TOP2007年11月


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

お肉到着!
ジョンのご飯は、生肉と茹で野菜にビーフエキスと油(ゴマ油だったり、オリーブオイルだったり、フラックスシードオイルだったり)とケルプとローズヒップをかけたもの。
朝だけは、DHCの犬用皮膚用サプリメントを一つ。きいてるのかどうかよくわからんが、とりあえずコラーゲンなのであげている。
1

毎週一回の温泉治療の効果もあってか、膿皮症は今のところ大丈夫。
というよりも、皮膚がよくなってきて、抜け毛が増えた気がする・・。
今日、お風呂に入れたら、ものすごい毛が浮いててちょっとびっくり。

ジョンは、皮膚も弱いので、毛がしょぼく、そんなに目立つほど毛が落ちたりしない。
ちゃんと見れば小さな細い茶色の毛が結構ついてるけど、束になってすみに固まるようなことはない。ブラッシングしても、小さな束になるのは数回に一度。
なのに。今日は結構浮いてたからちょっとびっくり。
皮膚がかなり改善されたのかも。うれしいなあ。

さて、、今回頼んだお肉屋さん「ゲンミート」。
注文内容は、馬ミンチ、羊心臓入りミンチ←心臓って、ハツっていうんでしたっけ???内臓系よくわかんないから・・・、ラム肉。

ジョンは、肉20グラム~30グラムと野菜25グラム~30グラム。体重4.4~4.5キロ。
肉20グラムって、本当に少しで、塊を切るのがめんどくさいから、ミンチ肉は便利。
馬肉は痛みやすいので、食べる直前に解凍しなければならないけど、散歩に行く前に冷凍庫からだしておけばちょうど食べられる。(夜の散歩は10分ほど)
羊や牛や鳥は、直前解凍じゃなくてもいいので、夜冷蔵庫にいれておけば、朝食べられる。
今回、ラムはミンチがなかった。でも、なんでもすぐ切れるらしいので、頼んでみた。
平べったい薄いお肉なのね。これなら折れるしぼろぼろにできるのね。よかった。
2


スーパーで売ってる、お雑煮用とか小さくきってある鶏肉なんかはよく利用します。パックからあけてそのままフードボールにいれられるし。
砂肝も、パックからそのまま、、「ぱく」と食べます。

生肉に抵抗がある人もいるかもしれないけど、私は平気です。
ジョンももちろん平気です。
初めての場合は、今までのごはんから少しずつ慣らしていくそうですが、ジョンはいきなり生肉に変えても平気でした。
体調もばっちり。

3

4


ドッグフードをあげるように、今では冷蔵庫や冷凍庫から材料をそのままだして、フードボールに盛るだけなので、慣れてしまいました。
野菜ストックを作ったり、スーパーで買ってきたパックお肉を20グラムずつ小分けしたりして冷凍する手間はありますが、前日の夜に冷蔵庫にいれておけば、朝は、盛るだけ。
めんどくさい時は、油もトッピングもない時も。

さらにめんどくさい時は、この前の納豆とか、売ってるお刺身セットとか、でOKだから楽になりました。
気負わず、適当に、さりげなく、少しずつ、をモットーにしています。

旅行用に、ちょっと気になるモノを発見。
「グリーンドッグ」のペットパティースフリーズドライラムというもの。

旅行に行には現地調達が基本だけど、万が一の時を考えて二泊以上の時はなにかを持っていく。
今までは、おじやのフリーズドライだったけど、穀物をやめてから調子がいいので、お肉類のなにかないかな~と思ってたとこだった。
これは、お肉と野菜やハーブがフリーズドライとな!
ジョンの場合は、1回1/4くらいかな。
ほかになければ、これを挑戦してみようと思います。

5

スポンサーサイト

カテゴリ:食事

だっちゃんと走る!
本日もどんより曇ってます。
私の腰も、どんよりじわじわ痛いんです。痛いのよ。痛いんじゃ----!!
というくらいじわじわ痛くて(ぎっくり腰の痛みとはまた違って)接骨院へ行きました。

あら不思議。ちょっと(かなり)痛い電気治療とマッサージで楽になりました。

本当なら、今日はスカッシュだったのに・・・

さて、ぼーっとしてたら気がついたら公園に行くつもりはなくても公園に来てしまいました。
朝も早いし、どんより暗いし、、、と思ってたんですが、ここ数日、あんまり歩いてないジョンは、楽しげです。
1

ボールで遊ぶ、とかが好きじゃないジョンが大好きな遊びが、おっかけっこ。
おいかけてもらって、捕まえるぞ~とされるのが大好きです。
公園の真ん中で、「ほら!」とか「よ!」とか声を出して腰をかばいながらジョンを追いかける姿を余り人に見られたくありません。
よかった、、早朝で。
いつものように、西の公園から東の公園へ歩いていったところで、ちょっと限界。
ベンチで休憩しようかなーと思ったその時・・・
2

だっちゃんだ~!
おしい、おそろいの洋服を着てくればよかった。
「だっちゃ~ん」と呼ぶと、一目散に走ってきてくれた。なんてかわいいの~
3

だっちゃんは、とても元気な男の子。
めずらしく、ジョンも走る気満々で、だっちゃんと走ってました。
一緒のところを写真とろう、と思って
「だっちゃん!いいものあげようか、おやついる?」と声をかけました。
そしたら、、だっちゃんは、くるっと振り返ってこちらを凝視。
かわいい~。
ジョンも反応したのか、こちらによってきます。
4

あれ??だっちゃん、どこみてるの?(笑)
ジョンがそんなにおいしそう??

5

おいしいものにつられて、一回だけ私を見てくれたのに、
「あ、ごめーん。忘れてきてる。今度ね」といったら最後、こちらを見ずに、ジョンをみるようになってしまいました。
ごめんごめんほんと、今度ね。ジョンもね。

その後・・お散歩中のお友達とご挨拶。
6

7

だっちゃんが、じょんとおっかけっこしてくれたので、私は楽でした。
どうもありがとうございました~。

動画もいっぱい取ったんですけど・・なんか、みたことない拡張子で、よくわかりません。
自分のPCでも見れない・・・。
デジカメではなく、携帯でとったからかな~。
外国産の携帯だからなのかしら・・・
ちょっと調べてみなくちゃ・・・。
ということで、暴走したりする画像は、そのうちに。

お散歩は本当におっくうになりました。(人間が)
でも、喜んでくれるなら、できる範囲でがんばっていかなくちゃ、と思ってます。
そのためにも、早く腰痛を治しなくちゃ、と思います。

本当は、スキー場にジョンと一緒に行って見たいのよね~
一緒にはすべる技術がないけど、ドッグランがあるスキー場に連れていってあげたい。
5分で限界かもしれないけれども、遊んでるところを見てみたいなあ。



カテゴリ:お散歩

果物好き~みかんの場合~
1

寒いし、曇りで気分が乗らないし、腰も痛いし、いまいち気分が優れませんが、
ジョンもだらけきってます。
腰もまだ普通ではないので(針治療の前よりぜんぜん楽ですけど)、動きがスローで家事もできません。困ったなあ・・・
これから12月、一箇所ごとに大掃除をはじめなくてはならないのに。。

さて、だらけきったじょんですが、こんなのを見せると反応します。
2

みかんです。
果物は、なんでもすきなので、なんでも食べます。
私も果物は好きなので、家には必ずなにか果物があります。
この時期は、りんごはたくさんありますけど、どの味がどうなのかいまいちわからないので、困ります。
以前、アルカリ尿のことで病院に行った時、獣医さんが「みかんを食べさせて治ったって子もいたけどね」と話してくれたことがあります。
みかんはあんまり消化せず、つぶつぶのまま残ってでてきたりしますが、そういえば、ここ最近はきちんと消化されてるようです。消化機能がよくなったのか??
それとも、おからのせいで立派なブツをするようになってわからなくなったのか??

