TOP思い出写真

このカテゴリーの記事



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

ジョンのこだわり
本日は駅に着いたら雨が降っていました。
ぎりぎり間に合うかな、、と思ったのに、、、。
今まで、短期的に働く時とかは駅まで歩いていってました。12分から15分くらい。
でも、自転車で行くことにしたもので(らくだから)、雨が降ると辛いです。
幸い、レインコートもどきの上着は持っていってたので、それを着て大急ぎで帰宅しました。

さて、本日は机からのアップなので昔々の写真を。
6


ジョンは、我が家に来てから3度の引越しを経験しています。
もともとは、我々の読みが甘く、ペット不可の部屋にいる時に迎え入れました。
ところが、えらい暴れようで、即効ばれました。当たり前です。
「部屋を見つけて引っ越す予定です」
と大家さんに啖呵をきって、一週間で部屋を探し契約をし、新しい家に引っ越しました。
仕事も平行してフルで働いていたので、そのときは死ぬかと思いました。
なにしろ、暴れん坊のジョンとともに大量の荷物。
新しい家はジャングルジムのようで、さぞかし楽しかったに違いない。
2


落ち着くまでには、畳は彫るし、トイレは覚えてない(し一緒に住み始めて1週間なのであたり前だが)
し、仕事から帰ってきてからは、私は掃除やさんと化すのでした。

当時、ケージを使用しても脱走するので、ケージの(骨を食べている時の青いケージ)上に農業用の網を張って、でられないようにしていました。
引越しの荷物もあったし、危険だったし、、と。
ケージの大きさも倍ありました。
ところが、網をも破ってでてきてしまうのです。
今みたいに、上もガードしているケージはありませんでした。

しょうがないので、フリーにすると、今度はトイレが覚えられません。
ある程度の場所にすきなようにしてました・・・(T_T)
とりあえず、三箇所に絞って、トイレを設置し、一つずつ減らしていきました。

最終的には、一個のトイレで落ち着き、(その間、ホットカーペットや、キッチンマットにもさんざんしてくれましたけど)後は失敗なく覚えてくれました。
この間2年かかりました。

1


そして、神戸から千葉に戻ってきました。
そこは、メゾネットのお部屋でした。
階段が登れないジョン。
ですが、慣れると留守番の時には登って二階まで上がります。
そして降りられず、私の帰宅まで上で待つことになってました。

しょうがないので、階段を登りきったところに、ジョンの居場所(ケージを設置)し、そこで眠れるようにしました。

階段にガードすれば言いと思うでしょう。

ジョンには通用しません。
いけない場所があると、なぜか闘志を燃やすのです。
それが鉄だろうが、紙だろうが、木だろうが。

なので、階段が痛むくらいなら、好きにすれば、としたのです。
最初はガードしてたけど、どこを通ったというくらいの根性で隙間を見つけ、階段を登るのです。
その時に、ガードしてたものと、階段の木が傷むというわけです。

3


もちろん、普通の足が長い犬のように駆け足では登れません。
ゆっくりのぼります。
だからこそ、階段をあがるのを許したのでした。(腰の心配がなさそうだから)

その代わり、降りられないので、水もトイレも二階に用意しておきました。

4


そして、最後の引越し。
トイレは完璧でしたが、一週間は留守番の時に吠える可能性がありました。
最初だけですけどね。
なので、うるさくないように、玄関にいけないように、廊下にいけないように、ドアを閉めて出かけました。
もちろん、最初は玄関の外で待機したり、訓練はします。

すると、やっぱり闘志を燃やします。

がりがりがり・・・

新しい、選んでつけてもらった、きれいな色の部屋の壁紙が、、小判くらいの大きさで、削っていました。

それ以来、我が家はワンルーム状態です。
すべてのドアを開け放し、ドアを閉める場合にはペットドアを通れるようにしました。

5


こいつは閉所恐怖症なのか????

でも、短期預かりのケージとか、バックとか、家のケージもちゃんとおとなしく入ります。
留守番の時のケージだけは嫌なようです。

ま、留守番も一箇所にいるけども。

最近は、簡易洋服置き場のバスケットがお気に入りです。
その横には、ちゃんとジョンのベッドもあります。
しかもジョンのソファーの上に。

7


なかなかこだわり派のおじいちゃんです。

今では、ソファーの上で、のんびり寝ています。
トイレもいたずらも、困ったことはありません。

うっかり置いた果物やお菓子などの盗み食い以外はね・・・(ーー;)

☆写真はすべて、今から7年くらい前かなあ。。
小さい頃のモモ様や、ハチくんも。
まだオカマになる前のものも。
こうやってヘソ天で寝ることはもうなくなりました。
筋肉がないんですね。。
ジョン父実家なんかで撮影したものなど。

スポンサーサイト

カテゴリ:思い出写真
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。