることが多いらしい。
なので、去勢の時なんかは、糸(この糸に反応するらしい)が消えるもの?かなんか特殊なモノを使う、と言っていました。
ワクチンなんかも引き金になるらしい。

ジョンの場合は、去勢して5年もたってるし、、、考えれば、小さい頃から皮膚も弱いし、時折原因不明の体調不良もあったし、、、

「遺伝だろう」

と。どうりで散歩も嫌いなわけだ・・・・。ゆっくりするのが好きだし・・・(個性か?)
たまに暴走するけど・・・・・・。

まあ、原因はともかく。

大事なのはこれから。

ステロイドのお薬。小さな粒一個半。

昨日今日と、二個から一個半に変わりました。

気のせいかもしれないけど、、、

「よく走る」

本当によく走る。
よく歩く。
とても元気。
食欲もある。

水を飲む量も減り、当然おしっこも減りました。

やっぱり二個は体にきつかったのかな~と思いつつ・・・。

炎症値の値が増えないことを祈って、一個半を土曜の朝まで続けます。

☆食事の先生より教わりました。

CPRではなく、CRP(炎症値)が正しい。

この検査、具合が悪くなったワンコはちゃんと調べるようですが、、以前の病院では調べませんでした。一度も。(だって結果がないから)

欲張っちゃ行けませんが、お薬一個になればもっとうれしいなあ・・・。
でも、一個半で十分、今はそれでうれしい。

ステロイドを減らして、不調があるとすぐわかるそうです。
今のところ、非常に元気。これ以上ない元気さ。

唾液いっぱいのごはんのマテに始まって、食欲も旺盛で、よく歩くし、よく走る。

うれしいなあ~





カテゴリ:ジョンの病気

新年の誓い
本日もプチ更新。

ジョンの書き初め、ともいえる、本年最初の誓い・・・・・

1

それは・・・・


盗み食い

ほうれん草に、ゆで卵とチーズをふりかけたサラダを作って、テーブルの上に置いたわけです。

ちょっと目を離した好きに・・・・・。

ほうれん草を通り越して(大きいサイズだったので食べなかったらしい)、ゆで卵とチーズをがつがつ
立ち食いしておりました・・・・・・。


元気になるのは結構ですけどもね・・・・・。


☆ジョンのCRPはゼロまで落ちました。(あのぐったりして病院に行ったときは16あった・・・)
白血球は27000くらいで、まだ普通ではありませんが、炎症値が落ちたので、これから、
徐々に下がっているところだそうです。

本日から、ステロイドを減らしています。(錠剤2個から1個半に変更中)
土曜日にもう一度病院に行って、結果を確認してきます。
今週はお試し期間です。

ごはんは、馬、牛、鶏、内臓を食べてます。内臓は馬にちょっと混ぜて、二日間ほどあげました。
まだ骨はあげてませんが、山羊ミルクなどで、カルシウムは補われてるかな・・・。

人間も、お総菜やらを食べずに、形あるモノをきちんと作ると、健康になるような気がします。
ペットフードは、加工品ですからねえ・・・。
それでも、やっぱりCMでいっぱい流れています。

話は変わりますが、糖尿病の本を読んでいます。別に家族に糖尿病がいるわけではありません。
遺伝的確率が高い、というジョン父の母が、予防のために、、とためになる本を紹介してくれました。

薬なしで治そう、というものです。

病気のこと、人間の体のことををわかりやすく書いています。

この本を読んで改めて思ったのは、病気を知ることと、人間の体を知ること、これなくては、病気に打ち勝つことはできないなあ、と思ったのです。

どの病気でも、まずは、どんな病気で、どんな風になるのか、どうしたらそうなるのか、予防はどうか、ということがあります。
そして、人間の体の中で、変化する食物に応じた食事を紹介しています。

犬も同じです。
犬は人間とは違う体です。
なのに、なぜ、犬は人間と同じだと思うのでしょう。
犬には犬の機能があり、だからこそ、一番ベストの食事がある。
そのためには、まず犬の体をよく知ることが大切なのに。

だから、加熱した骨や肉は、犬にとっては、胃の、臓器の負担を増すだけ。
消化に、よけいな負担がかかれば、他に病気があったときに、その病気をぶったおす効力が弱くなってしまうことになる。

とすると、本当はおやつもよくないんだろうなあ、とも思う。
だけど、この世からおやつ、という単語がなくなったら、食いしん坊のダックス軍団は暴動を起こすに違いない。

手軽なのは、マグロをオーブンで焼いたり、お肉を焼いたりするものだけど、これまためんどくさい。
食事に精一杯なので今のところ、おやつは、手作りクッキーに限っている。
ガムもやめた。豚耳もやめた。←ジョンの好物。

いっそ、冷蔵庫に、ミンチを置いておいて、少しずつあげるほうが楽かも、とも思う私。

考え中です。

というか、インフル治せってかんじでしょうかね・・・(^^;)





カテゴリ:旅行

新年あけましておめでとうございます
本日は5日。

実は、帰省中、正月を迎え、楽しく相棒などをみて楽しく過ごしておりました。

ところが!!!

1


私、、流行中のインフルさんにかかってしまい、ダウンしておりました。。。

とりあえず、ジョンは元気です。
自分がどれだけ苦しくて具合悪くても、ジョンの病院と薬は忘れません。

すくすくと元気よくなり、あんなことやこんなことや・・・・(-_-)・・・・・・

ということで、復活(もうほとんどしてるけど)したら、更新しますね♪

カテゴリ:生活
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。