まあ、そんな感じでみかんとかオレンジとか普通に食べるようになったので、すっぱいのが嫌いなわんこには信じられないかもしれません。
3


バナナもキウイもパイナップルもモモもメロンも梨もスイカも柿も小夏や文旦(高知名産)、さくらんぼ、みかん、オレンジ、マンゴー、、、、
なんでも食べます。
マンゴープリントか、フルーツケーキを買ったら、当然自分にもくれるはず、と最後まであきらめません。ショートケーキのイチゴも、当然「ぼくのもの!」←おい・・・
4

私の腰痛につきあって、ジョンのだらだらしているので、なんだか少しふっくらしてきました。
ご飯の量が多いのかもしれません。おやつもね。果物もね。
先日、野菜ストックを作った時に、汁もあるから、と少し多めにしていますが、どうやらそれなのか・・・。
馬肉とか羊肉を切らしているので、鶏肉と牛肉だからかもしれません。
やっぱりダイエットには同じ量でも馬肉とかが一番体重が安定するかも・・・。
5

おやつをあげる回数は、よいことをした時と私が食べる時。
それほど量は多くないけど、運動もしないからちょっとオーバーかもしれません。
本日からご褒美はサイズを小さくしました。すごく不満そうですが、まあよいでしょう。

早く腰治んないかな~~
私も公園の自然な空気を吸いたいです。

この辺は、都会に比べると空気はよいのですけど、公園の中の木々に囲まれた中にいるのではやっぱりちょっと違います。

久しぶりに、山を見たい。そう思います。
人生の中で関東に住む年月が長くなりましたが、やっぱり時々山が見たくなります。
今まで、見渡せば山が遠くにあったのに、ここらへんはどこをみても山がありません。
めったに遠出もしないので、山を見る機会がほとんどありません。
虫が苦手なので山登りは嫌いですけど、山を遠くから感じるのがすきです。
6

この辺で、一番近い山はどこなんだろう・・???

カテゴリ:食事

納豆好き
ペンギン歩きの原因は、腰痛でした。うっかり筋肉痛のおかげで腰痛の痛さに気がつかず、本日大慌てで接骨院へ。針治療をしてもらいました。
私の腰痛は15歳の時から。普通のぎっくり腰とか腰痛ならばマッサージですけど、痛みがひどい時とか寝込めない時は、針治療。早く治ります。

さて、本日は太陽が出ず、サンルームでの日向ぼっこもできず、こんな状態
5


最近は、ホットカーペットから離れません。一人で留守番の時も昔はいつもの自分のソファに行ってたのに、年のせいかあったかいところ、を見逃しません。
じいさん、、すばらしい。

さて、じょんの嫌いなものは、きのこ類です。
それ以外には嫌いなものはないはずです。きのこが嫌いなのは、きのこ類をたべると吐いてしまうからです。栄養があるのにね~。
以来、水炊きの時に少しおすそ分けする以外はきのこ類はあげなくなりました。

そして、夕飯の支度をしてるときに、熟睡してても気がつくこの音。
「ぺりっ」
1

納豆です。
もちろん、タレはあげません。
人間用に食器に入れる時に、すこしだけジョン用に残します。
2

容器が軽くて、時々玄関とかリビングに転がってることもあります。
鼻でおして食べてそのまま放置するというはしたない行為です。まったく・・・
3

納豆は便利です。
旅行の時に、納豆ならばコンビにでも売ってます。
これと生野菜をトッピングすれば一食分の出来上がりです。
ただし、ジョンの場合は1パックは一回に食べすぎなので、ちょっと困るんですけどね。
残りは夕飯にします。(冷蔵庫に保管しておきます)
4

私ですら納豆は、ここ10数年はじめて食べられるのに。
吉野家の朝定食でも納豆を一皿食べることはできません。半分くらいです。
ジョンはきっと1パックそのまま食べるんだろうなあ・・・


カテゴリ:食事

ペンギン歩きと静かな空港とお肉
本日、猛烈に筋肉痛です。ペンギン歩きのようにぎこちなく歩いてます。
なのに、朝、ジョン父を駅まで送り、携帯電話を忘れたとか。
そのままジョンの散歩に行くはずだったのに、全身筋肉痛で動かない体にムチ打って、ジョンを一度家にそのまま放り込み、自転車で駅まで駆け抜けた私です。

死ぬかと思いました・・・痛くて・・・・。息できません・・・。

しかも、月曜の朝の駅って、とりあえずきれいな姿の人が多いじゃないですか。。
なのに、いつもの散歩スタイルで、どろんこつきのスニーカーで、すっぴんでぼさぼさの頭にニット帽を被って、ホームをうろついてジョン父を探す私・・・。恥ずかしい・・・。

そして駅で入場料を清算してもらい(スイカとかパスモだと入場料はそのまま通過できません)、帰宅して、ジョンを迎えに家に行き、また散歩に出た私です。

ほんと、倒れそうでした・・・

さて、その筋肉痛の原因とは。。

1

テレビドラマの「ガリレオ」の福山雅治さんがちょこっとしてた「スカッシュ」です。
もともと小さいボールを打つスポーツが好きなんですけど(つまり大きいボールはすべて苦手)、それでも、中学生以来のラケット競技です。

しかも、三日坊主の私が習い事なんて、できるのかという不安もあり、とりあえず体験を申し込む。
教え方のよいコーチに恵まれ、すっかりはまり、習い始めました。

とりあえず、三日は過ぎてます。
といっても、月に三回のレッスンです。そしていけない時期は一ヶ月ほど休むことになります。

土曜日は、一ヶ月休んだあとの久しぶりのスカッシュ日でした。
土曜日はスカッシュ終わってもぜんぜん、体が痛くならなかったので、「こりゃ、今回は楽勝」
と思ったら、日曜日の朝、ベッドから起きる時にすでに動きがスローです。
歩行自体がスローです。
そして月曜日、さらに痛みが増したような気がします。

外側の筋肉、とくに、お尻と太ももが強烈で・・・
最初は一週間痛みが続きました。慣れてくると筋肉痛はないし、なって木曜日くらいにはほぼ解消しています。
2

こういうコートでどれだけ疲れるのか、と思う人もいるでしょう。
1分打ち続けることができません。
へたくそは、さらに体力を使います。動きがにぶいし・・・

それでも、ボールを打つのは楽しくて、楽しくて、うまい人には程遠いけど、そのうち試合にもでたいと思っています。
まだ一人ではコートで壁うちもできません。(続かないから)

へたくそでも、丁寧に教えてくれるコーチのおかげで楽しく運動をしています。
そのコーチは、犬に教えるのも人に教えるのもプロな人。
そうです。あの、いぬだっくす~のCHIMOMOさんです。
コーチについてる生徒さんは、みなさん一生懸命しごかれるのをモットーとしています。
そして、いつもコーチを走らせよう、とがんばるのに、コーチを走らせた人をみたことがありません。たいてい生徒がばてて、へばります。
それでも、みんな楽しそうに、はまっていくのです。
いつもどんくさい生徒を教えていただき、ありがとうございます~。

さすがに筋肉痛の翌日に、ゴルフの打ちっぱなしは無理でした。体、まわりません、、、。

さて、土曜日、スカッシュの後、成田のホテルに食事に行きました。
鉄板焼きです。
ジョンは留守番です。

以前、二人で○万円ほどの金額を食べた時のことです。
めったにたべないお肉と高いものを食べたので、調子に乗ってワインをボトル2本もあけて、酔っ払って気を失い、帰ってくる途中で、すべて地べたに吸い取られたことがあります。
何万円もが1時間もしないうちに泡と消えました。
気持ち悪かったことしか覚えていません。←だいなし・・・

そのことを、しつこくしつこく「もったいない」と言われ続けた私。以後、食事にお酒は禁止と思って、本日リベンジのこの日はワイン1杯でした。もともとお酒も強くなく、それほど飲みたくもないのでいいのですが・・・

