TOP2008年09月


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

ジョン、昔を思い出す、の巻
すっかりすずしくなり、ブランケットが厚手の毛布になると共に、ジョンがその中でおなかを出すようになりました。(暑いのか寒いのかどっちなんだ??)

さて、お宿です。通常、犬と一緒の宿泊地は、とっても汚いか、ごはんが少ないか、豪華でお金がかかるか、などすんなり喜べるところは少ないです。
以前妹とジョンと軽井沢に行ったときは、泊まりたいホテルが満室で、仕方なく泊まったペンションが、寂しいものだったので妹は期待してなかったそうです。
軽井沢のペンションでは、朝食に山崎のパンがでましたからねえ・・・・黒糖パン。すきですけど、泊まりに来てまで食べるとは・・・・。

今回は天と地ほどの差があります。高いだけあります。

小田急ハイランドホテル
犬が泊まれるのはコテージです。ドッグランもあります。
箱根で泊まれるところで、旅館を希望してたんですけどなかなかなく、、ゆったりと豪華に行こう、と奮発しました。
1
後ろに移っているのがフロント。こちらは庭から写したもの。
最初、ここであってるのかなあ、とあまりのきれいさに驚いて「予約いれておいたジョン一家ですが(ちゃんと名前をいいましたよ○○○ですが、、と。)と言って、返事をもらえるまで不安でした。
「はい、お待ちしておりました♪」
2
こちらがコテージです。
入り口には、足を洗い場所があり、さらに、玄関には犬用のタオルまで。しかも持って帰ってよいバスタオルでした。いやびっくり。
でも、持って帰りませんでした。また来た時に使わせてね♪と。
3
こちらがツインベッドルーム。反対側にもう一つツインベッドルームがあります。全く同じつくりで、トイレと洗面が部屋についてます。
4
お風呂場からみたリビング。お風呂は本館フロントからつながる建物に、温泉があります。
なので、お部屋のお風呂は一度も使いませんでした。
ジョンのトイレ(右側の緑のトイレついたて)と留守番用のケージ(左側のチェックのもの)。
これに、テレビとテーブル、ソファーベッド、椅子、があります。冷凍庫と一緒になった冷蔵庫と、レンジとポットもありました。
冷凍庫がなく、預かりましょうか?と言ってくれたんですが、羊のお肉だったし、保冷剤できっちり持ってきたのでやめておきました。
5
レストランです。これは朝食のもの。
ここの名物は、窓の向うに見えるかまど料理。テレビ取材にもありましたね。
本当に素敵です。

お風呂や食事の間、ジョンはケージに詰め込んでおきます。
家具をがりがりすることはないし、トイレも心配ないので部屋をフリーにしてもいいのでしょうが、なんとなく不安なのでいれておきます。
もちろん、電気もテレビもつけて。

早速温泉に入り、食事の時間までゆっくりします。ちょっと遅く予約を入れたので、食事開始が7時半すぎでした。
夕飯は豪華なコース料理。
かまど料理を選ぶものです。
デザートは、以前から食べたかったクレープの火が燃え上がるやつ(名前を忘れた・・・)

ここでサプライズをご用意。
8月9日の誕生日だった妹に、なんにもしてやれなかったので、ケーキを予約しておきました。
食事が終わりデザートか、というとき、急に部屋が暗くなりました。

「ええ?食事が遅くなったのは、私達のせいじゃないのに、閉店??」

とまぬけな言葉を発する妹。

やってきたのは丸いシェフお手製のケーキです。プレートに、○○○ちゃん、お誕生日おめでとう♪と入れてもらいました。
ろうそくに火をつけてテーブルに持って来てくれました。
お客さんが私達だけだったので、部屋を暗くしてくれたのです。

スタッフの人たちが拍手してくれて、お祝いしてくれました。
写真も撮ってくれました。

おめでとうね♪素敵な年を重ねようね♪

豪華な感じだったので、デジカメなど写真を撮るのはちょっと遠慮したため写真はありません。
撮ってる人もいましたが、ちょっとなんとなくやめておきました。
すべてのホテルマンたちはとても行き届いた対応で、うれしかったです。

その後、、、部屋に帰ると、、、、
6

あれ?なぜここに??
ソファベッドをベッドにして、その上にケージをのせ、その中にジョンを入れておきました。
上にはスカーフをかぶせて。

脱走かい!!!」

ジョンは小さい頃、何度も何度も脱走しました。
バッグとか、一時預かりの小さなケージでは暴れる事はありませんが、
自宅の留守番のケージは大嫌いなようです。そうです、あの、お肉を食べる時のみ出すあのケージです。
短い足で、どうやってかよじのぼり、脱出します。
上に、農業用のカバーをかけても脱走します。もうあきらめてフリー留守番にしたのでした。

今回、このケージを使っての旅行は三回目です。
お正月の時も、脱走はせず、おとなしくしてたのに・・・・

よーくみると、天井の部分のファスナーがあいてます。。少し・・・

覚えてるんですねえ・・・昔の血が騒いだんですねえ・・・・・

7うひ♪

・・・・うひ♪じゃね~だろ!!・・・・

暗いですが、ケージのファスナーが開いてるの見えますか??
出たんですねえ・・・

ああ、今後の旅行ではどうするか・・・
一度覚えたらまたやるのが通常。

こういうことだけは覚えているじいちゃん・・・・・

まあ、どこもけがしてなかったし、あばれてもなかったからよかったですが・・・・。

ファスナーに南京錠をつけるべきか・・・・。悩むところです。

なにはともあれ、お宿は最高です。
スタッフの、臨機応変な態度と、マニュアル名言葉でない丁寧な接客に感動しました。
本当に素敵なホテルです。
また、ぜひ行きたい場所です。

お次はホテルのドッグランです~♪
スポンサーサイト

カテゴリ:旅行

箱根の関所~大涌谷で黒たまご♪
ここ数日、就寝時間が1時を過ぎており、起床は5時半。本日は5時。
さすがにつらくて、倒れこむように二度寝しました。
もちろんジョンも。というかいつも寝てるけど・・・

続きです。
湯河原を後にしたジョンは、箱根の関所にやってきました。
3
今でこそ、旅行や移住の権利が憲法で認められていますが、昔は日本国内、領内をでることすら大変でした。
ここ、関所は、日本全国数ある関所の中でも厳しい関所だったようです。

1
この入り口を通って、お役人のいる建物で取調べをうけ、向うの門をくぐって無事通過です。
2
こんな感じで、建物の内部には、人形が当時の取調べの様子などを再現しておりました。
台所も、武器庫もありましたよ。

そして、お約束の記念写真。
4

3百両っていくらなんですかね。。
5
こっちのが似合ってます。

さてさて、この時点で、外は大雨。
6
船に乗りたかったのですが、こんな感じなのであきらめました。
ところが、帰りに買い物をしてると晴れてきました。
7
関所のすぐ横にある船乗り場からはこんな船が出ています。
海賊船に乗りたければ、その横の乗り場に行かなくてはなりません。
雨も上がり、景色が見られるようになって来ました。
ここにきて私の晴れ女の効力がでています。
雨なのにあちこち見られているのは、移動中は結構な雨が降ってるけど、見学中などは雨が上がってたりするんですね。
神様、ありがとう~♪
8
ジョンはバッグでOK。
この船、載るのに1000円ほど。船に入ると、上の階はプラス500円、とありました。
せっかくなので、とジョン父が特別席にご案内してくれました。
がらがらです・・・・
ま、バッグには入れてましたが、顔を出して写真を撮りました。

お次は箱根駅伝ミュージアム。
お正月の箱根駅伝ファンとしてはぜひ訪れておきたい場所。
9
入り口で、芦ノ湖でお泳いだというフラットとご挨拶。
水と見ると飛び込まずにはいられないそうです。
雨なのに、やるな、、。
10

交差点には、こんなものが。
11
記念碑です。

記憶に新しい、順天堂の山登りの今井君のビデオなど、優勝した時などを流していたり、見ごたえのある記念館でした。
記念館には大学のグッズも売ってます。縁もゆかりもないので、さすがにグッズはいりませんけど。

そして、もうもうと立ち込める煙。。。。
ここは、大涌谷です。ガスがでてるそうですね。
急な坂道を登って、茶屋を目指します。もちろん、腰が心配なのでジョンは抱っこです。
13
茶屋には、黒い卵を売ってます。一袋500くらいで5個入ってます。
ここの温泉というか湧き水でゆでてあります。
15
ご丁寧に塩も入ってます。
中は普通の卵です。
これは一つ食べると寿命が7年のびる、と言われてるそうです。
ジョンもしっかり食べました。
16長生きしようね。

茶屋を降りて、帰る前に一休み。
雨も降らず、大涌谷に来て、頂上までいけてよかったです。
少しは景色もみれました。
晴れていれば、富士山もみれるそうです。
14
牛乳ののこりを飲むジョン。
お疲れ様でした。

それでは、本日のお宿、小田急ハイランドホテルれっつご~!

いらっしゃ~い。と玄関からの眺めです。ここのホテルはコテージのみワンコOKです。

12

そこで、久々にやらかしてくれるじいさんでした・・・・・・その話はお次にね・・・・




カテゴリ:旅行

湯河原~(歴史記念館、西村京太郎記念館)
やっとこさ金曜日。
仕事して、ジョンの病院へ行って(ちょっと足がね、、怪我ではないけど炎症がね、、、←そのお話はまた今度・・・)ご飯食べてやっとこさ、座ってます。

旅行に出発しました。
台風が去ったというのに、強烈な雨の予感です。
とりあえず、出発までは大丈夫。人間3人犬ひとり、の総勢4人で出かけます。
この中で、なんと晴れ女は私のみ。天候には不安を感じる雨男雨女との旅、はじまりはじまり~♪
1
いつも助手席のジョン。
この日は後部座席の妹のひざの上が定位置。
妹はジョンの座布団と化してるような・・・・
旅行中、一度も助手席に来ませんでした(笑)