今回は無事、しっかりおなかにおさまりました。あ~おいしかった。
とてもデジカメを出す雰囲気でもなかったので、写真は一切ありません。

お酒を飲むのをわかっていたので、電車で行きました。
帰りは成田空港までホテルのバスで帰りました。
3

成田空港にもクリスマスツリーがありました。

あの普段人がいっぱいいる成田空港。人が独りもいません。
到着便もすべて到着し、後は空港内で働いている人が少し残っているくらいなのかもしれません。
4

こんなに人がいない時に遭遇するのは本当にめずらしい。
5

空港内で働く人もいませんでした。
たぶん、見回りの人はいたのかもしれません。でも、電気はついてました。
まあ、駅に直結してますし。
6

こんな静かな空港を見ることができて、なんだか、得した気分でした。
帰りはちょうど、スカイライナーがいて、それに乗って帰りました。途中乗り替えしますけど。
スカイライナーは千葉県で唯一船橋駅にとまるんです。便利になりました。
7

ジョンには、朝も夜ごはんも、牛肉をプレゼント。
帰ったら、ホットカーペットの上でぐっすり寝てました。

カテゴリ:その他

昼の公園
金曜日のことです。
めずらしく、昼に公園に行くことにしました。
1

公園につくなり、いぬだっくすのち~ぼ~さんに甘えるジョン。

金曜はお天気だったものの、強風で自転車が進まず大変でした。
ジョンはいつものように、自転車で往復。その間はかごで座っていきます。
どこのお殿様でしょう。かごで公園に行くなんて・・・・まったく。

2


日向で軍手を持ってくるえらいモモ様。
風が強かろうと、目の前のおもちゃのほうが優先のようです。
3


ぼーっとしてるおふたり・・・(ビワとジョン)密談中?

4


結局、公園に行って、少し歩いて、後はなにをするわけでもなく、ぼーっとするジョン。
帰りは、モモとビワは歩いたのに、ジョンは自転車のかごに鎮座していました。

今日も、一日1回夕方の短いお散歩のみだったので、明日こそは、ちょっと歩かせたいなあと思います。
が、人間の休日なので、もう少し人間につきあってのんびりしてもらうかもしれません。

ジョンはきっと、東北とか北海道とか、雪が降る場所に行ったら、玄関開けたとたんに部屋に戻るだろうなあ・・・

「僕、いいです。家に留守番してます」

聞こえてきそうです。

なんでこんなに散歩が嫌いなのかしらねえ。昔から、家に来た時から、散歩は気分を乗せないと走らなかったから苦労しました。
周りから、おかしい人と思われても、「ジョン、ほら、さあ!」とかなんとかなんとか気分を高揚させるのが日課でした。

私の夢は、「ジョンとアジリティーをする」です。・・・・むなしい・・・




カテゴリ:お散歩

ヨーグルトカップ
小さい頃、ジョンはドッグフードでした。
一応、自然なモノをということで、ペットショップを渡り歩いて買ってました。
皮膚も弱かったし、その頃は人間の食べ物は絶対にあげない、だけど体によさそうなものはがんばって探すため、ペットショップめぐってました。
ネット販売ってのがなかった時代です。(たぶん)

1

☆虐待ではありません

フードジプシーを続けても限界がありました。
その頃は人間のものは、うすめた牛乳と少しの果物くらいでした。

ある時、「ジョンの一生は短いのになんだかふびん、、」
と思い、どうせなら、おいしいものを食べさせてあげたい、と思ったのでした。
そこで食べられる食材を勉強していくわけです。

2


盗み食いも数多くしてきたジョン。おいしいものはよく知ってます。
うなぎの蒲焼を盗もうとした時は(口の中から即効撤収しましたが)、うなぎが好きなのね、とそれからずいぶん後には白焼きをプレゼントするようになりました。

人間もだんだん応用ができてきます。

本日食べているのはヨーグルト。
ヨーグルトも本来はプレーンがよいのです。
でも、カップヨーグルトはおいしいじゃないですか。
きれいにスプーンでとりきるだけ取り、取りきれない部分はおまけ、とプレゼント。
この日はたまたま大きなカップが空いたので、ジョンにプレゼント。
3

いくら顔が長くても限界があります。
それでも、長い顔と長い舌を起用に使ってきれいにしていきます。

たまにはね、と、こういう応用ができるようになったのも最近です。

臨機応変だけれども、危険なものは絶対にあげない、というルールを守って、健康管理に気をつけて、生活すれば、ジョンも楽しいのでしょう。
食卓に並ぶ人間のご飯で、食べられるものを峻別します。
食べたことがあるものは、「ぜったいにくれるはず」と待ちます。
あげるといっても、小指のつめのサイズくらいの小さな一口です。
体重5キロにもならないジョンの場合、小さくて十分です。

4


ちなみに、あげなくなった犬用おやつは、、
グリニーズとキシリトール入りのガム。
リンクにあるお店の「グリーンドッグ」なんかは比較的早く犬の食事の情報を伝えてくれます。
グリニーズは、消化されない場合があること、キシリトールは犬の体にはよくないらしいこと、からやめました。
もっとも、その直前にタイミングよく、食べたら吐くのでおかしいと思ってたことも関係があります。
人間以上に素直な犬の体は異変があると結構吐いたり下痢したりサインを出すので、安全な嘔吐なのか下痢なのか、見極めが大事だと思っています。
いや、嘔吐や下痢が安全なものはないのかもしれませんが、、、
証拠物をよく確認し、その前後の様子をきちんと把握し、しっかり見ていれば段々わかるようになってきました。

腸が詰まった時なんて、、夕方から様子を見てて、おかしいと思ったら、、夜、確信に変わりました。そして病院にいって正解でした。
あのまま夜を迎えていたら、恐ろしいことになってたかもしれません。
くさーいくさーい嘔吐は、本当に危険だと思いました。
そのかわり、胃液のような嘔吐は結構平気です。ご飯をしっかり食べるし。嘔吐が何度もないし。

5

歯磨きをしっかりして、歯が抜けないようにして、いつまでもおいしいものを食べていようね。

カテゴリ:食事

朝のお散歩
1

同じマンションのお友達。
早い時間で、家の近くの開放広場に行くと会えます。
このマルチーズとシーズーのミックスのちびちゃん、1歳ほどですけど、すごーい力なんですよ。ジョンよりすごい。
それでもって賢いです。飼い主さんに忠実。私からおやつを食べてくれるまですごく時間がかかりました。
ジョンの場合は、だれからでも食べるので、悪い人に悪いものをもらったら、最初にお陀仏でしょう。困ったもんだ・・・

このちびちゃんの飼い主さんは、今年還暦!
なのに、気は若くてとても大好きなお姉さんって感じです。
あるときは玄関に掘ったばかりのたけのこが置いてあったり、偶然散歩にあったらゆで栗をくれたり、、←私、いやしい。。(笑)
還暦のお祝いに赤いなにかをプレゼントしよ~。なにがいいかしら。。

2


犬がいなかったら、きっと近所でしかも年齢もばらばらのお友達も知り合いもできなかったなあと考えると、朝も自然にあいさつができるし、ジョンの力は大きいなあと思います。

いろんな知恵を持っている年配方の力を借りて、地域の安全も守られてるのねえ、と、そんな感じです。

3


いろんなお友達がきます。このミニピンのおとうさんともちびちゃんのおかあさんはお知りあり。ご近所にもいろんなお知り合いがいて、一緒に歩いてると色々と朝の挨拶ができるので楽しいです。

少々体調が悪かったので、今日は私の趣味に行くことができませんでした。
なんかやっと今頃復活。。。

来週は、乳がんにの検診に行ってきます。
毎年かかさず行ってます。
市の検診です。

会社に行ってた時は、健康診断がありましたが、やめると健康診断なんて受けません。
そのかわり、しょっちゅう具合が悪くなる私は、血液検査や胃カメラや色々と受けます。
それと、市の乳がんと子宮がんはかかさず受けてます。
こんなことでもしなければ、絶対に受けなかったです。

先日、友達が、「乳がんになって今治療してる」と連絡を受けました。二人の子供のおかあさんで、私より一つ上です。
抗がん剤治療が終わったら、来年の3月に手術する、と行ってました。
その友達は、「たまたま今年はじめて受けてみようかと思って行ったら、みつかった」
といいます。
「検診に感謝する」ともいってました。

数年前に、乳がん検査や子宮がん検査は各々500円かかるようになりました。
そして40歳以上の乳がん検診?子宮がん検診?かは二年に一回に変更になったそうです。

だれかさんのせいとはいいませんが、国民に大人気だった総理は、福祉など、ことごとく弱いところを削りました。
人気だった時は、そんなこと誰も実感もしないしわかりもしないと思いますが、本当に、ことごとく・・・・・。