さて、まずは、湯河原から箱根の関所を目指します。
東名厚木から小田原を通って湯河原へ。
いつも混む道路ですが、お天気も微妙で、翌日が平日なので心なしか空いてます。
小田原のかまぼこは有名ですが、寄りたいのをぐっとこらえて素通りします。
小田原のかまぼこは、おいしいです。高いけども。

まずは、偶然ですが、湯河原には鉄道推理小説作家の西村京太郎さんが住んでおります。
そのお宅の隣が京太郎記念館。
日曜日は京太郎先生が着たりする事もあるそうです。

2

記念館の前が駐車場で、Cafeから車が丸見えなので、ジョンは車で待機してもらいました。

内部の様子。
3
鉄道好きらしく、高級なミニチュアの鉄道が走っております。
ロボットもあり、愛用のジッポライターもあり、小説の展示もあります。
見ごたえがあります。

4
二階が展示場で、一階がカフェ。
お茶でもしようと思ったら、この日は京太郎先生の誕生日で、ファンの集いとかで午後は閉館になること、Cafeはクローズしてること、などを教えてくれました。
残念。
京太郎先生にお会いしたければ、日曜日がチャンスという事ですね♪
二階から一階をのぞくと、殺人現場をもようしたものになっていました。ちゃんと血痕もあります。
ここでは、サイン入りの最新刊等買うことが出来ます。

次に向かったのは、今旬の話題?
麻生太郎首相の先祖。
牧野さんのお家です。
この人は2,26事件で、東京以外の場所で襲撃された人です。
5

一軒家を展示場にしており、ボランティアの方が説明してくれます。
ジョンはというと、バッグに入って一緒に見学しました。(ちゃんと説明して許可をもらいましたよ)
6

ちょっぴり雨が強かったので、ジョンは歩いたりだっこだったり。
これなんて、麻生太郎が立てた碑だったかな???うろ覚えですが・・・・違ってたらごめんなさい。
7

この事件を通して感じる事は、自分の思うことを口に出して話すことが出来る、伝える事ができる、集会をすることができる、ということがどれほど大切で大事かです。
当時は、なにかを伝えるためには、人を殺害する事しか方法がなかった、のかもしれません。
違う方法があったのかもしれませんが、自由な発言をする今の時代に生まれ育った私には想像もできません。

今ある民主主義を大切に守りたい。そのためにはきちんと選挙にいかなくてはならないし、子供達にも政治を少しずつ伝え、選挙の大切さと意義をつたえていかねばならないと思います。
親が選挙に行かない姿は、子供の政治無関心にもつながるかもしれません。
すべては政治に、民主主義につながっている、そう思います。
まずは、選挙とは、政治家とは、代表者とは、というところから考えていくと、そのうちきっと政治が身近に感じるようになるのではないかと思っています。

ちょっと小休止。

8

ちょっとは歩いてるところを写しておかなければ・・・・

こちらはわんちゃんパトロール。リードにつけます。
足は包帯を巻いているので、散歩用に靴を履いてます。この日は新品なので部屋で撮影。
(散歩後は足を全部洗うので、包帯がぬれるのをふせぐために、そこだけ靴を履きます)
9

10


今日のメニューは、すなぎも。
スーパーで売ってる生の砂肝を二個、カットしたのがジョンの体重に対するお肉の分量。
これに、ストックしてあるに野菜をくわえて夕飯です。
生の砂肝はおいしいらしく、一個でもペロッと食べます。
人間は残りを焼いて、塩コショウしてじっくり焼いて食べます。

次は、関所と寿命が7年のびるという卵を食べに行きます。


カテゴリ:旅行

江ノ電で江ノ島♪
ジョンの召使、妹Yが帰ってからというものの、ねだる相手がいなくなってつまんなそうです。
ひたすら、よだれをたらして、もらえるのを待つのみ、という手段しかありません。(当然です)

さて、おでかけの続き。
1

これは、江ノ電の一番前の車両です。

あ、その前に、江ノ電鎌倉駅にはプリクラがありました。背景が鎌倉の風景で6種類ほどから選べます。
3

こんな感じに。
これはシールになってます。全部で10枚?自分できちんときらなくてはなりませんが、記念になりました。
ジョンは、バッグで改札を通り、プリクラのカーテンをしめて、バックから出して撮影しました。
きちんと囲われてるプリクラなので大丈夫です。

2

到着したのが、江ノ島駅。
かの有名な江ノ島駅。

車でこの辺を通る事はあっても、電車で江ノ島に来たことがなかったので、ちょっとびっくり。それにしても江ノ電の改札は風情があって素敵です。
5

駅を降りて、石畳を通って江ノ島に向かいます。
途中おなかが空きました。
あちこちに、「しらす丼」なるメニューがあり、きっと名物なんだろう、ということで食べたかったのですが、ジョンがいるのであきらめてました。

我慢ならず、入り口のドアが開いてて、つないでおいても目の届く範囲、すぐそばにいることができるラーメン屋をみつけたので、即効で入って食べました。

ですが、、このお店を通った後、、江ノ島に近いお店では、ダックスを飼ってるおばちゃんがいる定食やさんが犬連れてても店内でいいよ、という呼び込みをしてました。。。。残念。
次回は、必ずそこまで我慢します。
名前は忘れましたが、、この石畳の最後の方のおしゃれではないごはんやさんです。

4

江ノ島へはこの橋を歩いていくのですが、すでにこの辺でもうギブアップ気味。
みんなてくてく歩いていきます。
当初の予定では、不定期運行、という船に乗って江ノ島に行くつもりだったのに、この日は「運休」とか。
なので、すっかり島まで行く気力がなく、橋の手前でぱちり。
何度も挫折している江ノ島見学。いつになったら島を観光できるのか、今後を期待したいと思います。

というか、こいつが歩いてくれれば問題はありませんけどね。。疲れたらしい。。おじいちゃん・・・。

8

とりあえず、行ってきたぞ、的な顔をしているジョン。
ちっとも歩いておりません。
しかも、この橋に行く手前で、妹Yが「ノンファット&ローカロリー」というアイスクリームやさんに釘付けになったため、一つ注文。
それをちゃっかり食べたジョンです。(ちょっとだけね)
でもね、ローカロリーですが、ちゃんとカロリーはあるんですよね。。
ゴールドストーンクリーマリーに似たロゴでしたねえ。
このアイスはららぽでもあります。開店時は並んでたけど今は普通に買えると思います。

6

このままではなんなので、浜辺で散歩して休憩しました。後ろに見えるのが江ノ島の灯台です。

さて、江ノ島も見たし、この辺で鎌倉散策は終了ということに。
最後は、江ノ島からモノレールでJR大船駅から横須賀線で千葉方面に向かいます。
帰りもグリーン券を忘れずに購入。
帰りは本当にこれまた品川あたりまでがらがらでした。
スイカで購入も出来ます。その場合は、座席についたら、座席上にあるスイカの磁器にピッとすればいいようです。
11

これがモノレール乗り場。江ノ島駅は始発駅です。
がらがらですねえ。
通勤とかはラッシュになるのかもしれませんが、
この日は、ホームに行くまでに、誰にも合わず、モノレールは運休かと思うほどでした。

7

もっとも、大船に近くなってくればくるほど、たくさんの人が乗ってきました。
千葉市にもありますが、モノレールは作るのに地下鉄より安いから作ったようですが、ほかの電車と連動しないし、階段を登らなければならないし、なんともいえません・・・・(個人的にです)

楽しかったね。
海岸付近や捜せばCafeもちゃんとあったんだけど、今回はどこにも座らなかったので、ジョンのメニューもありませんでした。
まあ、また今度。

9

ぎっくり腰の私の変わりにずっと抱っこしてくれた妹Yありがとうね。
ジョンはすっかりあなたのとりこです(笑)

おまけ。。
10

帰宅して、ごはんの時のもの。
ごはんを待つ時だけは、ごろん、はしません。
なのに、妹Yがごろん、と支持をだすとやりました。あらびっくり。

この後無事、ご飯を食べましたとさ。

さて、次回はいよいよ湯河原~箱根旅行です。



カテゴリ:おでかけ

北鎌倉下車の旅
北鎌倉駅を降りて、徒歩で鎌倉駅に向かいます。
この駅は、かなり人が降ります。
鎌倉五山の有名なお寺があるせいでしょうかね~。
ワンコもだっこなら大丈夫、というので、行く気まんまんです。

でも、とりあえず、こちら。東慶寺へ。

1

昔の女性はまったく権利がなかったので、離婚したくてもできません。
離婚が出来るのは男性のみ。女性は従うだけでした。
つまり、男性が家をでてけ、といえば、でるしかなかったかわりに、女性がでたくてもださしてくれなかったわけです。
選挙権もなければ、相続の権利もないし、財産の権利もない、、、いや~昔に生まれてたら発狂しそうです。
ココは江戸時代かなんかの駆け込み寺、縁切り寺だったそうです。
ワンコはバックならOKということで、中に入る事に。
小さいお寺なのですが、清楚な感じでここちがよいです。

次に向かったのが鎌倉五山の円覚寺。

2

入り口に北条時宗と書いてありますねえ。
ここはなんだか山の上まで階段があります。
あっさり、挫折して次へ向かいます。

で、朝が早かったのでおなかが空いてきた私達。
7
道の通りにコロッケとソフトクリームを売ってます。
お芋のソフトクリーム。ジョンもちょっと食べました。

というか歩けよ、、おい・・・・・

まあ、、荷物になったジョンを気にしない振りして歩いていきます。結構距離があります。
ぎっくりが回復途中なので、ゆっくりゆっくり歩きます。
こんなにゆっくりじっくり歩く事がないので、本当に楽しい。