政策ではなく、外見で選んで大人気を誇った結果がこれですもん。
いやになります。選んだ人は文句言えないよ・・・・

そんなところを削らなくても、別な場所をきちんとしてほしいと思うんですよね。

このさい、犬の税金をとって、保健所に持っていく人は名前を官報に公表し、今後犬を買えなくなる様な措置をとるとか、、ペットショップで犬を売るのを禁止するとか、ブリーダーも許可制にして、申し込みがあってから、子犬が産まれてからの販売にするとか、個人繁殖を禁止するとか、してほしいです。

とにかく、犬の糞を放置する人!いい加減にしてほしいのです

と、朝の散歩で思ってしまう。。犯人はだれだ!と紙を置いてこようかしら。。

犬にも住民票を作って、犬の健康と安全に気を配り、虐待の恐れや育児放棄してないか、犬を捨ててないか、きちんと管理することができたら、
保健所で、命を落とすワンコもいなくなるかもしれないのに、、と思ってしまう。

警察所で保護された犬を保護して世話しているおまわりさんの記事を読みました。
アニマルポリスができるなら、志願したい、と言ってたそうです。
ぜひ、日本でもできほしいと思います。ほんとに・・・

せっかく、朝の空気のきれいな時に散歩してたのに、嫌なものをみるとあきれてしまいます。
マナーを守らない人は犬と暮らす資格はないと思います。

朝は気持ちよくスタートしたいと思います。
4

カテゴリ:お散歩

ご飯つくりの日
毎朝早起きですが、昨日今日とさらに早起き。
ジョンは、人間が起きるととりあえず、ベッドの上でぼーっとしますが、人間が部屋を出ると、自分だけ布団に舞い戻って寝ています。←おい!

さて、昨日はジョンのストック野菜がなくなったので作らなくてはなりません。
今回は、私の手作りご飯の師匠である「いぬだっくす~」のち~ぼ~さんに教わった、味噌とおからをいれます。

犬に塩分はだめかと思ったら、多少の塩分は必要なんだとか。
おからは、野菜の栄養が詰まった煮汁を吸う役目とおから本来の栄養素をとるためにとてもよい食材だそうです。

そういや、先日、千葉の山の中におからを大量に捨てた企業がいましたね。まったく。。。
色々と工夫してほしいものです。なんでもかんでも千葉の山の中に捨てていくとは・・・

1


今回は、白菜、キャベツ、大根の葉っぱ、パプリカ、かぼちゃ、さつまいも、セロリ、にんじん、おから、です。
2


NHKに連続テレビ小説「ちりとてりん」にでてくるフードプロセッサーで細かく刻んでいきます。
話は変わりますが、ちりとてりん、気に入ってます。
落語は前から興味はあったものの見たことはありませんでした。
上方落語がすきで、いつか言ってみたいと思います。
主演のしほりちゃんは、どんくさくて、人生の脇役を突き進んできた負け根性たっぷりの不器用な人間で、共感がもてます。
私自身、器用ではないのに、なぜか無難に社会人まできたら、その後から現在に至るまで苦労することになり、自分が不器用だと早く気がつくことができれば、対応も早かったのに、と。
ま、悔やんでもしょうがないので、なんとか不器用なりにがんばるしかないと思ってます。

あ、どんくさいのはジョンも同じでたね。。
4


3


全部なべに入れるとこんな感じ。
ここに味噌をといて、おからを入れます。どのくらい入れるのかわからず、結構大量に入れました。
それでもまだ水分があったので、かなり煮詰めてからおからを入れればよかった、と後になって思う。

残りのおからは、炒って野菜と一緒に惣菜を作成。でも炒る行為がへたくそで焦げてしまいました。ジョンの写真なんてとってる場合ではなかった。
というか、おからのお惣菜を作るのに、「材料は細かく切る」と書いてあるのを無視してだいたんに野菜を切ったのが悪いのか??なかなか水分が飛ばず、適当になってしまいました。
5


どうぞ、お待たせしました。このとき、待つことは待ちますが、「ひーん」とか「クーン」とか声変わり前の中学生の男の子のような高い声で催促します。
やかましいので、おとなしくなるまで「よし」とは言ってあげません。
6


指差し合図とともに「よし!」
がつがつ食べます。一心不乱です。

あ、出来上がったストックは、小分けして冷凍庫に入れて急速冷凍です。
前の晩に、出しておけば朝、食べられます。

一週間に一度の温泉入浴とシャンプー、生肉と野菜の食事で今のところ膿皮症は再発してないようです。
痒がったら合図なので、即効お風呂にいれてます。

やっぱりご飯、、穀物がジョンにはあわなかったのかな~。
生野菜の時と比べ、尿モレもまったくありません。よく消化できてるのでしょうか。よいことです。
皮膚と腎臓。弱いとこはできるだけカバーしてあげたいと思います。

カテゴリ:食事

根競べ
本日は、なんだか曇りでお日様はでず、寒くて、、
ジョンはホットカーペットの上で、毛布に包まってます。
まるで冬眠してるようで・・・・。←大丈夫か・・・?

1

サンルームでのひなたぼっこもできません。
というか、こいつは、こんな寝方します。頭が下がる姿勢で。
血が上らないのだろうか、と思いますが、小さい頃からしてるので、大丈夫のようです。
あ、もしかしてどんくさい運動おんちは、この寝姿だから??ビワは???←失礼な・・

さて、ネットのブログで、元気を頂くことが多いのですが、その中の一つで、ジョンのトイレが紹介されました。
お留守番犬ホッピーくん

飼い主さんもそうですが、ホッピー君の元気さは、ほんとすごい。ジョンも見習ってほしいです。そして私もお酒強くなりたい・・・。本当に素敵なおふたりです♪
ホッピー君は、お湯にも浸かります。・・・うらやましい・・・

ジョンのトイレはかなり悩みました。
シート自体は覚えてるんですけどね。はみでるのはなかなか苦労しました。

でも、みなさん、いたずらにてこずってらっしゃるようで、本当にご苦労察します。
そして、10歳になったジョンでも、いまだ「いやがらせ」は続きます・・・
子犬のように傍若無人さはなくなったけれども、ダックスは訓練士さんも認める頑固な性格。
負けたら終わりです。
「大人になったらいたずらもしないのね~」と希望を抱くまだ若いダックスと暮らす飼い主さんの希望を打ち砕かないように、ジョンも大人になりましょうね。
頻度はわかりませんので、一年に何回もないとは思いますが、たまにやりますからね。。いやがらせ。ジョンの場合は、トイレ30センチ手前の四角いカーペットのところでする。
もう少しでトイレでしょう!!絶対にわざとです。
だって、その後希望通りのモノを手に入れた後、きちんとシートにしっこしました。。。。

2

だっちゃんとおそろいの服~♪

お天気悪いと外に出る気もしないねえ。
明日は晴れるかな~

カテゴリ:生活

スムースのお友達
1


冬になりました。完全防備ででかけます。
この洋服はダウンコート。さぞやあったかいだろう。そういう私もダウンです。
ズボンは外がビニールコートで中がフリースになっている冬の散歩の定番。
これがないと散歩出に出られません。
ジーンズなんて、普通のパンツなんて、寒すぎます。
完全に冬装備になってしまって、これからどうすんでしょうね。
2


さて、夏の間がんばって毎日いつもの倍歩いたおかげで筋肉がつき、よく走るようになりました。
ダックスの場合、筋肉は命?
昔どこかで読みました。
「小走りが足に腰によい」と。
走ると飛んでしまうし、とぼとぼ歩きだと筋肉強化につながらない。小走り出歩かせるのが地面をキックして歩くのでよいのだとか。
人間の競歩のような感じでしょうか。
あくまでも走るのではなく、早歩き。

ジョンの場合は、とぼとぼ歩きなので、いつも最初にくいっとリードを引っ張って首に軽く力を加え、歩かせます。するとたたたた、、と歩いてくれます。
ちょうど、訓練チョーカーとかで首に一瞬ショックを与えて注意をする具合ににてます。

いつも公園にいくと、誰もあわないのに、めずらしくダックスがいました。
あら~、めずらしい~と、ご挨拶すると、以前お会いした、
「だっちゃん」でした。

なんでも、このしょぼいブログを見ていてくださってるとか。うれしいです。
ありがとうございます~。

だっちゃんは、大好きなスムースのダックス。
ジョンが来る前はスムースを迎えようと思っていたのでした。
かわいいおしりとかわいいかお~。りりしいな~立ち姿。
4

なかなかのイケメン5歳になるそうです。
5

ごめんね、だっちゃん、朝からじいさんとちゅーなんて・・・
どうか一日いたずらしませんように・・・(笑)

6

ジョンとおそろいのお洋服を着ています。
ジョンのこの洋服は、いぬだっくす・CHIMOMOさんのお下がりです。ありがとうございます。
あったかくて着せやすく気に入ってます。

7


この時間はどうやら冬でも穴の時間帯らしい。
もっと早いとわんこはたくさんいるみたいです。
もうすぐこの時間はまだ薄暗いなあ、と思ってたのに案外そうでもなさそうですね。

問題は、私とジョンの寒さにまけて、駐車場から家までの散歩になるかならないか、、、
8

どうしようね、、

カテゴリ:お散歩

迷子札
ここ数日、たびたび犬の脱走場面に出くわすので、ジョンのすべてのリードにも迷子札をつけよう、いつでも迷子札を、と注文しておいた。
CHIMOMO」さんに。

できあがりました~

1

リードも色々なので色を選んで作ってもらいました~

ジョンは皮膚が弱いです。
本当はいつもネックレスのようなタイプの迷子札がいいのだと思います。家ではリードも首輪もはずしてしまうから。
なので、一応購入はしました。
鎖タイプと皮タイプ。
だけど、やっぱり一日中つけてるのは限界でした。
だから、預かりの場合とか、ちょっと遠出、とか都心へ、とかの場合以外は、リードと首輪のみでした。
でも、リードをつけてても何があるかわからない。その場合、連絡先があれば、どれだけ見つけることが早くなるか、と思い、すべての首輪に名札をつけよう、と思ったわけです。

2

こちらはネックレスタイプ。泳ぐ時は鎖で遠出の時は皮タイプを使ってます。
同時に首輪とリードもつけているので、これでWで名札があることになり、安心感が増します。
3

これは、首輪はCHIMOMOさんで、名札は「ジョージ」のもの。
これはカリフォルニアだかなんだかに送って印字してもらうものです。
今は新しいタイプができたみたいですね。
一個だけ持ってます。
4

これらの首輪は、すべてCHIMOMOさん。
皮のリードとかあるんですけど、ほとんど放置。
CHIMOMOさんのリード&首輪は、使いやすく、装着しやすく、手持ちの部分にはうんP袋をくっつけてるので袋がない、とあせることもないです。

普段、リードと首輪をくっつけたままにしておいて、散歩の時には首輪を、「パチッ」とつけるだけで出かけます。
なのでそのたびに名札を変えるのは面倒だったので、つけっぱなしにするべく注文しました。
色とりどりできれいです~。
ありがとうござました~
5

まったく・・緊張感のカケラもないよな・・・

カテゴリ:迷子札・リード

網戸出入り口
とうとう取り付けてみました。
1

網戸からベランダへ好き勝手に行けるという物。

ジョンは、寒がりなのに、ベランダが好き。
まあ、日光浴が好きで、冬になるとサンルームにへばりつき。
ちょっとお天気がよいと、ベランダへの窓のところに座って、こちらを凝視する。

「あけてくんないかな~」

という言葉が、体全体から漂ってくる。
ネットで見つけて購入したものの、ものすごく大雑把で、ものすごく雑で不器用な私は家の中での工作や塗装を禁止されている。

別にさ、いいじゃんね~。紙をしかなくって、ペンキ塗ったって・・・
紙を敷かなくっていろいろ工作したって・・・

それでも、暖かい日はこれからそうはない。
しかも明日から寒くなるって言うし。

今日は作らなくちゃ!と間違って起床4時半だったせいもあり、なんだか元気いっぱいに作ってみました。
2


ジョンだけでなく、おそらくどんな犬も最初は躊躇するであろうペット出入り口。
ジョンの室内のペット出入り口は、おやつで釣ってやっと「出入り口」と認識してもらい、慣れてもらった。
ジョンは、かなり馬鹿だが、慣れると早い。
賢い犬ならば、最初から通り道を確認し、すぐに通るはず。
今回もジョンは、枠を丁寧にながめ、全部においをかぎ、押したり突っ込んだりいろいろとやってみた。
通れることを示してもなかなか通らなかった。
でも、、おやつを見せると一発。。

3

今度も、おやつをもって私だけ先にベランダへ。
即効でやってくる。

その後は順調。
4


ベランダに行ったままなかなか部屋に戻らない。

5

もっとも、不安げに外からこちらを伺っている。
ジョンの部屋にある一つのベッドを置いてみたが、まだくつろぐほど安心はしてない。
6

その後、出たり入ったりを繰り返して、ベッドで寝てたこともある。

一応、カーテンを開けて確認はしてるし、玄関のチャイムがなると速攻で入ってくるので熟睡まではしてなさそう。

ま、これで、自由に出入りできるからいちいち窓をあけなくてよくなった。
問題は、あまりに寒い日に外に出たままだと、一応網戸。。部屋が寒い。
ま、、冬はどうなるか、、様子見だな。

カテゴリ:生活

白いゴールデン
久しぶりに朝、公園へ。
1

久しぶり(一週間ぶり)なので、一本一本チェックが始まる・・・
長いよ・・・
2

さっさと歩きたいのにほんと、のろのろ。
まあ、ニオイを嗅ぐのは犬の勉強。
しっかり存分にかぎなさい。

と、そこへ久しぶりのお友達が。
3

真っ白な体が特徴のゴールデン姉妹。
エマさんとハニーがやってきました。
エマさんは、10歳超え、ハニーはまだ子供みたい~。いくつになったんだろう?

白いゴールデンは、英国系ゴールデンだそうです。
エマ&ハニーの飼い主さんに、
「以前都会で白いゴールデンを連れるご夫婦にあいました~」
と話すと、
「都会が似合う犬なのよ~。うちはちがうけどね。」とお返事が。

・・いえいえ、ここはミュンヘンの「英国庭園」の千葉版です。
立派な都会です←?

なんでも、英国系ってなんだかいっぱいの札束のような金額らしいですね・・・
あらやだ、ハニーがお札に見えてきちゃった。。。

金色に光る毛色のゴールデンも、真っ白で清楚なゴールデンもどっちも顔はかわいくて、気品があります。

4

エマさんはのんびりタイプ。ハニーは人になでられるのが大好きだそうで、来る人のそばにぴたっと寄ってなでてもらってました。
ジョンはその後ろをくんくん。。。(笑)

5

6


さて、そろそろジョンも歩かなくては・・
朝はまだ地面がぬれてて嫌な感じですけど、フリースなのでまだまし。
袖がある洋服だとぬれる部分も少ないから楽。。

7


しばし公園にいけるかどうか不明なので、まあこの寒さとどろろくらいは見なかったことにする。

昼間はあったかいので、まだホットカーペットでも平気。
たまに手足が寒い時は、ハロゲンヒーターでも出したい気分ではある。
ハロゲンヒーターは、洗面部分とか、その時々に寒い時に使うように去年購入したもの。すぐにあったかくなるので便利だなあと思った。
けれど今年は、まだ平気。登場して下されなくても結構です。
加湿器も用意しなくちゃ。

うちの最終兵器はTES暖房(ガス温風暖房)。
あったかいけど、吹き出し口にはジョンが陣取ってしまって、毎朝私の着替えの時は場所の取り合いとなる。

去年は12月まであったかくて、ガス代がほとんどかからなかった。年明けてから寒かったけど・・・

今年はどうかな~。

ゴールデンのような大型犬は、ジョンのようなちっこい犬と違って
夏はかなり温度差があります。大型犬の室温に、ジョンがいたら、間違いなく「ぷるぷる」震えていると思います。
ですが、大型犬でもやっぱりストーブとかあったかいところはすきらしい。
なんでなんでしょうね。夏と冬の温度感知が違うのかしら。。
ハニーやエマさんはどうなのかな~。

8

お風邪引かないように、お散歩で体力つけないとね。

カテゴリ:生活

種子島蜜芋
スーパーなど、店頭で焼き芋を見つけたら必ず買ってしまう私です。
最近、いつものマ○ク○バ○ュ○でも焼き芋を売ってることを発見。
いつか買ってみようと思っています。

さて、おいしいもの大好きな、オレオのかーちゃんブレンダさんに教わった「種子島蜜芋」残り一個という言葉に釣られて購入してしまいました。・・・ブログは更新されてないけど、最近オレオに会ってないけど、元気かな??