で、やっと着いたのがここ、五山第一の建長寺。
3

こちらも大きなお寺のようで、、立派な門構え。
隣には中高一貫の学校が隣接しています。

ここらでもう疲れてきたので、入り口で写真のみ。
鎌倉散策というかなんというか(笑)
まあ、細かい事は気にせずに次に向かいます。

北鎌倉駅から歩いてくると、鶴岡八幡宮の本殿の横の入り口から入る事ができます。階段を登って、本殿のところに着きました。
1

後ろに移っている赤い紋を抜けると本殿があり、お参りをします。

6

本殿をバックに写真をぱちり。

鶴岡八幡宮を後に、鎌倉駅に向かいます。
参道ではなく、両端にお店が並んでいる中町どおり??だっけかな?
ここで、鎌倉で、手作り納豆やさんに行きたい、という強烈な願いを持った妹Yの念願のお店へ。
「鎌倉山納豆」さんへ。
12

中には入れないので、バッグごと店の入り口においてまっててもらいました。
この納豆、大変おいしい。濃い味がします。

鶴岡八幡宮側のレンタサイクルで自転車を借りて、銭洗い弁天へ向かいます。
ですが、、目的地は駅の反対側。なんと、そこにもレンタサイクルがありました。
しかも安いしきれい。
次からは反対側で借りようと思います。

岩をくりぬいて入り口を作ったような銭洗い弁天。
8

岩の道を通り抜けると手を清める場所が。
そこには、、
9
動物禁止。
残念ですね~。バックでもいいかどうかを聞くのも疲れたので、、、どうだったんでしょうね。

10

帰り道、おなかも空いてたので、葛きりを食べることに。
ここには、入り口に「大きい犬とトイレだけのお客さんはお断り」の張り紙が。
大きいワンコを差別するのは大変気に入りませんが、へとへとだったので、入る事に。
11

味は、、大変おいしかった。犬は庭のテラスなんですが、この日は雨だったので用意がなかったようで、
「廊下なら座れますが、、」と。

昔の縁側ですかね。落ち着きます。

そして駅でレンタサイクルを戻して、江ノ電で江ノ島を目指します。

この時、暑かったので、ジョンは、バックを二人にもたせ、殿様かご状態。

まあ、北鎌倉から鶴岡八幡宮へは、適度にずっと歩いたので疲れたのでしょう。
楽しそうですけどもね。

さあ、江ノ島へ。














カテゴリ:おでかけ

親分子分と鎌倉へ♪
行ってきました。《ジョンの召使Yと行く鎌倉箱根旅行》に。
たくさんの出来事がありますので、のんびりじっくりアップしていきます~。
1

どっちが親分でどっちが子分かわかりませんが、妹Yの滞在にともない、妹Yの後ろをずっと着いて歩くジョン。
2
夜中に台風が通り過ぎて行きました。
9時以降は晴れるというので、9時鎌倉到着を目標に出発しました。
妹Yと一緒にGO!
3
千葉から鎌倉へは、JR「横須賀線」で行きます。
この電車、なんとグリーン車があり、新幹線のような座席で優雅です。
ですが、せっかくグリーン券を買っても、席がなければ座れません。
そのグリーン車に立てる権利があるグリーン券です。
しかも、電車に乗ってからグリーン券を買うと250円ほど高いんです。
なので、覚悟を決めて、駅で切符を買い、乗り込みます。
4

座れました。
というよりがらがらです。
さすが土曜日の台風が去った直後の朝一番!
品川を越えたあたりで誰もいなくなったので、ちょっと撮影のために、おひざ犬となり、ぱちり。
本来は、誰もいなくても、座席に座らせたり、バッグから出すのは禁止です。
ささっと撮影しました。
5
これは、真ん中に座っているところ。バッグにはいって、頭の部分だけあけて撮影しました。
グリーン車は、飲み物を売りに来てくれます。ちょっとしたお菓子も売ってます。
だけど、がまんがまん。
6

鎌倉に行くには、フリー切符が売ってます。
JRの鎌倉周辺の駅と、江ノ電とかモノレールに乗り降り自由です。何度も乗れます。

コースは、、
北鎌倉→鎌倉五山のお寺建長寺や円覚寺、、昔の縁切り寺(女性の駆け込み寺)の東慶寺→鶴岡八幡宮→鎌倉駅まで徒歩で行きます。
そこで自転車を借りて、銭洗い弁天へ。
鎌倉駅→江ノ電で江ノ島→モノレール大船→JR大船駅→千葉の自宅へ。というコースです。

7

ということで、今回はここまで。
本日中に、鎌倉は全部アップしたいと思います。
8
行ってきます~・・・という顔。



カテゴリ:おでかけ

築地のおとうふやさん
連休あけに、本格的なぎっくり、をやってしまい、気絶しそうになった私です。
さて、、、、現在、ジョンにとって最高の最高の、、、召使Yが滞在しております。
1
これは、お魚の漢字のカルタ?