買ったのは試食タイプなので、たくさん入ってるのがほしい方はまだあると思います~。

1


書いてある通りに、アルミ箔に包んでオーブントースターで30分、そのまま放置すること数十分。

あらびっくり。
2

中身、まっきいろ!!!!
おいしそう~。

今まで、焼き芋なんて家でできないと思ってた。
オーブントースターでも、絶対に無理だと思ってた。
だけど、アルミホイルに包むことで、焦げることもなく、焼き芋やさんの焼き芋になるなんて、驚いた!

3

ニオイを早々にかぎつけたこいつは、焼いてる間やかましい。
おもちゃを引っ張り出して、なんとか私の気を引こうとする。

そんなこといっても、「ちん!」って鳴ってないし・・・。

と、いつも寝ている爺さんがにわか活動的になってることを確認しながら焼き上がりを待っていた。


4


もうたまらん、、、とばかりに凝視。

人間も頂きましたが、本当にあまい。
スイートポテトのよう、というといいすぎでしょうか。
私は洋菓子の芋より、こっちの素朴な芋が好きなので本当にうれしい。

おいしい情報をありがとう~~

5

がっついて食べて、、
6

まだ、コタツの上にあるでしょ、とばかりに視線で催促し、、
7


おかわりまで食べました。

活発なジョンを見ることが最近ないから、こういう姿を見るのはいいですね、、って食べ物の時はいつもそうなんだけど・・・

かなり人間が元気がない時だったので、、
人間は、おいしいものを食べ、ひょうきんな生き物の習性をみて、元気が出てきました。

人間が落ち込んだり悩んだりした時は、、どうするか・・
以前、仕事上でお世話になった方が

「噛め!」

と教えてくれました。
かむことで、新しい発想が生まれてくるんだ。
だから、食べないなんてとんでもない。噛んで脳に刺激を与えよ、というものでした。

昔はそのまま寝てしまったり、ずーーーっとしくしく、うじうじ、と一人こっそり引きこもってたんですが、とりあえず悲しくてもショックでも落ち込んでも腹は減る。
なので食べたわけです。
こういうときはめんどくさいので買っておいたちょっとおしゃれっぽい冷凍ピザを焼く。
あったかくて、適度に歯ごたえがあって(生地パリパリ!)、チーズが甘くて、おいしかった。

すると、元気になってきました。

食べることは、生きることなんだろか、と思う今日この頃。
悩みは自分で解決しないと進まない。逃げない、戦う、努力する、というのを乗り越えない限り、一生負け犬になってしまう、とがんばる気力もでてきました。

あんまり、根性論、ってすきじゃなんだけど、ちょこっと自分に渇を入れてみました。

8

入れた渇が骨抜きになりませんように・・・

カテゴリ:未分類

お風呂の日
6

あいかわらず、立ちっぱなしの入浴スタイル。
いいかげん疲れて座る、という事を覚えてほしいもんだ・・・

さて、本日はずっと寝てた。
人間も犬も。
やっとこさ、雨があがった夜6時、駅までお散歩に行ってきた。
おなかはどろどろながら、歩かなくなる部分は抱っこのため、人間もどろどろ。
なので、お風呂に入れる覚悟もついたというもんだ。

4


ジョンの皮膚が悪くなったのは、私の管理の仕方が悪かったせいもあるかもしれない。
小さい頃、お風呂にはよく入ってた。
その当時は、お風呂から上がっても暴れまわるため、面白いからいつもそのままにしておいた。
つまり、乾かす、ということをまったくしなかった。
だって、自然にすぐ乾くから・・・
そのスタイルがいけない、と知ったのは、2歳ごろだった。
かなり反省。
以後、きっちり乾かすことにしている。

何はともあれ、皮膚が弱いのはジョンの特質。
アレルギーであろうこともジョンの特質。
毎月毎月なんかしら病院通いであっても、小さい頃から病院に行かなかった日はない、というくらいのジョンでも、ジョンの特質。

思えば点滴もおとなしくされてたな~。
犬の点滴は皮膚のたぷたぷのところにするらしい。
あのたぷたぷは、犬にとって大切な皮膚なんだと知った。
具合が悪ければぐったりするからすぐわかる。

5


今までの医療費を計算してみようかな・・
手術とかはないものの、こつこつと通った病院代は結構だろうなあ・・・

カテゴリ:生活

旅行の準備
1997年3月20日。ジョンは生まれた。5にん兄弟の長男だったと思う。(血統書で見る限り)
1997年7月25日。家族になる。
当時、神戸に住んでいて、千葉にいるジョンのところまで出張にかこつけて出かけていった。
準備したものは「普通のバック」

前もってペットショップとかで相談した結果、
「その子にあうバッグを選んだ方がいいから、買わないほうがいいよ」
とアドバイスしてくれた。
なのでゴルフとかに持っていく普通のバッグ。
1


その当時は、かわいく安く、選べるという状態ではなかった。
とりあえず、全部びっちり蓋がしまるものという基準で選んだ。
今思えば、外も見えず、なんともかわいそうなことをしたもんだ。夏だったのに。
ただ、しつけもできておらず、当然出てきたがる。
仕方がないので、ほぼ私がバックごと抱っこして、その上にジャケットとかかけて、見つからないように新幹線に入った。

でも、当然新幹線でおとなしくするはずもなく、しょうがないから、廊下に出て、トイレに入ってジョンをバックからだし、抱っこして、バックにつめ、席に戻り、廊下に出て、トイレに入り、バックからだし、、、とほとんど座ることはなかった。
何度もトイレに入るので、独特のトイレ臭を身にまとい、なんとか神戸に帰ってきた。さすがにそこからはタクシーで帰りました。

幸い、「わんわん」と、吠える事はなかったのでありがたかった。
まあね、「く~ん、く~ん」と、ジョンをバッグに入れてファスナーを閉める度に鳴かれるのは参ったけど・・(だからその度廊下にでてた)
2

7

★これは小さい頃のモモ?

今は本当に便利だなあと思う。価格も幅広くなり、仕様もたくさん。選べることがうれしい。
そのこの体型に合った、飼い主さんの行動に合った、ぴったりのものを選べる。
バッグに入ることは、家に来てから覚えました。
椅子の下にバッグを設定しておき、好きな時に入れるようにしておいたから。
出かける時はそのバッグをもって出かけてた。
現在、どんなバックでもたとえ、イケアのビニール袋でもちゃんと入るおりこうなジョン。←?
現在のバッグは三代目。使いやすいし、一見犬が入ってるとは思わないところが気に入ってる。
一応、予備で車に一つ、家に一つ保管してる。

3

★若いからできるらしいこの寝方。年をとると筋肉が弱ってヘソ天はみられない、と聞きました。そういや最近あんまりないな~。横、はあるけどね・・・

慌しいジョンとの生活でも旅行にも行きました。
岡山の牛窓のペンション、山梨のペンション村のペンション(もう二度と行きたくない)、山中湖のペンション、千葉のペンション。。。

このあたりで、ペンションはご飯が少ない、とやっとこさ気がつきました。

「にくじゃが」がメインだった時は、絶句しました。
周りに店はなく、おなかは空くし、踏んだり蹴ったり・・・
以後、あまりペンションには行かなくなりました。
いく場合は、ちゃんとおやつと非常食持参です。

あとは、、愛媛のホテル、那須の今はないけどゴルフも一緒にできるところのホテル、京都の旅館、京都のホテル、神戸のホテル、、、、
寝台列車ってのもありました。
最近では、鬼怒川高原ゴルフ場のコテージに行きました。
最初の頃は、ジョンがいたずらや粗相をしないか心配で、食事も睡眠もままならず、旅行後はぐったりでした。

4

初日の出、をみたこともあります。

本当は、きちんとした旅館やホテルに泊まりたい。
サービスがいわゆるプロの場所に。
でも、それは、東京のヒルトンとかたっかいお金を出して泊まるしかないので、もっぱら、人柄とか清潔さで選んでいます。

旅行のたびに、準備が簡素化されてきました。
トイレもシーツもマットもぱぱっと旅行用を用意してます。
室内用の折りたたみケージも購入しました。

ホテルとかでは、どうしても地べたより、椅子とかソファの上に上るので、上る場所全部にカバーをかけます。タオルとか。
結構かさばるけど、毛を残しては大変、と気を使います。
コロコロも、消臭剤も、忘れません。

旅行用のごはんは、一泊なら用意はしませんが、乾燥用のタイプを予備でもって行きます。

今度の旅行用のごはんは、「どっとわん」の乾燥野菜とお肉とスープを持っていこうかと考えてます。
あとは現地で肉や野菜を調達できるからなあ。
大阪ならば、梅田に「キッチンドッグ」もある。
だから、そのままごはんをもって帰ることができる。

5

★なつかしのルーシーの写真を発見!最近会ってないけど元気かな~

そして、最近は車の場合は仕方ないけど、飛行機と新幹線の場合は、往復宅急便を愛用してます。
大きな大きなどこへいくんじゃ、というスーツケースにジョンのものや人間のものをぱんぱんにつめると、運ぶのが大変。
だから一日前にはつくように、ヤマトさんに頼みます。
これはとっても楽なので、ここ最近はずっとヤマトさんのお世話になってます。(一日前に着くように受付しなくちゃ往復宅急便は使えないので要注意です)

6

★この服を着て公園に言って、ゴールデンのリッキーとあった時、「こんにちわ~」と言った瞬間、リッキーは首を下におろし、黄色のぽんぽんを銜えてちぎりました。(笑)ボールと思ったんですね。

決して身軽ではない旅行だけれど、犬のための旅行でもないけど、それでも楽しいことがたくさんある。
人間だけなら行かない場所も結構ある。(六甲山へケーブルで上って、ジョンと一緒に歩いて降りてきたこともある。)

さて、次はどこへ行こうか。
いついけるかな

カテゴリ:旅行

金曜行事
あう・・・なんか間違って消してしまった・・・
欠く気力もなかった昨日・・

さて、朝4時半起床。
これがここ、最近の金曜日の起床時間。
外はまだ真っ暗、、

電気をつけると、嫌そうなジョンがしょぼしょぼな目で起床します。
1


これは日中の様子。
日光は大事な健康の要素。
真夏の太陽はよくないけれど、秋から冬にかけてはやわらかい日差し。
皮膚のためにもお好きなだけどうぞ。

2

3


朝が早いというのは、夏の間はありがたい。
そのまま公園に散歩にいけるし、さっさと用事も済ませられる。
冬はちょっとジョンには厳しい。
真っ暗な中の散歩になるし、、寒いし。
かといって、もう一度出るくらいなら、夕方の散歩を早くするしかない。
めんどくさいから。

人間の様子にあわせるのも犬の役目だけど、その中で、精一杯気持ちよく暮らしてほしい、と思う。


4


カテゴリ:生活

脱走?
少々多忙につき、散歩もゆっくりできません、と言っていたら、朝晩10分ずつの散歩になってしまうので、朝だけは公園に行くようにしている。それでもさっさと歩いて、30分滞在するかしないかだけど・・・。

1


さて、同じ時間帯に散歩に行くと、だいたい常連さんに遭遇する。
ジョンの散歩コースは、自転車を停めて、公園を直線に突っ切る感じで歩いていく。
いつも行く公園は、西側と東側に道路を挟んで二つの広場がある。
それぞれ外周とか内周とかできるようになっている。
ジョンは、西→東→東の内周を歩いて(かなり狭く)→西、という具合。
本日も常連ワンコ、ルイちゃん(トイプー)に会いました。
お父さんと仲良く散歩してました。
ルイちゃんたちとは、東の入り口で会いました。
ルイちゃんは、これから東から西へ行く途中です。

2


ぐるっと東の公園の真ん中をせまーく走り、
「さあ、帰ろう」と西へ行こうとしたところ・・・
むこうからルイちゃんのお父さんがやってきます。

「ルイこなかった??」

大変です。脱走です。
中学生がランニングで外周をする足音にびっくりして脱走したそうな。

東には来なかったし、、賢いルイちゃんが道路に出るとも思えない、うずくまってるかも、と東をくまなく探し、お父さんは、西へ一応見に行くことに。

すると、西側につながれてたそうです。

いやびっくり。でも、よかった・・・。

3


朝から汗びっしょりでした・・ああよかった・・・

カテゴリ:生活

皮膚完治と校門絞り
本日は、膿皮症の薬4週間目です。
なので、病院に行ってきました。
朝はタイミングを逃してしまったので夕方行くことに。
1


ジョンの通ってる病院は午後8時まで。
6時ごろ到着したら、6時半頃から続々と患者さんがきてました。
本日、待合室で一緒になったワンちゃんは、ラブ7歳の男の子と、ジャックラッセルの女の子、チワワの女の子、ラブのミックスの女の子。
ラブ7歳は、盲導犬候補生だったそうです。おりこうでおとなしくて、いろんな音に反応する子でした。ハンサムさんです。
ジャックラッセルの女の子は、ものすごい美人さんでした。
チワワの子はずーっとびくびくしてて、ちょっと気の毒でした。
ラブミックスの子は14歳でしたが、とてもかわいい感じで、元気一杯でした。うれしいですね~。

さて、、ジョン。

2


「皮膚は、かゆがりますか?」
かゆがらないこと、湿疹が出ないこと等を伝えました。
先生は、全身くまなく触診して皮膚の状態を確かめます。

「いいでしょう。終了です。」

わ~い!

後は、皮膚の状態を保つように努力するだけです。
今のところ、栄養に気をつけて、コラーゲンもたっぷりあげて、くらいしか思いつきません。
今度湿疹が出たら、、アレルギーの血液検査にチャレンジしてみようと思います。高いなあ・・・いくらかかるんだろう・・

ついでに、今朝からジョンが、歩くたびに、おしりをぺたんと床につけて座り込む姿勢を何度もするので、見てもらいました。

念入りにチェックして、、、
「肛門線をしぼってみましょうか」
というので、お願いしました。

「先生・・・ジョンは痔ですか?」
と聞いてみました。

すると・・先生

「いやいや、、痔ではありませんよ。犬に痔はない・・・・」
(うろ覚え・・・)
ほとんどない、のか、まったくないのか、あんまり覚えていません。
ジョンが痔じゃなかったことに、ほっとたせいか、その後の言葉を素通りしたような気がする・・・・

二日前に絞ったとは先生に伝えたものの、少し出ました。
ジョンの肛門線、プロに久々に絞ってもらいました。
いつもは私が絞ります。だから、残ってるんじゃないかと不安だったんですが、、、まあまあちゃんと絞れてるようで安心しました。
それでも少し出るから、プロはすごい、と思ってしまう。。

3

肛門もきれいだし、お知り周辺に異物もない、とりあえず、このまま様子見ましょう、ということになりました。
帰り際、一度だけおしりぺたん、と座りましたがその後はなにもありません。

病院は、夕方から夜にかけて結構混むなあと久しぶりに夜行って思いました。
朝一番もかなり混むけれどもねえ・・・

とりあえず、4週間飲み続けた薬も終わり、ほっとしました。
この先生は、余計な薬とか検査をしない先生です。
だから、薬を飲ませる期間と種類を安心してジョンに飲ませています。
やっぱり信頼関係がないと、出される薬に対しても不信感を持ってしまいます。
人間もですけど、犬も、先生(腕はもちろんのこと)と飼い主の信頼関係があってこそ、犬の治療もうまくいくのかな~と思ってしまいます。