朝、築地でごはんを食べにやってきました。
私は出勤なので、ご飯を食べてから仕事にむかうんですけどね。

2
お土産を期待してジョンは待ちます。もちろん家で。

で、場内のいつもいく「たけだ」で、マグロのステーキやほほ肉の定食をたべ、
もすけ団子で団子を買い、テリー伊藤さんのお兄さんのお店で卵焼きを買いました。
何度も言いますが、私はこれから仕事です。

その後、場外をちょっと散歩。
平日なのに、すごい人です。時間も早かったので、当然玄人さんもいっぱいです。
邪魔にならないように場内を後にして、場外を歩いていると一軒の豆腐屋さんに遭遇。

そこに、、なんと、、、「ペット用豆腐」がありました。

3

いつものごはんに、お豆腐をまぜます。
この豆腐、、豆腐の下に、ささみやお野菜などゼラチンでかためてあります。プリンのカラメルのようです。
4

散々待たされたごはん。必死で見てます。
5
必死で見てます。

6

やっと準備がととのいました。
おまたせ。

我々は、、、こんなものを食べました。

7

おなじみ、どでかいハンバーガー。
右がワッパーという普通のサイズ。左がジュニアというサイズですが、日本では、ジュニアが普通のサイズです。

おいしかったけど・・♪

いよいよ、土曜日は鎌倉。日曜日は箱根、に行きます。
台風よ・・・早く消えて~、、と願うのみ。

カテゴリ:食事

世界一の梨園!
千葉県は梨の産地です。
本当においしいです。現在、幸水というみずみずしい梨が終わり、豊水というちょっと大人の味のする梨が旬です。

本日、お風呂も入っていると、ブレンダさんより、脳内にバラが広がるような嬉しいお電話が入りました。
1

幸水も、たんまりいただいちゃいましたが、今度は豊水です~♪
私は、三食梨でもOKだし、食前食後おやつにも梨、という梨好きなので、たくさん頂いてもあっという間にジョンと争奪戦です。
去年は、ジョン父が出張でしばらくいませんでしたので、ジョンと二人本当に幸せな梨タイムを過ごしたものです。(今年はわけてあげました)

オレオのおじいちゃん?が作っている梨なんですけども・・・
これがまたどこにもない甘さで、おそらく世界一だとおもいます!!!!

2

早速、冷やす前に待ちきれないので、むきました。
おそらく、ブレンダさんが、家に届けに来て、車に戻る間にすでに食べていたかも!

「お~い~し~い~!!!」

幸水かと思うほどの豊水です。
私はここまで梨好きではなかったんですが、たまたま神戸から戻ってきた時、梨街道が近くにあり、
また、駅のそばにも梨農家があり、その場で売ってるのを知り買ったことから始まります。
スーパーに並ぶのは木からもぎ取ってちょこっと時間がたった梨です。(流通のため)
しかし、この、梨街道にならぶ家庭用の梨は、(もちろん贈答用もですが)朝もぎ取ったものが並んでるんです。

3

そして、梨農家はたくさんあるけど、この、オレオのおじいちゃん?おじちゃん?の梨は、もう天下一品。上手すぎる梨です。
もう止まりません。だれか止めて、、梨をむく手を・・・そんな感じです。

4

少しずつ小さくなっていく梨を眺めるジョン。
当たり前です。いくら八分の一とはいえ、それをそのままあげるわけには行きません。なにしろ、私が食べるたびに、すこし私から奪い取るので(あげるんですけども)たくさん食べたければ一回は小さ目が基本です。


5

食い入るように見つめ、あっという間に口の中に。

今年は、このオレオの親戚のおうちから、妹達の職場に送っていただきました。
来年からは家庭用と、自宅用にも贈答用を自分に送ろうと思ってます。
いやもう、最高です。
6

本当に、本当にありがとうございました~!!!

これで、明日からの仕事、がんばれる♪当然お昼に持って行きます!!

カテゴリ:お友達

手羽先肉のおやつ
おやつとして、本日のジョンにあげたもの。
それは、お弁当に持って行った骨つきの鶏肉。から揚げにして骨の部分にふさふさとした飾りをつけます。(というハイカラなことは実際はやったことはありませんが)
1
ゲンミートさんで、ジョンのお肉を買う時に、ついでに、鶏肉を注文しておきました。
冷凍です。

少し解凍して、肉を食べるためだけ設置するケージをだして・・・
お肉があるのがわかるのか、さっさと入ります。

2

生の骨つき肉をばりばり食べていきます。
3

ケージに入っていると、取られない事を知っていても、カメラを近くに持っていくと、ケージの中で逃げ回るので大変です。(取らないってば。。。。)

4

どんな食べ方をしてるのやら・・
横着な・・ちゃんと手を使いなさいよ・・・

5

ガム、、にもいろいろあるけれど、やっぱり生骨つき肉のガムが一番安心よね~。

本日、ささみジャーキーでも作ろうと思って、仕事終わってからスーパーに行きました。
そしたら、ささみも、かつおもなんにもなくて・・・・
骨付き半分の手羽を買ってきました。
これは、冷凍して、またおやつの時にあげます。