ティーツリーのシャンプーを使ってましたが、アニマー湯の入浴剤でお風呂に浸かることもあるし、どうもアニマー湯シャンプーの方がよさそうな気がしています。
なので、早速注文しなくちゃ・・・

4

お疲れ様

カテゴリ:病院・皮膚

衣替え
朝晩寒くなりました。
昨日、シーツを秋用から冬用にしたけれども、やっぱり毛布と夏羽毛では限界。
やっと?もう?冬布団を出しました。

そして今度はこいつの洋服。
1


衣替えというほどのことはないが、ジョンの洋服を入れている場所を季節によって変えているので、薄手の服と冬用の服を入れ替えることに。

それほど数はないんだけれども、結構増えたなあ。

ご近所のご夫婦と暮らしているマルチーズの「ち~ちゃん」は、うちのマンションでは有名なお嬢様。
なにしろ、衣替えは当然ながら、パジャマや部屋着、外出用、と場面場面によってお洋服が違う。
以前は、「犬の服の衣替えなんて~」
と、驚いていたが、まさか自分がこうなるとは・・・

まあ、それでも数はないし、使い勝手のよい服は毎回同じだったりもする。
夏はほとんど服は着ないけれど、もちろん家の中でも着ないけど、それでもあるもんだなあ~

で、今日はなにげに散歩がぜんぜんできなかった。
外に出たけど、久々にご近所の人に会って立ち話したり、友達のうちへもって行くものがあったりしたので、ジョンは少ししか歩かなかった。


2

ごめん・・・そんな顔しなくっても・・・
散歩は一応したのだから・・・

カテゴリ:生活

渋滞の時の過ごし方
東京モーターショーが開催されています。
幕張方面本当に道が混んでいます。うっかり時間を間違えると日常生活に支障が・・・・
なにしろ半端ない車の数。
なので、その辺を散歩した後どこにも出かけないつもりでした。
でも、いつもいくゴルフ練習場がいっぱいだったので、ちょっと遠くの練習場にいくついでにコストコへ行こうと思い立ちました。
じーちゃん、すみませんがお留守番しててくださいね。
1

と、すぐ帰ってくるつもりが、
ゴルフ練習場はいっぱいで、あきらめてコストコへ。
その後、おなかすいたね、、とふぐとしゃぶしゃぶを食べて帰りました。
ジョンがいないと、お気楽に食事ができる~。

2


あ、でもちゃんと夕方、ぎりぎり暗くなる前にいつもの近くの公園に行きましたよ。。

本日もやっぱり渋滞。。。
近くのいつもの近くの公園へ行きました。

3


土日は、公園にはたくさん人がきます。だから、その前にいかなくちゃ、と思いつつ・・・
ジョン父はゴルフのため、早朝6時出発するから、出かけようと思ったけれども、あまりに朝早いので、もう少ししてから公園に行くことにしました。
たくさん人が来る前に、と思ったら中途半端な時間に行ったので、人も犬もいませんでした。あらら。。

4

とりあえず、無事散歩も終わり、休日なのに朝散歩を実行できてよかったね。

追記:幕張方面が渋滞の場合、うっかりあのへんの公園に散歩に行くと大変な渋滞に巻き込まれます。朝と夕方。
なので、朝の駐車場が混む時間帯、夕方から夜にかけての車がかえっていく時間帯をさけなければなりません。
なので、ジョンの好きな人工浜の公園は、渋滞が予想される日にはいけないことになるのです。
渋滞といっても、普通の倍くらいですかね~。はまったことはあまりないのでよくわかりませんが、、いつも土日でも渋滞知らずで行動している私としては、明らかに渋滞が予想される場合は避けることが多いです。
都心への移動も結構早いです。車は土日が多いんですが、あまりはまったことがありません。

カテゴリ:旅行

素通りドッグラン
朝7時、わけあって新宿にいました。
用事とは・・運転手したついでに、、、うわさのドーナツを買うため、です。
6時40分ごろ、新宿サザンタワーの駐車場にとめました。
ちょっと早いから恥ずかしいなあ、開店前に店の前にいるなんて、、と思ってエレベーターで地上に上がったら。。。
1


すでに3列並んでました。
すごいぞ、「クリスピークリームドーナツ」。

それでも開店は7時。15分ほどで店の中に入れ買うことができました。
並んでる間に、ほかほかのプレーンのドーナツをプレゼント。

2

さあ、買ったことだし、中身を見るのを我慢して、、
車にはジョンが待っている。
ここの駐車場は地下一階ですけど、エレベーターのまん前にとめることができ、奥のほうにはガードマンさんがいました。
あら安心。
サザンテラスにはいろんなお店がはいっているのね~
知りませんでした。


3


帰り道、朝も早いし、「代々木ドックラン」にでもよってから帰ろうと思ったんですが、喉も痛いし、食べたいし、とジョンは一度も都心の地を踏むことなく自宅へGO

4

めんどくさいのでいろんな種類が入っているセットを買いました。
味は、甘くて甘くて甘くて、、甘いけど・・←くどい・・
おいしいけれど甘いです。

5

散歩も行けず、ドーナツももらえず、早朝にたたき起こされたジョン。その後、私が病院に行ったので留守番に。

まあこれも人間社会に生きる犬の宿命と思って我慢しなさい。

6

ご近所のお友達のぶんもドーナツを買ってきたので届けたところ、お土産を頂いちゃいました。
なんと!このおせんべいは!!
以前、CHIMOMOさんに頂いたおせんべいですごーく気に入ったおせんべいでした。
ありがとうございました~。

明日はお天気よければ公園に行ってあげるわよ・・・・
喉の炎症が治まったらね・・・
7

カテゴリ:生活

ビーフエキス
注文しておいたコラーゲンたっぷりのビーフエキス、が到着しました。
1

これは、徳岡商会のものです。

これをスープにしてご飯に混ぜたりするのです。
ジョンはそのままお肉と野菜にかけてます。

どっとわん、のと徳岡商会のごはんやビーフエキスとかがよく似てる・・・同じかなあ・・・

さて、おまけでくれた「砂肝」と「カルシウム」のおやつがジョンはお気に入りです。
フードを注文するお友達によると、フードを注文するといつもおまけが入ってるそうです。
今回は、ハロウィンでした。さすが

さて、、本日私猛烈にサツマイモが食べたくなりました。
幸いにも、冷蔵庫にはサツマイモの残りが。
早速切って、オリーブオイルで炒めました。
2

細ぎりにして、フライドポテトのようにするばあいもあるけれど、
油で揚げず、炒めます。
単にめんどくさいから。(揚げ物は後が大変だし)

2

今回は大雑把にカットしました。
出来上がるとジョンと私で交互に頂きます。
別におきてこなくてもいいんですけどね、律儀におきてくるわけですよ。
サツマイモ、とかフルーツとか、食べてる途中にきっちり起きてそばに立ってる。・・・座ってる?
寝起きの場合は「何食べてんの。。ねえ、それなに?」
とばかりに、耳がへんてこりんな形になったままこちらを凝視。

4

食べられるまでずーっと待ってます。
これがお菓子なら、ほしいけれどももらえないとわかっているのでよだれをたらすこともありません。
ですが、自分が食べられるものだと知ってる場合は、大変です。
特に好物だと。
パンとかヨーグルトとか・・・おこぼれをもらおうと必死。
めんどくさいので、最後の最後で少しってことも多いです。
本来はおやつは、ご褒美としてあげるものなので(我が家ルール)すけど、結構頻繁に食べてるかもしれません。
私が食べる時に、一口、とかね←どれだけ一日のうちに食べ物を食べてるのか。。。

PB010003.jpg


体重も落ち着いてきたし、健康に配慮しつつおやつをあげてるからま、いっか。
以前のように、ミスドのドーナツ三つ食いとかいたずらしなくなったしね。。。(うっかりミスが招いた悲劇でした)

カテゴリ:食事
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。