ま、週末のお楽しみ、ということで。

カテゴリ:食事

ふわふわおもちゃ
なごむくんの大事な大事なおもちゃ。
飼育係さんに頂いたふわふわのおもちゃです♪
1

ジョンの場合、おもちゃで遊ぶことがほとんどありません。
ごくたまーーに、年になんどか、ぶんぶんぬいぐるみを振り回したりする程度で・・・。

本日、めずらしく、

「ぴ!!」と言う音が聞こえました。

振り返ると、このふわふわおもちゃをぱっと地面におとし、私と目があいます。

ジョンは、注目されると遊ぶのをやめてしまうんです。
なんだか本当にあまのじゃくですねえ・・

2

なので、しばらくみないようにしてしらんぷりをします。
すると・・
「ぴ!ぴ!」と音を鳴らし、
遊んでます。

ああ、うれし~。久々のおもちゃの音だわ。

3

ボールもってこい、という遊びは、報酬制で、おやつがないと持ってきません。
その時のみボールを目指すジョンが、遊んでいます。

このふわふわは最高です!!
飼育係さん、ありがとうございました~♪


追伸、もちろん、小さい頃は、おもちゃを破壊して遊んでました。たくさんのやわらかいおもちゃを壊してくれました。大人になったんですねえ。そう考えると・・・


カテゴリ:生活

楽しい用賀(改訂版)♪
用賀にいったわけは、、
白柴とうふの厚揚げ劇場」の出版記念ぱ~ち~でサインを頂こうと思ったのです。

12

この日は暑い上に、興奮状態で遊んで、そのまま現場に行ったので、すっかり写真をとることもわすれました。
なごむくんも一緒に来てくださいました~。♪ありがとうね♪

この本は、ブログもそうですが、ボケとつっこみが一流で、吉本に入ってもおかしくないと思っています。
出版記念、本当におめでとうございます~♪

・・・・と、ここまでがぱ~ち~の記事でしたが、なんとうっかり、厚揚げ劇場で逆紹介されちゃいまして、ここは、、ととうふちゃん名物?ガウりの場面を紹介したく、写真を急遽乗っけるために改訂版としました。
まあ、たいした記事ではないので、様子を詳しく知りたい方は、厚揚げ劇場さんでたくさんの様子がリンクされています~♪

では、とうふちゃんは、ツンデレならぬ「デレツン」だそうで、、なかなかかわいいガウりをワンコに見せます。
111
ちょこ~っとですが、口が開いてますよね。(笑)
とろろちゃんは、茶組らしく、おっとりしていました~
で、こちらが、長女の「カメ姉さん」
222
おやつを一人一粒なら、、というコメントもあったのですが、これに味をしめて、とうふちゃんたちを
困らせては、と思い、ご挨拶だけでおしまいにしました。

らいおんちゃんとは、ご挨拶したものの、写真を取り忘れました。
というのは、ジョンは、顔を合わせても見ないフリ炸裂なので・・・
はい。猫ちゃんにはおっかけられるほどの弱虫なので、見ることができません・・・・。(笑)

ということで、たいへん楽しい4兄弟とのご対面でした!

****************************************ここまでが改訂版です**********


さて。
のどがからからな私と飼育係さん。

この方たちは、、交互に飲んで補給してますが、、
1
2
私たちは、飲み物を買うというきっかけすらつかめず、ひたすら良い汗をかいてました(笑)
なごむくん、気になる??
きになるよねえ・・・そりゃねええ・・・(答えは後で♪)
3

そしてやっとこさ、お店に到着。
5

ええ、一番大きいサイズとお水ももらいました。
お店の人は、
「お水は、人間用?ワンちゃんよう?」と。
「両方ください!!」と迷わず答える私。

だっこされるなごむくん。(笑)
おなかの皮膚状態をジョンと二人でチェックしてました。

6
8

なかなかこういう姿はとれないので、楽しいですね~♪

なごむくんが、気にしてたのは・・・
こちら!

10
飼育係さんにおみやげを頂いちゃいました!!
注文しようと思ってた、なごむくんの宝物、ふわふわおおもちゃとポップコーン!!
そりゃ、きになるよね~(笑)
11
早速、キャッチして遊んでます。

本当に、本当にありがとうございました~♪

またぜひ、遊んでくださいね~♪

その後、美容室でカットをし、
「あまりに汗だくで~」なんて話をしてたら、顔を洗ってくれました。
クレンジングして、軽くマッサージしてくれて、化粧水とクリームをつけてくれて、、
コナをはたいてくれて、眉毛だけ書いてくれました。
ほぼ、すっぴんの私なので、これで十分です。

あたまも顔もすっきりしたところで、、
モンスーンカフェへごはん、、と思ってたら、、「貸切」とのこと。

しょうがないので、青山「セラン」でご飯を食べました~。
9

セランも良い時期になってきました。
昼も夜も、大変おしゃれで、おいしく頂きました~。

満腹です。




カテゴリ:お友達

なごむくん参上!
お約束どおり、電車でやってきました。都会に!!

ここで、なごダックス日記のなごむくんと飼育係さんと待ち合わせです。
1

あまりにうれしくて、早々に電車に飛び乗ったら、快速電車で、らっき~♪
電話のとこで、なごむくんたちを待ちます。

あ!っと思って、最初に声をかけた言葉が、、

ひさしぶり~♪」

・・私、完全舞い上がってました。すみません^^;
初めてお会いするのに、会った瞬間、そんな気がしなくて~ついでちゃったんです~(笑)

なごむくん、はじめまして~
2

やってきたのが、「用賀倶楽部」。
この日は、雨降るかと思ってたのに、とってもよい天気。
テラスしかだめかな~と思ってたら、なんと、涼しい室内の一角が犬同伴スペースでした。

床には、リードをつなぐホックがありました。
椅子の家には、マットをしけば座ってOKという。
ホームページには、「あまりにしつけの行き届いてるわんちゃんが多いので、マットの上の椅子すわりをOKとしました。マットが必要な方は声をかけてください」
と書いてあります。
さすが、用賀です。
来るワンちゃん、お利口な子ばっかりでした。
もちろん、なごむくんとじょんも食物をじーーーっと。お利口に待ってます。(犬メニューないけど・・^^;)
ジョンは例によって店員さんをじーーーーっと。

3

天然酵母のパンも、パスタも、サラダもおいしかったです!
ここの椅子はもぐれるようになっていて、飼育係さんの下にもぐっているジョンでした。
すみません^^;

4

目が食物から離れません。なごむくん。(笑)
あげるわけにはいかないので、ちょこっとパンをおすそ分け。
ジョンもしっかり食べました。(こっそりね♪)

店内には、クッキーを売っていて、手作りだと思われます。
店内であげてもいいというので、おふたりにお利口に待ってたご褒美に最後に食べてもらいました~


で、、、待望の散歩です(笑)
5

なごむくんの力強く歩くこと!!

ジョンは後ろに、なごむ君は前に(笑)

歩道橋もどんどんのぼり、どんどん下ります。

情けないジョンは、おどおどと渡ってました。

そんなジョンを待っててくれて、ありがとうね♪
やさしいなごむくんです。

10

この日は暑いので、ちょっと休憩。
これは飼育係さん特製のミルク!
ジョンは、年上なのに、はずかしげもなく横取りしてます(笑)

最高の笑顔です。
8

この後、、なごむくん。。。。
7
うねうねの後の証拠写真(?)

楽しいね~
いっつも休日はなかなか出かけられないのに、
この日は、ジョンと二人、なごむくんと飼育係さんに遊んでもらい超ご機嫌です♪

用賀倶楽部からせっせと歩いてすぐです。
とってもオススメの砧公園です。

11

ジョンの最高の笑顔はまだまだまだまだ続きます。
なごむくんの笑える写真も、続きでね♪




カテゴリ:お友達

耳の汚れはおはやめに。
先週は、涼しくて、日中エアコンを切って出かけてたのですけど、
今週はうってかわって暑い。。
ただ、タイマー切の時間を早めています。
しかし、暑いわ・・昼間は・・・

1

さて、昔から宿題は前日にするものだと理解する私。
仕事だと「今日できることは今日する」と、明日に持ち越すのが嫌いで、できるだけ早く仕上げるのに、勉強類だとぎりぎりまで動かないの。なぜだろう・・・。
今年は8月31日が日曜日で、さぞかし苦しかっただろう、と思ってしまったのでした。
(ちなみに、始業式の日は宿題をもって行かなくていいので、その次の日が提出日だと理解してた私)

しかし、今回ばかりは急がねばならない。
なにしろ、、
「もう8割できてます。10月下旬前に送ります」
と、先生に言ってしまったもんだから大変。

今日明日で仕上がるものでもないのが論文。
ちゃんと文献をしらべ、根拠を調べ、注釈をつけ、、、、
そのためには資料をあつめ、資料を整理し、組み立てなければならない。

今ちまたで話題になってる「コピペ」なんぞ、できるわけがない。
ましてや本の丸写しなんて・・・。
なぜならば、、たいていの文献や資料や論文の類は教授はしっかり読んでいるから。
すぐばれる。
それに、根拠を示してなければ、それはもうレポートですらない。
とまあ、そんなことをぎりぎりにやってる私も私。←しかも資料を作り直してる・・・

2


で、、ジョンの全身チェックをすっかり忘れていた間に、なんと、耳が!!!
左側だけ黒っぽく汚れがたまってしまってた。

いや~!!!!

もらってた薬と洗浄液で毎日掃除すること3日。
やっときれいになって、へんな匂いもしないし、赤みも消えた。
よかった。耳ダニではなさそうで。

忙しいと、全身チェックを怠りがちになるので、本当に気をつけねば、と思ったのでした。
ちなみに、シャンプーはかろうじて二週間に一回か、一週間に一回かやってます。
歯磨きも忘れがちだけど、こればっかりは毎日チェックしてます。

なので、ジョンの写真をとる暇があんまりありません。
ごめんよ。
週末、土曜日は、お出かけするからね。都会へね。ちょっと待っててね。

ちゃんと、朝晩の散歩はやってます。それだけはしっかりと。

カテゴリ:生活
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。